犬まみれ飲み


150921-1.jpg

先週金曜日は、少し前に『紹介した』『犬に名前をつける日』という映画のプロモーション企画で『片野ゆかさん』と対談をしてきた。対談の後は、我が家で夕方からビール&白ワインで特に意味はないが祝杯。会う度にリラックス度合いが増していく片野さんの愛犬マドっち。

150921-2.jpg

最初に会ったときは『お前、誰?』攻撃がしつこかった福助も少しは心が広くなったのか、マドに対して寛大になっていた。いっぽう優等生の大吉は最初から心が広いのでまったく問題なし。

150921-3.jpg

片野さん、犬まみれの図。こんな感じで同業者の話題で盛り上がり、15時すぎからうっかり21時くらいまで飲み続けてしまう。なお、酔う前の対談は公式HPで随時公開される予定ですので、どうぞお楽しみに。

150921-4.jpg

それではよい連休を。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

シルちゃんのママ

私的には、酔った後の対談をHPで読んでみたいな。是非是非❤️( ´ ▽ ` )ノ

しかし、六時間もワインを飲み続けられるって、凄い!!
強タフな肝臓の持ち主がとおちゃんの仲間になれるパスポートという事だとしたら、私はNGになっちゃうな(-。-;

犬飼い見習い

うっかり?
「15時すぎから21時くらいまで」飲み続けられるものなのでしょうか?
私あまり飲まないものですから、よくわかりません。
犬まみれ……、超羨ましいです。

クミチャン

No title
犬まみれ、羨ましいなぁ〜(^^)
大福マドちゃんのドリカム状態♪♪
素晴らしい〜〜❀.(*´◡`*)❀.

マドちゃんがフワフワしてますね(^^)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

dali

No title
「男子」の真ん中でリラックスしているマドちゃんかわいい♪
(『お前、誰?』のリンク先、違うような・・・)

たぬぽん

No title
片野姉さんのお洋服とマドちゃんの首輪の色がおそろいだ。オサレ!大ちゃんが片野さんのおひざでねんねしとるときの福ちゃんの無理やり度が笑える^^

スターコイン

お久しぶりですね…
片野さんとマドちゃんご無沙汰ですね〜。マドちゃんも借りてきた犬?状態からずいぶんと慣れた様子!ひと周り大きくなったみたい。大福コンビはいつも穏やかですね…

多美です!

背中ドンは?
マド姫と大福騎士(ナイツ)が、とってもいい表情で寛いでる~。 さすがに福ちゃん、片野さんの膝枕でおねむしている大兄ちゃんに、お得意の背中ドンはできなかったのね。  

まいこ

マドっち
すっかりリラックスしてこの家の子みたいです。
わんこ三匹の光景も良いですね~
一つずつ持ったクッションは
お散歩バッグの布とよく似てますね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

めぐ

No title
マドちゃん、いつ拝見しても愛らしいですね!
胸元と前足の白毛がチャーミング。

大福コンビはとても友好的なんですね。
手がかからないから安心して飲めますよね。
犬まみれ飲みは犬好きの方なら誰しもが至福のひとときかも~。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク