最終リハ終了


150522-1.jpg

昨日は『鎌倉のイベント』の最終リハだった。『ソワン』とは高校一年で知り合ったので、28年くらいの付き合いになる。15歳の頃から彼を見てきたわけだが、当時からちっとも成長しとらん気がする。もう40歳すぎたんだからしっかりせいよと思う。お前がいうなという話だが。

150522-2.jpg

それはさておき、ソワンとそれぞれ候補をあげて絞り込んだセットリストは、暗い曲が大半を占める結果となった。あえて暗い曲を選んだつもりはないが、そもそもの候補に暗い曲が多かったためだと思われた。カバーも結構やる予定なのだが「朝から晩まで悲しい」とか「この頃は誰も口をきいてくれない」とかいう歌詞が目白押しだった。二人とも心に深い闇を抱えているんだろうか。

150522-3.jpg

せっかく海沿いのお店なのに、そういう曲はほとんどやりませんが、でもきっと楽しい夜になるはず。長い付き合いだからこそ知っている、彼の過去の悪事を洗いざらいぶちまけてやろうかと思っています。でもそうすると逆に同じことをされる恐れがあるので、結果的にやけに口数が少なくなるかもしれませんが。そんなわけで明日お越しくださる皆さん、どうぞお楽しみに。

150522-4.jpg

ちなみに今日の画像は自分は大吉を枕にするくせに、自分が枕にされるのは嫌な福ちゃんの図。















この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

のり

久しぶりに
アテレコお願いします(♡ϋ)ノ

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ranmaru

ははあ。
なにかとスリリングな(笑)夜になるんですな。

楽しみにしております。

犬飼い見習い

頑張ってくださいね~
爽やかなお店で暗い曲?
お二人の抱える闇が……(笑)。

りこ

懐かしの末っ子魂!
丸くんに似たのは福ちゃんの方やったのか?

ぺす

「僕は〜かな〜し〜くてぇっ・・・」

穴澤さんの歌声、聴けるんですね!

-

No title
海→サーフィン→ビーチ・ボーイズ、
くらいしか音楽は連想できないですけど、
父ちゃんの軽く明るいビーチサウンドも
どうだかな・・・。

果たしてどんな暗さなんだか
聞けないのがとても残念。

しおらっきょ

No title
昔を知る友達だと~今のオ、ト、ナの自分をみせるのが、ちとてれるのでは?ほんとは福ちゃんみたいに成長しとるのにね。。。なんつう~て^^

めぐ

No title
ソワンさんとはきっとこれからもずっと仲良しさんですね。
イベントは皆さんで大いに楽しんでくださいね。

今日のタヌキさん、怒ってますね~(笑)
まだ、お子ちゃまですもんね?
大吉ちゃん、もう少し我慢ね。

くまはは

No title
最終リハと読んで、「あれ?どこのリハビリしてるんだっけ?鎖骨??」とか思っちゃった。
すんません、自分が指の靱帯切ったもので…楽器やってなくてよかった!
とうちゃんも気をつけてね。

琴子ママ

明日は
本番頑張って、素敵な夜にしてください
とうちゃん、ファイト、おー

大福コンビ、可愛過ぎ~

chabudai

カワユスねぇ♪
とーちゃん、ライブがんば(笑)

で、勝手にアテレコシリーズっ♪

1枚目
F「兄貴、重いって。」
D「ん?」

2枚目
F「だから、重いゆうてんねんっ!」
D「なんやねんっ!たまには、ええやんけっ!」

3枚目
F「重いもんは、重いんじゃぁ~!」
D「お前かって、いつも俺のケツ枕にしとるやんけっ!」

4枚目
F「...... 。」
D「な、機嫌直せって。毛繕いしたるさかいっ♪」

お粗末でした♪

autumn winds

No title
福ちゃん、心狭いよ。ちょっとはお兄さん孝行しようよ。
それにしても二枚目の大吉の「きゃーっ」って顔が可愛い。

やっちゃん

楽しみ
明日は本当に楽しみです。
ワクワクドキドキで眠れないかも(笑)
大福ちゃん達も相変わらず可愛いね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

多美です!

たまには枕側の気分も知ってね
福ちゃん、いつも兄ちゃん枕で、ご機嫌で寝ているのに。 「たまには枕になってごらん」って、大ちゃんに言われているみたい。 

シルちゃんのママ

暗い曲(^∇^)
鎌倉のイベント、暗〜く盛り上がっていることと思います。
わたしもどちらかというと、かなり暗〜い曲が好きなので、改めて参加できなかったことが悔やまれます(-。-; それにしても28年来の友達がいるって素敵!♪(´ε` )私にはいない。16年来一緒にいる犬を筆頭に多数のワンちゃんと付き合っているのに、父ちゃんの100分の一もワンコの気持ちのわからない私は、犬にも人にも冷淡な人間だったのだと思い知りました。(−_−;)
しかし大福くんは、仲良しで見ていて嬉しくなりますね(*^_^*)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク