デロリアンズ当選者


160404-1.jpg

先月23日から29日までやっていた『また、犬と暮らして。』出版記念『まいにちいぬのきもちねこのきもち』アプリ限定プレゼント企画へのたくさんのご応募、どうもありがとうございました。

160404-2.jpg

予想以上の応募があったため、かなりの高倍率になってしまいましたが、当選者を『コチラ』のページに掲載させていただきました。外れてしまった皆さん、ごめんなさいよ。ぜひまたの機会に。

160404-3.jpg

当選した方には、後ほど『デロリアンズショップ』の今井さんから改めて連絡させてもらいますので、送り先などを教えてください。あ、デロリアンズ通信ではすでにお馴染みですが、今井さんというのはデロリアンズ初の従業員ね。在宅パートで手伝ってもらっているのです。どうぞよろしく。

160404-4.jpg

あと、後ほど『犬のはなし』も更新されると思います。









<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.69を配信しました。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ムミーーーーン

末っ子まるだし
福ちゃんの「オレも見て」感がすごい(笑)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

多美です!

あと6日…
10日、販売開始は正午ですよね。 ラッキーにも仕事は休みなので、午前中に、お散歩に行って万全態勢にします♪ やっぱり、赤にしよう!と思いつつ、いざとなると、クランチに目移りしちゃうかも。 皆さんは、もう何色にするか決めていますか?

ぴと

バージョンアップなんて嫌い
Macってバージョンアップすると、あちこち連携不具合になるので、うちも3年アップしなかったらOSがバージョンアップできなくなってサポートにTELしたら店頭販売は終了しているのでオークションとかでDISCを手に入れて→2段階バージョンアップして。と言われ、見つけられずに買い替えました。iCloudできないDATAは古いMacあけて見てます。幅ったい古いMacにも愛着があるのでいいんですけど。

小豆玄米

No title
なんか孤独とうんちの戦いはたまにありますが雨の日は尚更^^ こんなん台風のよな嵐に比べりゃ・・などとひとりいきまいたりして辛抱強く歩く・・のですよね。(犬のはなし) えと、トートバック洗濯してまうと縮まるでしょか。関係なくてすんませんが。

shishimaru23

2枚目の写真の大ちゃん、不思議と人間みたいな横顔に見える。とても端整。
そして4枚目は『重いなぁ、まったく…』
(−_−;)ふぅ。。。みたいな(笑)

表情豊かでずっと見てても飽きない2人ですね。ホントいつも癒されます

ranmaru

カーキ狙いです
さて無事に買えるかなー?

大吉っつぁんの、遠くを見つめる横顔が俳優並のカッコ良さ。
思わずホレそーです(笑)

ちよ

No title
当選者『コチラ』を見たけれど、残念ながらハズレていました。またの機会に…。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク