DeLoreans犬用レインコート完成


170726-1.jpg

ものすごく時間がかかってしまいましたが、この度ようやくバージョンアップした『DeLoreans犬用レインコート』が完成しました。着手したのが昨年末頃なので、半年以上かかってしまいました。ずっと待ってくださっていた方もいたのに梅雨にも間に合わず、本当に申し訳ありませんでした。

170726-2.jpg

いろいろ修正したんですが、一番のポイントはフードにプラスチック製の形状記憶保持芯ではなく、アルミの針金を採用した点です。これにより、より頭にフィットした状態をキープすることができるようになりました。同じくらいの体格でも、頭の大きさって結構違うんですよね。大吉の方がタヌキよりひと回り大きいし。でもこれなら調整可能です。

170726-3.jpg

アルミの針金を入れるといっても、それがなかなか難しかったんです。生地のハリがなかったり、逆に硬すぎたり、素材はよくても、色が悪かったりして、なかなか「これだ!」というものがなくて。これは業社さんとあれこれ試しているときの風景。これ以外にもかなりの数のサンプルを作りました。

170726-7.jpg

フードについては、「顔や頭が濡れて可哀想」というより、特に耳の後ろが濡れたりすると乾きにくいのと、しばらくブルブルされるので、出来れば濡れて欲しくないと思っていて、でも通常のフードを被せると視界を遮ってしまうという問題があり、ずっとそれを解消したいと思っていたんです。

170726-5.jpg

今回はサイズもトイプーくらいの「3S」から、大きめのゴールデンでも大丈夫な「3L」まで全7サイズを揃えました。フード以外にも、雨の日の散歩の悩みを解消するべく様々な工夫を取り入れてみたので、詳細は『こちら』でご確認ください。発売は7月31日の正午を予定しております。

170726-4.jpg

モデルたちにも、ぜひ注目してみてください。
(知ってる犬が、いるかも??)












<お知らせ>
ご要望の多かった「ハシビロT」のXLを、『Black』『White』それぞれ少量ずつですが入荷しましたので、本日正午より販売します。

あと、デロリアンズ通信Vol.260を配信しました。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

ranmaru

3Lなら
人間でも着られるかなと考えちゅう。
思い切り前傾でチャリに乗るとか(笑)

タバサ

良いですね~
いいのができましたね!!
着脱も簡単そうだし、
ワンコもちゃんと前が見えるのに、濡れなくて♪

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

レントパパ

渾身の
力作レインウェア、完成おめでとうございます。
納得いくまでたくさんの試作を繰り返す、犬のためにっていう熱意に感動!

ブラボーママ

No title
富士丸仕様魔女色の紫も作ってください~

みなけんまま

ほしいんだけど。
ちゃんとおとなしく着用してくれてうらやましいです。うちは本当にフードが大嫌いで、かぶらないのです(TT)バンタナや子供の体操帽子などチャレンジしましたが……。フードをかぶっているとやっぱりかわいいですね。

やぇみーたん

写真が。˚✩
大吉くん福助くんの写真が可愛すぎます( ´﹀` ).:*♡
妖精さんみたいです!!
雨の日に見かけたら幸せになれそうです\( ^^ )/♡

-

レインコート姿、ふたりともすっごく可愛くてなんだかほっこり笑顔になりますね‼
ところで、思わず爆笑してしまった『知らんがな』のお話、結局ハンバーガーを食べたのでしょうか⁉ すみません‼ 気になってしまいました‼(笑)

ちえ

人間用の
人間用のレインコートもあればいいな♪

ぴっぴ

人間用、賛成です
人間用のレインコートはガバガバしていて、風が吹くとフード脱げちゃうし。人間用欲しいなぁ。ヒトにも愛を。

レントパパ

フードの工夫
パテントや実用新案で権利を保護されてはどうでしょうか。
穴澤さんはあまり頓着されないのかもしれませんが…、またすでにアクション中でしたら、余計な一言でした。

メルマガ予告のアイテムも気長に楽しみにしております。

じゅん

いやいや
福ちゃん、赤が似合い過ぎ

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク