ヒラメの味


141201-1.jpg

ヒラメを釣り上げた瞬間、自分で調理するのは無理だと判断した。そこでメガネブタことショーイチ宅へ向かう。彼は今無職で、来年1月にオープン予定の『お店』のメニューを研究中で家にいるだろうと思ったのだ。朝8時半頃にいきなり砂まみれのヒラメをぶらさげて訪問すると、驚きながらも「今夜は宴だな」ということで合意。近所の友人たちに招集メールを送ったのだった。その日の夜「俺もこんなのさばいたことねーよ」と言いつつ仕込みの準備に入るショーイチ。

141201-2.jpg

例によって七里ヶ浜のGさん夫妻、そして最近腰越に越してきたショーイチの友達ジュンちゃんも加わり祝杯をあげる。そしてこれまで馬鹿にしてきたことを詫びろというと、この日ばかりは全員「すいませんでした」と素直に謝るのだった。大変気分が良かった。

141201-3.jpg

それはさておきヒラメの刺身。これは本気で美味かった。どれくらい美味かったかというと、一口食べた瞬間にみなで握手して無言で頷き合うほどだった。これまで食べた中で最高の刺身だった。大吉と福ちゃんにも刺身をお裾分けしてみたら、福ちゃんはもちろん普段は刺身を食べない大吉が結構な食いつきを見せていた。マゴチのときは刺身だけでほとんどなくなってしまったので、今回はムニエル用にもとっておこうと思ったが、58センチのヒラメの身はハンパなかった。肉厚で、6人で食べきれないくらいの量があった。

141201-5.jpg

そんなわけでムニエルや汁も作ってもらうが、焼酎をがんがん飲んでいたのでこのあたりから記憶が曖昧だ(料理の写真を撮り忘れるほど)。とりあえず何を食べてもめちゃくちゃ美味しかったのと、ヒラメを釣り上げたことで偉そうにしていたら、みんながこそこそと「今日だけ、今日だけの辛抱だから」と小声で話していたのはうっすら覚えている。

141201-6.jpg

いずれにしても自分で釣り上げた魚の味は格別だった。調理は全部人任せだったけど。












<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
犬飼いの防災対策について考える〜グッズ編(1)





<おまけ>
朝イチでショーイチの家に駈け込んだときのワタシ。
141201-8.jpg




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ドルチェ

魚拓は?
父ちゃん、魚拓をとっておけば、ズーーっと威張れるのに。。。。

ひろ*

あれ?
いや〜、何にびっくりしたかと言いますと、あの場所、SEA DOGのお店だったのか〜!ということです。前に1度お店行ったことあります。買ってないけどwww実店舗、なくなっちゃったんですね〜。茅ヶ崎の鉄砲通りにはカフェもあったっけなぁ、 …といろいろ懐かしく思い出しました。

ヒラメ、美味しそうですね!

パーム

No title
>朝8時半頃にいきなり砂まみれのヒラメをぶらさげて訪問

なんというお客ww
そして最後の父ちゃんの写真が良い笑顔過ぎる♪

父ちゃんは可愛い犬2匹と、奥さん、料理上手な友人がいて幸せですなー(*´▽`*)

うめ

いやだ父ちゃん、やたら爽やかな笑顔だこと

よほど嬉しかったんだねぇ....

てるすけ

まるで、少年のよーな笑顔ですねー。

おっきいヒラメ。また、つりあげて頂きたい。w

つなごんの母

穴澤さん、こんないい笑顔できるんですね(真顔)
よかったじゃん!

J

No title
とーちゃん、いい顔してる!!!
おめでと♪

おしるこ

よかったよかった
最後の満面の笑みがすべてを物語ってますね。
獲物のサイズは58センチ…たしかに四捨五入すると1メートルだけど。父ちゃんのモノサシって大雑把過ぎない?

たけ丸

父ちゃんおめでとう
速報見た時は、
おおーー!!やりましたね。父ちゃんすごいな~
位であえてコメントまではと思ってたけど

最後の満面の笑顔!!

これはやはりお祝いをしなければと思いました。
改めて、父ちゃんすごい!!えらい!!

モカママ

No title
早朝ひらめをぶらさげて訪問。。な~んつ~か、い~ですね~。んで、ひらめちゃんの大きさもよーくわかりますた。だけど味だけは無理。これだけは^^

くまはは

父ちゃんの笑顔
なんか、好きだった人を思い出しちゃったよ。
だからどうしたって言われそうだけど。

まいこ

ビックリした!
あのヒラメ見て画面上でもヘッ!となりました。
ちょっと勉強しただけですぐそんな成果が上がるなんて
父ちゃんは天才では!?一瞬思いました。
大ちゃんは高級な魚の味が解るんですね。
それもすごいです!
こんなことがこれっきりじゃなく
また時々あるとそれは本物のすごい釣師ですね!

りこ

最高傑作!
イベント会場では決して見られない【素】の笑顔。
永久保存版ですねこのおさしん♪

福ちゃんは大ちゃんにまだまだ甘えん坊さんやね。

No title
とーちゃんのこんな満面の笑み見たの初めてかも。
それで何㎝だって?
2m無いけど充分大物でしたね。
美味しく頂けてなによりでした。
ふふふ、みんなで観てるビデオも釣りのなんですね。
ショーイチさん、お店もうすぐオープンされるんですね、頑張って下さい!応援してます。

ぽちぴこ

さすが1mの巨大ヒラメー‼︎
食べ応えがありましたねー( ´ ▽ ` )ノ

(笑)

メガネブタさんのお店来月にはオープンですか、楽しみにしてます(=゚ω゚)ノ

ワンコ達とお邪魔しよーっと。


みかど

No title
ほんまや、めっさ笑顔(笑)

デカいなぁ、すごいなぁ、美味しかったでしょうね。
いいなーいいなーいいなー

うさこ

No title
メガネブタ、、じゃない、ショーイチさんはやっぱりプロの料理人なんですね!
もうじきオープンなのかあ、遠いけど行ってみたいなあ。
そして父ちゃん、キラッキラの笑顔ですな。
まぶしいっす☆☆

マサ

父ちゃん、夏休みにでっかいカブトムシ捕まえた男の子みたい。素敵な笑顔ですね(*´∀`)
めがねぶたさんのお腹と比べても大きいヒラメ(笑)

☆チョキ☆

ほんとデカイ!
おいしそう!大吉&福ちゃん、お裾分けしてもらって良かったね(*^^*)

少年のような笑顔ですやん~父ちゃん。

スターコイン

めっちゃ笑顔じゃないか〜!
ヒラメの刺身うまいよね〜!私も一度裁いたけど悲惨だったよ…
さすが👓🐷さん!とうちゃんの釣った魚で皆んな笑顔なら仕事がヤバくても大丈夫だべ!

めかねぶた

無職じゃないです。夢職です。
その後の成果は??
もう胃の中にはいちったからリセットだ。

おっチョコ

これぞ満面の笑顔
ってやつですね!
なんだか鎌倉が楽しそうなことになってますね。
めがねぶたさんはやはりプロの料理人だったのですね。
いつか遊びに行ってみたいな~♪

ルーク

メガネさまに感謝ね
100ー58の残りはどうなったんだ?って疑問は残るけれど、ほんとにおいしそうなヒラメだこと。ショーイチ様に感謝ですね。

犬飼い見習い

満面の笑み(笑)
ショーイチさん、お店開くんですか?
ただいま真剣に鎌倉旅行計画中です。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

LEON

おぉ!
ヒラメより料理より大福より「笑顔」に食いついてる人が多いですね。
確かに衝撃的な写真です。

meg

No title
むっちゃ良いスマイルですね~。プロフィール写真に是非♪
メガネブタさん、お店始めるんですね。行きた~~~い!楽しみにしてます!

多美です!

まさに、どや顔!
よっ!太公望父ちゃん! 周囲の冷ややかさにも、めげずに、努力は報われましたね。 この日の料理と、お酒の美味しさは、人生でベスト3に入るのでは? 大福兄弟にも、父ちゃんの達成感が伝わったのじゃないかしら。

しのなのー

No title
父ちゃんの笑顔がまぶしい~☆

ナミちゃん

綺麗な刺身ですね~
エッジが立ってる やはりプロ!
ひらめってフグに似てるかも。
今度は薄造りしてメネギで巻いて。
しゃぶしゃぶもいのかな?

お正月にはデッカイ鯛を狙って、と。
ぁ 伊勢海老もいいですね~v-91

父ちゃんが天才?(今だけ・今だけ)

やっちゃん

楽しそう
素晴らしい笑顔の写真でしたね。
やはり器用な穴澤さんは釣りも上手に
なるのが早いですね。
素敵な仲間にかこまれて良いですね‼
それも穴澤さんの人徳かな。
鎌倉に行きたくなりました。ショーイチさん
の美味しいお料理を食べてみたいです。

aki

めちゃくちゃ大きいですね!!!
いいなぁ!私もこんな大きな魚(そして食べられるもの)を一度でいいから釣ってみたいです^^
そりゃぁ最高のお味だったことでしょうねo(^-^)o

まよ

父ちゃんの笑顔が・・・
(ΦωΦ)フフフ…

昔は 顔写真も載せなかった父ちゃんなのに
ヒラメを持って この笑顔だもんねー!!


うさぎうま

写真
すごーい!満面の笑み!料理人ショーイチさんの腕前もあって四捨五入で1メートルのヒラメはさぞかし美味しかった事でしょう。
キッチンの料理用の酒の数が多いのですが、残ったらそのまま飲み用ですか?
宴会の間キチキチのソファーに仲良く収まっているデロリアン大福兄弟がすごく可愛い♪おすそ分け良かったね♪

ヒデナオロビン

No title
あっ!
使ってもらってる

山のおばさん

No title
最高の笑顔、本当だ。ハンサム。あはは いいね。

大ちゃん福ちゃんもお相伴で幸せですね。

しつけができていて、
お利口な犬達ですね。

もっと~くれくれって催促しないのかな?
家の犬だったら、

絶対、無理。同席できない。

らぶのままん

No title
うん父ちゃん頑張ったよ。(上から目線)
あんまり見たことがない笑顔が、喜びの大きさを表していますね。
後ろの狭いソファーに、ぎゅうぎゅうに座る子達が大変気になります。

梨緒

とどのつまり
毎回一番偉いのはショーイチさんだな、
と、皆さん思ってるに違いない。。。www

りんこ姉はモモのママ

そんなにうれしかったんや~
長年、父ちゃんのブログ見てるがこんな笑顔で写った写真があったろーか。
そして、ショーイチさまの文章が思いのほかおしゃれ。「メガネブタ」から連想される印象とは程遠く、ステキざます。看板どーなったんだろう。

ゆみ

お店の名前
その名もPiggy's キッチンなんですね。
メガネブタさん、まんまじゃないですか。

それにしても
ヒラメの刺身、ムニエル、汁物など
なんでも作れちゃうんですね。

父ちゃん、今度は酔っぱらう前に
ぜひ料理の写真もちゃんと載せてくださいな!

チョメ

だれ?
笑顔の方がだれか、わからなかった・・・!

yukari

No title
父ちゃん、素敵な笑顔。^^

ショーイチさんのブログ、見ました。
素敵なブログですネ。
癒されます。

お店がオープンしたら、是非、伺いたいと思います。
いつも父ちゃんの料理の写真を、指を咥えて眺めているしかなかったのが
実食できるなんて、ウルウルです。(うれし涙・・・)


非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2019年11月号 Vol.112

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク