• 自由な大福

    20210719-1.jpg

    山の家で焼鳥修行ばかりしても飽きるから、たまにはバーベキューでもすることに。といっても鶏肉やん、と思うかもしれないがこれは大福の分で、私たちはトウモロコシ。

    20210719-2.jpg

    この季節、甘みがあって美味しいんだよね(八ヶ岳は遅い)。醤油が炭に落ちて焦げる香りがまたいい。あと、おっさんになると脂身の多い牛肉はそんなに食べられない。なら炭火で焼いたトウモロコシとかシャウエッセンでいいじゃん、となる。同年代ならきっと分かるはず。

    20210719-3.jpg

    私たちが美味しそうなものを食べていようがどうでもいい大吉。昼間ドッグランでさんざん遊んだしね。

    20210719-4.jpg

    そんな王子のために、炭火で焼いた鶏肉をよく冷まし、食べやすい大きさにちぎって差し上げる。

    20210719-5.jpg

    おー、食べとる食べとる。

    20210719-8.jpg

    そんな光景を眺めながら、私はテラスで子持ちししゃもを炙って一杯やる。いつからこんなに昭和歌謡になったのだろう(ぬるめの燗でもイカでもないけど)。

    20210719-6.jpg

    と思ったら完食していた。珍しい。そして、リビングに彼らの姿が見当たらない。どこ行った?と思いながら階段を登ってみると。

    20210719-9.jpg

    やっぱりもう寝てた。










    <お知らせ>
    連載『犬のはなし』も更新されております。
    大吉に連れられて「気持ちのいい朝」



    <お知らせ2>

    デロリアンズ通信Vol.709を配信しました。



    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


    『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。



    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • タヌ吉喜びの舞

    20210716-1.jpg

    頑張ってドッグランの草刈りをしたから、快適になっただろう。さぁ好きなだけ遊べばいい。

    20210716-3.jpg

    こうして嬉しそうに全力疾走する姿を見ると『ドシャ降りの中草刈りした』甲斐があったと思う。刺さるといけないからトゲだらけの草も片付けておいたんだぞ。

    20210716-5.jpg

    そうかそうか、そんなに嬉しいか。良かった良かった。

    20210716-6.jpg

    ドーン!!













    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • ドッグランな日々

    20210713-1.jpg

    『ドッグランの草刈り』が終わる頃、雨があがった。なんやねん。けど草刈り機のエンジン音が嫌いな大吉はゆっくり昼寝出来るだろう。ただ、これで終わりではない。

    20210713-2.jpg

    いつもウッドチップを頼んでいる林業の人からこの前電話があり「現場で余計に出たウッドチップをもらってくれない?」と言われたので「喜んで!敷地の下に積んでおいてください」とお願いしていたのだ。こんなにもありがたい。これがあるとドッグランもより快適になるだろう。

    20210713-3.jpg

    しかしドッグランまで運ばねばならない。結構な急勾配なので一輪車は使えない。だからいつもイケアのバッグを両肩に背負って何往復もする。1日5往復くらいにしておかないと、翌日に疲れが残る。この量だと何日かかるだろう。

    20210713-4.jpg

    雨が染み込んだ今は重たいからやらないが、このまま夏まで放置しているとまたカブトムシやクワガタに産卵されてしまう(するとわんさか幼虫がいるのでスコップを使うのがためらわれる。ちなみに前回は幼虫を左奥に移植した。今頃は蛹になってるかな)。うーん、もっと効率よくウッドチップを運ぶ方法はないだろうか。

    20210713-5.jpg

    知らん。










    <お知らせ>
    デロリアンズ通信Vol.707、708を配信しました。



    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


    『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。





    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク