すねる弟


170706-1.jpg

なぁなぁ、何してんのん。

170706-2.jpg

なぁなぁ、寝てんのん?

170706-3.jpg

なんかして遊ぼうやぁ。

170706-4.jpg

なーんや、つまんないの。

170706-5.jpg

わっ、びっくりした!!

















<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.252を配信しました。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

フープ母

やっぱりこのシリーズ、最高です(^w^)

Keiko

No title
かわええ兄弟よのう♪
今朝は福ちゃんがPCの壁紙に。
お客様に”何犬?”と聞かれて、犬種が出てこず”MIXです”と言いましたら MIXという種類と思われたようで…ま、いいや

sintaro

アンニュイからの~
兄ちゃん優しい!

多美です!

世界に羽ばたくハシビロくん♪
海外で、ハシビロTを着ている人とすれ違ったら、是非「デロリアンズ!」と叫んで欲しい!  🐕🐕父ちゃんが焼き鳥話ばかりするから、昨夜はスーパーで焼き鳥8本買って帰りました。 久しぶりの焼き鳥+ごはんは、美味しかった~。

レントパパ

大にぃフェイント決まった!
福ちゃんほんとにびっくりしてるし😂

今夜のメルマガですが、女性に事実を並べ立てるのは火に油をというか…、狙って書いてますよね😆

てんてん

No title
父ちゃんのアテレコ、素晴らしい!!
「なーんや、つまんないの」なんて、もう他の言葉が当てはまらないくらいに思えて(笑)
きっちり相手をしてあげる、大ちゃんは優しいですね。

みーる

つまんないの
って、福ちゃん可愛すぎ〜(o^^o)

ミヨ子

あ〜あ。(^^)
あ〜。 福ちゃん。お兄ちゃん、ゆっくりしてるから、もう少し待っとき。。。
あ〜〜ほら、、もう、びっくりさせられた。。(笑)^ ^
ほんとに可愛い💕

くもち

No title
ここで失礼します
先日、いつも行く歯医者さんにハシビロトートでいきました。ほぼ、初めて使う…といっていいくらい。
診察室へ通してくれたスタッフのおねーさんが、荷物掛けに掛けたトートを見て、『これ、なんでしたっけ?…ハシビロコウでしたっけ?動かない鳥ですよね?好きなんですか?』
心の中で、(え~~!いきなり?)と驚きながら『は…はい。』と答えときました。
どうやらデロってるわけでなく、ハシビロコウに目がいったよう。
そして、施術してくれている歯科衛生士のおねーさんも、『神戸の、元、花鳥園だったところにいますよね。』だって・・・・
(ちなみに私はと父ちゃんの出身市在住です。)

持ってすぐにこれ~~~?とハシビロ話題にビックリでした。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

うさぎ

No title
ふふ、本当にかわいいなあ~。毎日こんなふうに話したり遊んだり…え~の~♡

ところで、ヤフーニュースで見た「多良間のセコム」という犬が何だか大吉くんによく似ている感じなんですよ、一度ご覧になってくださいな。
トラックの天井に乗って走ってしあわせそうです。

りんこ姉はモモのママ

No title
ほんまに「兄弟」
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク