車酔い修行


150511-1.jpg

昨日は都内に出る用事があったので、また福ちゃんの車酔い訓練もかねて代々木公園のドッグランに行ってみた。初台で約10年くらい暮らしたせいか、あの辺りに行くととても落ち着く。誰か土地と建物をくれないものか。

150511-2.jpg

それはさておき、福ちゃんも旅行などを経てずいぶん車に慣れてきた。前は車に乗って15分くらいで必ず吐いていたのが、最近は30分から1時間は耐えるようになってきた。

150511-3.jpg

昨日も戸塚インターの手前で一旦休憩してから高速に乗って代々木まで行ったのだが、なんと代々木公園に到着するまで吐かなかった。「凄い!偉いぞ!」と誉めて車から降ろそうとしたら、そこで吐いた。あとちょっとだったのに。

150511-4.jpg

頑張れ、タヌキ。









<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「家族の中で一番好きな人」



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

クミチャン

No title
惜しいっ!頑張れ福ちゃん!!

りんこ姉はモモのママ

No title
タヌキってもぉー。一応お年頃なのにぃ。
でも、愛があるなぁ。
かわいいぞ、タヌキ(笑)

ティン

No title
なるほど・・・。犬のはなしですが、大福ちゃん達にとって穴澤夫人は、守ってあげたい存在かなあ・・・。
大福ちゃんが穴澤夫人をね。
ワンコが顔を人の顔にくっつけて寝るというのは余程心許してないとできないと思うんですよ。
目上のボスには恐れ多くて、せめて足元にくっつくしかないですよね?
だから、穴澤夫人を大福ちゃんは守りたい存在で、父ちゃんには守って頂く存在。
で、父ちゃんは夫人に守って頂く・・・。上手く回ってますな、穴澤家!笑

福ちゃん良かったね、車酔い大分克服したね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

だやん

No title
たぬきて・・・(笑)

たらまま

アーアー
だいちゃん、でも よく頑張った!
とうちゃんもね

犬飼い見習い

釈然としないかも
奥様は身体のあちこちが痛くなったりしないのでしょうか?
寝返りとか打てなさそうですが……?

琴子ママ

エライっ!
福ちゃん、頑張ったね
車から降りてから吐くなんて・・・
なんてお利口さんなのでしょう
だんだん慣れてきましたね
福ちゃん、頑張って克服したら
楽しいところ、いっぱい連れてって
もらえるからね~

Keiko

やっぱかあちゃんか♪
父は体使って遊んでやってんのにねえ
いいとこはかあちゃんに持ってかれるデスネー

でも 理想的なピラミッド構造ではないですか

タヌキ犬も白いキツネ犬も良い子に育ってる
福ちゃん、いろんなとこ行けるように
車に負けるなよ!

ミケ18才

ぜひぜひ、奥さんの画像を‼️
さそがし優しそうで、お美しいと(*^^*)

タオ

ドクダミがいいらしい?!
車酔いに効くと聞いている「ドクダミをビニールの中に入れて、匂いを嗅がせる」方法はダメでしたか?うちのワンコは車酔いしないので、ぜひ福ちゃんで試してみてほしいです。よろしくお願い致します。

ひつじ

車酔いはほんと気持ち悪い
私は車運転するのですが何十年してます、子供の送り迎えやら買い物、病院に母親を送ったり、犬の病院等、バスや人の運転の車はすぐ気持ち悪くなるので福ちゃんがすごーくわかるわ。。デリケートなのきっと。父さんの運転荒っぽくないですか?福ちゃんもう一息かな?

うそつきレオン

いぬのはなし
自分以外に心を許せる存在があるってのは、犬にとって幸せな事ですね。

微笑ましいなぁ。

マークのパパ

ボスには守ってもらう!
大ちゃん、福ちゃんは奥さんを守っているんですね!
ワンコは、本能的に御主人には足元で守ってもらい、
自分が守るべき人は、頭、顔周辺で寝ますので。
何であれ、ボスと認められいますよ、穴澤父ちゃん!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちゃうちゃう

No title
私も。後姿でも横姿でも良いので
本当に存在する事を証明する為にも
ブログに写真を。。

多美です!

車酔いなんて、飛んでけ~!
福ちゃん、だんだん車に慣れてきましたね。 車に乗れば、父ちゃんが楽しいところに連れて行ってくれるって思えば、むしろワクワク酔いになっちゃったりして☆ そのうちに、ご機嫌顔の福ちゃんin the carが、見たいな~。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク