軟弱人間


大吉

先週末は波乗りに行ってきた。いつも一緒に行く人から「夏しかしないのは軟弱。冬に海に入ってこそサーファー」と言われ勢いで約束してしまったが、よく考えたら別にサーファーになろうなどとは思っていないのだった。なんとなく海辺でダラダラするのが好きなだけだった。なので寒かったら海には入るまいと密かに思っていたが、今回は別のサーファー仲間も集結しており「俺はいいっす」とはなかなか言い出せない空気だったので仕方なく入ることにした。

大吉

陸でも寒いのに、海に入ったら死ぬんじゃないかと思ったが、逆に海水の方が暖かいかもしれないと期待した。が、実際に入ったらやっぱり死ぬほど寒かった。こんな状況で波乗りするなんて馬鹿じゃないのかと思ったが、馬鹿なのでやってみたらこれが結構楽しかった。何度か波をとらえ、立てる回数も増えてきた。もっと上手くなりたいと思った。しかし誰よりも早く海からあがり、豚汁を食べたり大吉と遊んだりしていたのだった。でも楽しかったなぁ。

大吉

サーフィンって、いいよね。
どの口が言うとんねんだけど。









<お知らせ>
『犬のはなし』更新されました。
『またね、富士丸。』 の文庫のことについて。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

TOMY

どの口が……
あははは、なんだ~、すんごい楽しんでるじゃない?
でも確かに、以前の穴澤さんのイメージが強すぎて、違和感アリアリです……(^ ^;)
ま、風邪ひかないように、ちょっと鍛えなね☆
だいちゃんも楽しんだかな?

りんママ

大ちゃんが楽しそうでこちらまで思わず笑顔に(*^_^*)

『またね 富士丸』実は私も未だに読めていません…。
発売前からAmazonで予約までして購入したのに。
私は6年前に愛犬を亡くし、失意の中ブログでしか見たことのない富士丸くんに癒される日々を送っておりました。
なので父ちゃんの心境が手に取るようにわかり、そして父ちゃんが当時をふりかえる著書は、私の当時の心境をもフラッシュバックさせる気がして、
読みたい。でも読めない。
読もうか?…やっぱり怖い。
そんな葛藤の末、結局未だに読めてなく。
でも、私も今は里親としてまた犬を引き取り育てています。
この機会に読んでみようと思います。
逆に、今読まなければもう読めないかもしれない気さえしてきました。
読みます!

コウ

誰よりも早く海から上がってもらえて大ちゃんには好都合でしたね!一緒に豚汁は食べられないけれどいっぱい遊んでもらえたからねぇ!

文庫本、今から予約します!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

しのなのー

No title
大ちゃんが楽しめたのならそれでいいんじゃない?

ひよこまめ

No title
そ~ですね~、波乗りしながらホカロンロンとか背中に張り付けるわけにはいかんでしょう・・ね。
それにしても、まだ今の父ちゃんにはもうすぐおさらばするボルトが体内に。いやはや、軟弱ではないですよ。元気なおっさんですっ。大丈夫!

犬飼い見習い

術前なのに~
「手術控えてるから……」って言い訳すれば良かったのでは?
ま、大吉さんともども楽しそうで良かったです。

loverakku

やっぱり・・
そんな軟弱なとこが
父ちゃんらしくていいんです。ぷぷぷ・

冬の海に入ろうなんてさらさら思わないけど、いい天気の砂浜で遊べて、大吉は楽しかったよね!

おっチョコ

No title
微妙な楽しさが伝わってきます。
ポールのライブの時と落差があり過ぎですね。大ちゃんは十分楽しんだようなのでよかったです。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Keiko

さむ~
ほんまやね!
追伸)父ちゃん サーファーって感じない
川釣り 釣り人風

たんこ

おーさぶ。
この寒いのに、風邪ひくよ。

泉谷しげるが紅白に出るなんて、こっちもいったいどうしたんだろうね。
「おー脳!!」でも歌ったらみんなずっこけるやろね。

みかん

軟弱人間 という題名を見た時、父ちゃんが手術をやっぱりやめるという報告ではないかとドキッとしました


今度は決意固いですね

しかし富士丸君の頃からのブログファンとしては、父ちゃんがこの時期にサーフィンにびっくりです
一番のびっくりは父ちゃんにお嫁さんがいることですが・

多美です!

サーフィンより、一緒にあそぼ♪
大ちゃんにとっては、父ちゃんがサーフィンやろうが、どーでもいいんだよね。一緒に遊んでくれれば。どう、この楽しくて仕方ないって表情。

勘太-モモのママ 

No title
楽しめる様になって良かったですね。
大ちゃんも遊んでもらえて、良かった!

文庫化、嬉しいです。早速予約しました。
又、新しい本を読める様な気持です。
沢山の方に読んで欲しいです。

珈琲♪

文庫丸
追加のエピローグが読みたいので、文庫の富士丸君を買おうと思います。
父ちゃんさんが、立ち直ってくれて嬉しいです。
ペットロス、克服出来るのか、我が家ではまだ想像する事も出来ませんけれど、一日一日を大切に、出会った縁に感謝しながら、毎日楽しく過ごして行きたいと強く思ってます。富士丸君と父ちゃんが、教えてくれたんですね。

autoum winds

No title
海って良いよね。
と書けば、違和感は多少和らぎます。

大吉っちゃんは、砂ほり満喫しまぢたか?

ひゅうがっち

No title
ほんと~
サーフィンって、いいよね
またやりたいな~

だめかな~  パドリングできないだろうな
ドルフィンなんて もっとむりだろうし 波待ちもできないだろうし 一番むりそうなのが ウエットスーツをきること
・・・・55・・・だし

浜で 豚汁作っとくかな  それにはかなり自信あり!

サーフィンって いいよね。
どの体が言うとんねん。

しかも 「とんねん」が 「豚年」に変換されたし! 

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

つなごんの母

楽しいならよかったねw
波乗りしてる穴澤さんはうまく想像できないが、ガタガタ震えて海から上がる姿はありありと思い浮かべることができる。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

sappi

文庫本、絶対に買いますネ!!
波乗り、続けてください♪♪
スポーツは健康に良いですものネp(^_^)q
上達したらもっと楽しくなりますよ。きっと!!
でも、顔グロの父ちゃんを想像する事ができません(≧∇≦)
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ