心広き男


141028-1.jpg

大吉がひとりがけのソファーでのんびりしようとしたら、例によって狭いスペースにむぎゅっと割り込む福ちゃん。

141028-2.jpg

なんでいつもこうなるの的な大吉。

141028-3.jpg

そんな目で訴えられても。

141028-4.jpg

諦めたもよう。








<イベントについて>
いよいよ明日(29日)は「片野ゆかさん『旅はワン連れ』出版記念パーティ@鎌倉」です。以下、注意事項の追加とお願いです。

※お車でお越しの方は近くのコインパーキングに駐車してください。
(海沿いから一本内側に入った道にいくつかあります)
※人数変更やキャンセルがある場合には必ず本日14時頃までに申し込みアドレスまでご連絡ください。
※飲み物は持込自由です。予算の都合上あまりいいお酒(特にワイン)は用意できそうにないので、好きな銘柄がある方は持ってきてもらってかまいません。その他、お酒類の差し入れは大歓迎です。

それでは明日、お待ちしております。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

Autumn Winds

No title
ひどいよ、父ちゃん。
こういうときは大吉っちゃんを優先してあげて。

お陰で大吉っちゃんの可愛いお顔が「人生諦めが肝心だよね」状態に。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

マークのパパ

お兄ちゃんは我慢、我慢!
大吉兄ちゃん、末っ子のわがままを我慢しているのね!
お兄ちゃんは大変だね!!

うさこA改め・かこさん

No title
大吉さん、えらいですねー。
ふつうガーッとか言いますよね。
ほんと偉い。かわいいわー。
大吉びいきより

うさこ

No title
福ちゃん、優しい大ちゃんがいて幸せだね。
大ちゃんも、ちょっと窮屈かもしれないけど心地いいんだろうな。
見ていてこちらも笑顔になるわー。

犬飼い見習い

次男はつらい
大吉さん、すっかり諦めモードですね。
福ちゃん、お兄ちゃんが大好きなのはわかるけど、たまにはひとりにしてあげてね。

さち

No title
こっちを向いてるってことは・・
福ちゃん、その狭いスペースでまずクルクル廻りましたね。
1枚目の大ちゃんの渋い顔がうなずけるわー。(笑)

ひつじ

No title
大きくなつたけどまだ福ちゃんは9か月位だから甘えたいのよね。可愛いよ福。大きくなればそんなに甘えないと思う、我慢してね大ちゃん

meg

No title
明日のイベントに参加される方が羨ましい。レポ楽しみにしています。

るみりす

あたしも、大吉びいきです!
いつも、大ちゃんは優しい表情をしているね。
今日みたく、困った顔もたまらなく愛おしいと思います。

スターコイン

主旨が違うだろ〜
心広い大ちゃん好き!!
甘えん坊の福ちゃんカワイイ!
ブログ書き込みしてるオッさん差し入れの酒の催促ダメ!!

モカママ

No title
でも、一番上のお写真の福ちゃんの顔が吉兄ごめん、てな感じ。。。
わかっちゃいるけどやめらんないんだよね、福ちゃん^^

勘太-モモのママ 

No title
ほんとに大福コンビ、可愛い…!
今夜は楽しい宴(?!)
皆さん、素敵な夜を!

chabudai

またまた♪
勝手にアテレコシリーズ♪

1枚目:
福「よっこいしょっと♪」
大「なんやぁ?毛づくろいして欲しいんかぁ、こんな狭いとこ来て。」

2枚目:
福「そんなん、ゆうてへんしぃ♪」
大「していらんのか!しょーもなっ。」

3枚目:
福「極楽っ♪極楽っ♪」
大「父ちゃん、何とかしてや、こいつぅ!」

4枚目:
福「ブツブツゆうてんと、兄ちゃんも早よ寝りやぁ...zzz...」
大「しゃーないなぁ...もう..zzz...」


うちの兄ちゃん(ラブmix)も、
弟(コーギー)には、あまあまだわ(笑)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク