術後談


『鎖骨骨折』から2ヶ月以上経った。術後の経過もよく、右腕も完全ではないがフォークダンスくらいなら問題なく踊れるほどになった。10センチ以上に渡って刻まれた手術の傷跡を見る度に、なんだか自分がたくましくなったような錯覚を覚える。だから最近会う人には自慢げに見せている。

「うわっ、痛そ」と言われると、ま、全然平気だったけどね、という顔をするようにしている。『骨折の理由』を知らない人には「六本木で黒人ふたりに絡まれてさ」と言うようにもしている。中には「え? そうなの?」と驚く素直な人もいるので、そうした場合のために「ひとりはソッコーで片付けたんだけど、もうひとりがやたら大きな奴でバイク持ち上げて投げつけてきやがってさ」というような話を何パターンも用意している。

相手が「そんなに華奢なのに?」という目を向けてくると「俺、学生時代ボクシングやってたから」と嘘の上塗りもする。するとごくたまに本気にする心の綺麗な人がいるので逆にびっくりする。基本的に嘘をついた場合は嘘だと明かさないまま帰るようにしているので、そうした人たちの中では強靱な男の武勇伝となって、多くの人々に語り継がれることになってくれればと密かに願っている。

100825-1.jpg

どうか、彼らがこのブログを見ませんように。







<連載>
『犬のお気楽相談室』がアップされました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

まめまる

ひとつだけ。
穴澤さん、こんにちは~。
突っ込みどころ満載のblogとお気楽相談室。
あえて、あえてひとつだけ突っ込ませていただきます。
フォークダンス踊れんのかい。とぉちゃん。

わたしのお~さかの友達も真顔で嘘つくから冷静に考えると明らかにおかしいんだけど信じてしまう。

サムたん

どちらかというと。。。
私はウソつかれるほうです…。
知らない方が幸せだということも若干ありますね~。

でも、きれいに治ってよかったです!

ぷぷ

鎖骨、素敵ー♪うっとりです。
画像アップありがとうございますー。
傷跡もきれいに治ってきていて安心しました。
フォークダンス踊れるくらいになって良かったです。早くEXILE並みに踊れるようになるといいですねー。
ボルトを抜く時は同じ所にメスを入れるんでしょうか?女性以上にきれいな肌が、あまり傷だらけになるのは忍びないです。
大きな傷が2つなら、武勇伝はさらに盛れそうですけども。。
がたいのいい黒人男性達を、ちぎっては投げちぎっては投げ、ぶんぶん振り回しちゃったりして。「トムとジェリー」の、ジェリーが怪しい薬を飲んでめっちゃ強くなったシーンに、強い穴澤さんの姿が重なりました(笑)
でも、穴澤さんは真顔でさらっと話すからブログを見ていなければ「本当かも?」って思ちゃうかもです。バイクあたりでやっと気づくかな。。(素直というよりおバカさん)

今日も暑いと思いますが、がんばってくださいねー。
「ワンピース」先日のスマスマでちょっこし観ましたが、チョッパーのシーンだけで大号泣でした…。全巻おとな買いしそうなキケンな漫画ですね。私は藤田和日郎さんの「からくりサーカス」が好きですー。

Keith

父ちゃんの指も女性的できれいだけど、鎖骨も色っぽいなんて…何だか、女として負けてる気がします。

りこ

とばしてるなぁ。

かっこいい!

こういうオオボラ大好き!

ちび3世

フォークダンス♪
父ちゃん、もっとアップで見せて~!
私も心が綺麗なので、鵜呑みにしてしまいます。
だいたいが裏切られます。

そして「ゴンドウ」はバッグに合うドレスまで買わされましたとさ!チャンチャン♪

ジャックラッセル通り

残念やけど
みんな このブログ絶対
みてはるよ。ばればれやん。

関西のおばはん

服部緑地で
私とフォークダンスを踊りましょ。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

よしよし

お芝居
ゴンドウさんとみゆきさんの くさ~い芝居を想像すると あんなBGMが流れてるのかなぁと色々と考えちゃいます!

穴澤さんが一日も早くゴンドウさんになれますように♪って祈っています。

鎖骨の傷跡、見たいです!今度手術する時は傷の上をギコギコ切って開くのでしょうか?それとも十字にカット?

勘太ーモモのママ

フォークダンスて…。父ちゃん、素敵

涼子

ボクシングやろうと思ってた事ありましたもんね。
あれ、手が上がらない・・・
後ろに手が回らない・・・
なんてことがありましたらば四〇肩です。
心の綺麗な人に会った時のための武勇伝ためておいてくださいね♪

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

kemeko

うぷぷっ
おかし~(^◇^)
私も騙されてみたい♪

鎖骨の傷跡見えにくいよ~!
もうちょっとアップで!!

おっチョコ

・・・
とうちゃん、傷痕は写真ではぜ~んぜんわかりません。
狼少年の話を思い出しました・・・。
気をつけてね、色々と。 

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

sappi

ボ、ボクシング!?
立て!! 立つんだ!! まさる~~~!!・・・って・・・。
あり得ないですよ・・・。
でも信じちゃうんですよね~~・・・。
父ちゃん、詐欺師だからね・・・。

ちか。

ホホ ホ
父ちゃんったら、またばかなこと言ってて
楽し~い・・・と思った私は
心が汚れています。。。ドロドロだ(笑)

ぶーさん

あれでしょ?
一番の大きなウソは

「全然平気だったけどね」

って部分でしょ??

らぶ

父ちゃん・・・
フォークダンスって、年齢がわかるらしい・・・。

スピカ

大丈夫よ、父ちゃん☆
みーんなにバレてるから
┐(  ̄ー ̄)┌

でも私、引っかかりやすいかも。 その手の話…

フォークダンス、面白かった♪
この際、父ちゃんとその仲間達で踊りましょうか~?

たんこ

わ~いフォークダンス
そうか父ちゃんの憧れはゴンドウか。

『ボクシング』って絶対ありえんし、みんなこのブログ見てるだろうし、騙されたふりした人たち大人だな。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ドルチェ

父ちゃんってば…
見せたがりやさんなのね。

しのなのー

犬のお気楽相談室のゴンドウ社長とみゆきの会話を読んでいたら、黒川博行さんの小説「疫病神」シリーズに出てくる桑原を思い出してしまいました。大阪弁がわかる方には面白いですよ、このシリーズ。

フォークダンスは小学校の時までだったから、どう踊るのか、もうわかりません。そんな機会もないけれど。嫌いでした、フォークダンス。

runrun

というより、ジョークですね。「バイク投げ」あたりから。
そういえば、今日、うちのそばの四つ角で、大型バイク2台がぶつかる事故がありました。警察と救急が駆けつけましたが、幸い、それほどのけが人も出なかったようです。
でも、バイクをどかすのはかなり大変で、それ専用の車みたいなのが来ました。バイク投げるのって、結構大変そうですよ。

loverakku

フォークダンスて・・・
10センチ以上の手術跡なら、
私も持ってます~!自慢にはならないけどね。

相変わらず嘘つきオオカミおっさん炸裂ですか。
素直に信じてる人がいるなんて・・・・
感動です。

てるすけ

その人達はたぶん見てて、「やっぱりね~。ふっ。」って思ってるとおもうのだ。www

CHOCOママ

素敵~
ウーン  やっぱり綺麗な鎖骨♪♪
うらやましい。
ゴンドウとみゆきの会話。
まるで我が家の会話を盗聴された??ってあわてちゃいました(笑)
そうバッグとドレスはセットなのです。
この台詞最近言ってないなぁ~。
いかん女を忘れるとこだった。
思い出させてくれてアリガトネ♪

ゴルのういさん

とうちゃんとフォークダンス、
オクラホマミキサーを踊りたいなぁ。夜の校庭で、ファイヤーストームの周りで。
それとね、戦場帰りのように手術跡を自慢する男子、小学校でいた、いた。「縫ってる途中で麻酔切れたけどさ、へっちゃらだったし」とか大ホラふいて、パンツ下げて盲腸の手術跡見せびらかして。男子達は「すげーすげー」と騒いで英雄扱いしてたけど、女子は「アホか。ガキ」と冷めた目で眺めてましたからね。
でも、その男子はお調子者だけど憎めない、いい奴でみんなに好かれてましたよ。とうちゃんみたいに。

たっくん

フォークダンスなら私も踊れるよ。ってそういう意味じゃないよね。

なおりん

術後の経過がよくて何よりです!

ここで穴澤さんのウソに鍛えられましたからねぇ。
ちょっとやそっとじゃ騙されません(笑)
穴澤さんのウソ、楽しくて好きです♪

nene

ひょっとして。。
最近黒のポロシャツがお気に入りかと思ったら、なにかと鎖骨の傷を披露するためでしょか?

HAL

先日の花火の記事といい、今回の鎖骨の大嘘といい、お気楽の回答といい・・・・




ひとつハッキリ申し上げます。






そんな穴澤さんが大好きですー。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

タロ

携帯だと益々見えません、ただのサービスショットに見える(笑)
わたしよく騙される方です。。父ちゃん詐欺師、ビミョーなラインの嘘付きますよね~宇宙船に拐われて手術されたとか、振りきってくれたらわかるのにw武勇伝にはならないですけどね~(笑)
。。再手術泣かないでがんばってくださいね!ww

かおり☆

神様。
穴澤さん、こんばんは。

ついこないだまでは、やっぱり穴澤さんも お姉ちゃんがいる所が好きなんだ。へぇ~
面白くない…

って思ったけど、やっぱり面白いね!さすが、ホラ吹き男爵!
饒舌に語ってる所を横で是非見てみたい。
あっ もちろんドMですよ~
あたし。

お仕事頑張ってくださいね!
おやすみ~

さがの

フォークダンスを甘く見てはいけない。
そんなに激しくなくても、延々続くのだそうです。

ずっと家にいてたまにコンビニかスーパーに行くくらいの父ちゃんは、けがしてなくても無理だー。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

犬きち♪

今更だけど
父ちゃんの大嘘つきーーー!
私だったらきっとコロッと騙されるな(汗)

早く父ちゃんがゴンドウになれますように。そしたら、私、みゆきやる。

やっちゃん

おもしろすぎる
キャハハ!!良くそんな嘘をペラペラと。表情ひとつ変えないで、想像したら可笑しくなりました。 ゴンドウさんとみゆきさんの力関係おもしろすぎる!! 関西弁の設定も良かったですよー。でもでも穴澤さんどうしてこうも女性の心理がわかるのか(笑)

佳菜子

美しい誤解(うそ?)はそのままに。

夢があっていいんじゃあないでしょうか?

mameko

ワッハッハ!
すごいすごい、穴澤さん!
穴澤さんの空想力ってすごいですよね、絶対「小説」書いた方がいいと思います。

フォークダンス!
大嫌いでした、わたし。

でもジェンカはたくさん後ろに
つながって、面白いと思って
います。
運動量がちがいますよね、ジェンカ
って。

さて、次回「ボルト抜き手術」
ですが、いつころなのでしょうか?
せっかく傷口がきれいになったのに
また切開するのでしょう?

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ごまぞう

おはよん♪父ちゃん…
サクラマスライブの時、席が後ろの方だったので生傷見えなかったです。
その代わりゴリちゃんが私から一直線よーく見えちゃたりして~。

来世男に生まれたなら…「ゴンドウ」のような男になりたいと思った父ちゃんのように、バレバレ嘘がサラッと言えるそんなオッサンになろうと心に決めたのでしたぁ(笑)
いい意味で…。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

pigmon

みんな心配してたのに(笑)
前回はちょっぴり病んでるっぽくて元気なさげな内容だったからおにぎりネタで盛り上がりつつ、心配してたのに…。

今回はすっかりアホな(愛情込めた”アホ”ですんで)父ちゃん節炸裂で。

またそうやっていろんな人騙して反応見て楽しんでるんですね?
ま、父ちゃんはそうでなくっちゃ。

挙句の果てにはゴンドウさんになりたいなんて。
無理に決まってるやん!
その性格では…(笑)
「犬のお気楽相談室」って本があるんですよ。
それ…1回読まれる事をお奨めしますねぇ。
筆者がすごーく父ちゃんに似てる性格だと思うんだー。
共感出来たら無理なんだってわかるよぉ~?

しかし、自分の不幸(骨折した事)をネタにこれだけ楽しめたら結構な事で(笑)

で、そのフォークダンスは「マイム・マイム」レベルですか?
「オクラホマ・ミキサー」レベルですか?

お大事に。いろんな意味で。

TOMY

なーんで?
ウソつくんだよ~(笑)?

そっか、ライブの時に私に傷痕見せてくれたの、ちょっと自慢だったんだ?
でもブログ読んでそうだから、ウソつかなかったんだ(笑)?
まぁ、がんばったことは間違い無いから、自慢してもいっか。
でも私が一番驚いたのは、すんげーきれーに治ってたから。
ピンク色で、縫い目もほとんど無く…
私の手術痕のほうがわかりやすいよー。

「半年後以降ならいつでもって言われてる」って言ってたボルト抜き手術。
また、がんばらないとねっ!
(ヤなこと、思いださせた?)

みん

見てみたいもの
フォークダンスをする父ちゃんw

たっくん

ゴンドウさんのお話
最高です。そんな席で、武勇伝も聞いて、「きゃーかっこいい。すてき」と言って、何かおねだりをしてみたいもんです。

アールグレイ

う~ん、
普通に正直に言ってたほうが、後々楽なのに。
何故にそういう事になるかな。
まったく、もうー(笑)
オオカミ少年になっちゃうよ。
傷跡よく見えなかったけど、良くなって何よりです。

みなみな

父ちゃんさん・・・(^ ^;)
相変わらず、大嘘つきだ・・・

だけど、ホントに、
信用するヒトもいるんですねー。
(そっちの方が、びっくりです。)

見るからに嘘だとわかるだろうに・・・

そーゆーワタシ、
ココロの汚れたオトナ・・・(T_T)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

バミスママ

笑ろたー。
お気楽相談室おもしろ過ぎ!二行目の『名は「ゴンドウ」。』で吹きだしてそのまま最後まで笑った、笑った。あー面白かったぁー
父ちゃん天才!

手術のあともすっかり赤みがとれてきれいに治ったみたいですね。フォークダンスて…懐かしいー。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

なつころ

私も、父ちゃんみたいに
嘘がさらっと言えるような性格に、
そして嘘を嘘と見抜ける、
人生に熟達した女子になりたいです。笑
嘘はつきます。w
ただなかなか見抜けない。
怪我もだいぶ回復したようで何よりです(^^)

そーいえば!
この前美容院で、『アナザー・サイド・オブ・ミュージック』の
1曲目に収録されている曲が流れてきました!!!
きゃー☆父ちゃん!!と一人でにやけてました。笑

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぷぷ

「お気楽相談室」読んでまいりました。
なんだか昭和のかほりですね(笑)
私も個人的にはみゆきさんのようになりたいものです。けれどネンレイとビボウが。。(泣笑)
穴澤さんがゴンドウさんになったら、そこの雇われママやりますー。

親にも恋人にも○○買って~!なんて甘えられない派だったんですが。。
甘える技術も必要ですねー。練習しないと。

アナザワさ~ん、ガリガリ君の梨味、買って♪

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ユカリンゴ

よく見えないので。
もっとちゃんと見せてください★

…って【変態路線まっしぐら】な気がする……。

でも、男性の【傷跡】に弱い人って結構いる気もするのですが…。
【傷マニア】?
【傷フェチ】?

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆いちご☆

ところで…
空港のゲートでキンコン♪鳴ったんでしょうか(゜∇゜)
ちなみに私 手ぶらノーアクセでも、鳴らします。何でじゃ(+_+)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

つなごんの母

偽武勇伝
みなさん、もれなく見てると思われ。
昔はゴンドウみたいな人が好きでしたが、今はマスオさんみたいな人がいいです。

サザエさん

ありがとうございます♪
大阪北新地のゴンドウです(笑)
わかりました!
又、あのとろける様な無垢な瞳に見つめられた時は
コテコテの大阪弁で心の中で叫んでみます。
ちゃきっちゃきっの江戸っ子なんですが・・・・・
そこは穴澤先生の素晴らしい助言を生かして
頑張りぬきます!

BENICO

どうせなら
ポロシャツ脱いで写しちゃえば、皆さんにもっと喜んで頂けたのに。

父ちゃんがゴンドウさんみたいにお金持ちになっても、ギターとかエフェクターとか自分のものばかりに散財しそうですね。

ハナ

穴澤さん、こんにちわ。
肩の手術後に「痛い、痛い」と寝言を言っていた…と告白されましたが、先日病院いったら、全身麻酔をされた知らない人が「あぁ~、気が狂いそうだぁぁ~~」と叫んでおりました。笑っちゃいました。。

その後、お変わりありませんか…(笑)

ぐひ

こんにちは
父ちゃん、「見せ方」がだんだんうまくなってるー。
そのうち襟を大きく開けて着るようになって、金のぶっといネックレスが見えるようになったら…、
やーん、ゴンドウが混ざってきてしまいましたー、、

今の父ちゃんでいてください、あ、その心配はないか。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク