• 犬と人の精神年齢

    200624-1.jpg

    この6月で49歳になったが(その節はお祝いコメントありがとうございました!)、全然実感がない。実感というか、若い頃は49歳なんてめっちゃ大人だと思っていたが、自分がなってみると全然大人じゃない。見た目がおっさんになっただけだ。

    200624-2.jpg

    さすがに、はっちゃけたり馬鹿騒ぎはしなくなったが(体力的に)、腹立つこともあるし、動揺もする。何があっても「うむ、そうか」と頷いて葉巻をくゆらせるダンディな親父になると思っていたのに、まったくなっていないじゃないか。Tシャツ、ビーサンで近所をうろちょろしているし。

    200624-3.jpg

    そもそもなろうと思ってなれるものでもないし、外見には内面が伴うというから、きっと精神年齢が追いついていないのだろう。こんなことを書いている時点でいかんと思うが。それはさておき、大吉は8月で9歳になる。もうそんなになるのか。

    200624-4.jpg

    大人だなぁ。いつの間にか精神年齢を追い越された。
















    <お知らせ>
    あと、デロリアンズ通信Vol.600、Vol.601を配信しました。

    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。

    『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。




    <お知らせ2>





    『こわくないてぬぐい』『DeLoreans光る首輪』をつくりました。




    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 枕犬

    20200622-1-1.jpg

    よく大吉はこのようにクッションを枕にしている。犬に枕を使う習慣はないはずだが、こうすると快適なんだろうか。

    20200622-2-2.jpg

    よくこうしているので、きっと楽なんだろう。妙なところが人っぽい。

    20200622-3-3.jpg

    で、君はそこで何をしとるんだね。

    20200622-4-4.jpg

    なんだか嬉しそうだけど。

















    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されております。
    「わが家の暑さ対策」









    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 大吉と福助の違い

    200619-1.jpg

    同じ環境で育ったはずなのに、大吉と福助の性格は全然違う。心の広い大吉に対して、水たまり程度のタヌ吉。

    200619-2.jpg

    誰にでもフレンドリーな大吉に対して、ヒトミシラーでイヌミシラーなタヌ吉。

    200619-3.jpg

    そのいっぽう、雷や花火に怯える大吉に、まったく平気なタヌ吉。

    200619-4.jpg

    でもたまにシンクロしている。

















    <お知らせ>
    あと、デロリアンズ通信Vol.598、Vol.599を配信しました。

    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。






    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク