今年の野望(2017)



170306-1.jpg

ふと、去年は確定申告について何を書いていたんだろうと過去のブログを読み返してみたら、『今年の野望』というタイトルで「ひとまず今年の目標は、シーカヤックを手に入れて、いつでも好きな場所で『自由に』釣りが出来るようになることだろうか」という文面を見つけた。なんと、見事に実現してるやないの。

170306-2.jpg

しかも、『BE-PAL』で連載までしている。あの連載はガチなので、一日やってボウズのときも普通にあるのだが(ありのまま書く)、今週アップされた『記事』では、とんでもないことが起きている。いやー、何事も目標は公言してみるもんだと思う。

170306-3.jpg

となると、今年の野望はなんだろう。将来の夢は、ドッグラン付の山小屋を建てることだから、そのためにまず、八ヶ岳あたりに土地だけでも買えるといいな。さすがにそれは無理かなー。でもまぁ言うのはタダだから。

170306-4.jpg

さて、一年後、どうなっているか。












<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「ひと言だけ話せるとしたら」




<お知らせ>
『カヤックフィッシング奮闘記Vol.25』もアップされました。
まさかの、あの大物がヒット!
(※今週からまた日曜日更新になりました)



あと、デロリアンズ通信Vol.205を配信しました。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Keiko

上の子やから
大吉君も 人恋しい時があるんですよ きっと。
甘えたかたんじゃないのかなぁ…

よく出来た上の子って、そうでもない?下の子より
構われない律高そうですもん。人間がそうだから。

犬飼い見習い

犬のはなし
共通の言語を持たないから、分かりあおうと努力するような気がします。

りんこ姉はモモのママ

No title
なんか・・・もっとこう。

でも切実よな。私やったらしょっちゅうちびってるかも。

なな

犬のはなし
しかし…凄い。

雪の中、2回もお散歩に行くなんて。

愛犬家とは、ここ迄出来るんですね。


でも、もしも、とーちゃんが、勤め人で、毎日々、明日の朝も6時起きの満員電車に乗らなくちゃイケナイ生活サイクルであったとしても、

やっぱり、愛するわんわんの為ならどんなに悪天候でも日々出来ちゃいますか?f(^_^;


大ちゃん、ナンダカ…ふっと、とーちゃんに甘えたくなったのかな?


愛するとーちゃんが、毎日家に居て仕事するその背中を見て過ごせる大福ちゃんはしあわせですね。8(*^^*)8

レントパパ

ひとことだけ
うちだったら、なんだろう?
改めて考えると難しい気がします。
幸いうちのわんこは散歩中にいつものポイントに来たら「うんちだよ〜うんちうんち〜」と小声で呟いてると(連呼してすみません)、ウンチングスタイルに入ってくれるので、なにか別の…。なんだろうなぁ?

ところで、福ちゃんのヘソ天ポーズはカンロクが出てきましたね〜。

meg

No title
犬のはなし読みました。あまりワンコが喋りすぎると「ごはんまだ?」とか「なんだ、またこれ?」とか言いかねないので、「うんこしたい」ぐらいがよろしいかと。(笑)

norikos

福ちゃんのヘソテン
福ちゃんのヘソテンって、寝入りの時から何でしょうか?さて、寝よーっと、で、ヘソテンで目を閉じるのかしら?
てっきり寝返りとかでそうなるのかと思ってましたが、今回の流れでは、寝入りからすでにな気がして。。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク