メガネメガネ


161212-1.jpg

近頃、同年代の人と会うと、よく「小さい文字が読めなくなったよねぇ」という話題になる。特に説明書系は結構しんどいよね、と。私の場合、老眼もあると思うが、乱視がきついので本を読むときもパソコンで作業するときも眼鏡が手放せない。

161212-2.jpg

この前、ハードディスクの調子が悪くてサポートセンターに電話したら、シリアルナンバーを読み上げてくださいと言われたのだが、あまりに字が小さて「6」なのか「8」なのか、ガチで読めなくて困った。子どもの頃から常に「2.0」だった者にとって「読めない」というのは結構屈辱的だったりする。

161212-3.jpg

先日も、大福を撮影して液晶画面で確認すると、いくら撮ってもなぜかピントが合っていないので、設定が間違っているのかといろいろ操作していたのだが、ただ単に眼鏡をかけていなかったという。

161212-4.jpg

おっさんになったなぁと思う、いろいろな意味で。












<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
ゆたんぽの季節



<お知らせ?>
『カヤックフィッシング奮闘記Vol.13』も更新されました。
アオリイカに挑む(後編)



<お知らせ3>
デロリアンズ通信Vol.166を配信しました。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

はるママ

No title
スマホで撮って拡大して確認してます。。

dounoki

アオリイカ
まさかの~展開に、びっくりです。煽り以下。次回に期待でしょうか???

aco

そうそう
メガネも湯たんぽも、同感びしばし。

hana

二人ともメガネ似合う~❤
福ちゃん賢そうよ(^_-)☆

ぴぴ

ずっと視力2.0…
私も視力検査で もういい と言われてました
今ではWi-Fiのパスワード、薬の説明、取扱説明書etc全てiPhoneで画像保存してます。拡大していつでも確認できるし、なにより無くさないので探さなくて済むし…そのためiPhoneが手元に無いと焦ります。加齢によるスマホ依存症です

犬飼い見習い

眼鏡兄弟♪
そろそろ老眼鏡が必要なお年頃ですが、一向にやってきません。
おそらく、ド近眼過ぎて目立たないだけだと思われます。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

うさこ

No title
メガネかけても知的に見える大ちゃん。
福ちゃん、、、Dr.スランプあられちゃんみたい。
両方ともかわいいいい。

カレンダー、ミグノンの壁掛けカレンダーは買って、会社のみんなが目にする場所に掛けました。
が、自分用のは自宅でも会社でも置かない、飾らない主義なんです。
が、うーーん、大福ちゃんのあんなショット、こんなショットが見たくなっちゃった。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

AutumnWinds

2.0…
羨ましい…。
私は小学生の時には2.0でしたが、あれよあれよと落ちてしまい、今では0.1以下。メガネ外したら、輪郭しか見えません。
まだメガネを外せるだけ、マシなのですよ…。

で、大吉っちゃん、そんな憐れみの目で見ないで。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

うさこ

えへへへ
カレンダー持たない主義とコメントした者です。
さっき大福カレンダー注文しちゃいました。
この意志の弱さ!
楽しみでしかたないでーす。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぴぴ

猫100の写真も
メガネ兄弟でしたね。新しいメガネはブルーライト用なのですね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク