サンバルグッズ


大吉

本日、印刷会社から荷物が届いた。依頼人は『岡さん』。中身はこれ。

大吉

『The Sambals』の名刺です。まだ音源も何もないのに「とりあえずグッズを作ろう!」と盛り上がり、なぜか名刺を作ることになったのでした。

大吉

裏面はこんな感じ。岡さんの陰謀でワタスの名前が一番上になっておりますが(バンマスは岡さん)、欲しい人はライブ会場でメンバーに声をかけてください。差し上げますので。

大吉

それはさておき、いよいよ来週の土曜は本番。新しい曲も2曲やる予定です。どうぞよろしく。鼻水つけられたけど、頑張ります。











<Live Info>
■11月9日(土)吉祥寺『曼荼羅』
■出演:get a ways / The Sambals / Neon /
chelsea clone boost
■18:30 OPEN 19:00 START
(※The Sambalsの出番は4番目。21時頃の予定です)


■¥2500(前売り予約¥2000)+1 DRINK ORDER
※チケット予約ご希望の方は代表者名・人数を明記の上
『コチラ』へメールでご連絡ください。
予約確認メールを返信します。

メーラーが立ち上がらない場合は
the_sambals@live.jp
まで。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

やっちゃん
わっ!!その名刺会場で頂けるんだ♪
もらわなくっちゃ!!
楽しみ。
相変わらずだいちゃんかわいい!!

sappi

素敵な名刺ですね!!
私、何か始める時はカッコから入るタチなのですが、ヤル気が出ますよね!!
名刺が出来上がって、メンバーの皆さんのテンションが上がったのでは?
父ちゃんは追い詰められなくちゃ練習始めなさそうだけど、メンバーの皆さんと飲みながら音合わせしていたら翌日何も憶えていなかった・・・という事がないように気合い入れて頑張ってください!!

しのなのー

No title
その鼻水付きの名刺がほしいと思ってしまった私もヘ○○イ?

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

yukiya

No title
名刺は鼻水付き? 吉毛が一本ついていると、父ちゃん人気者ですよ。
表のデザインに白い吉毛が、まあ、素敵。

それにしても兄弟似てきましたね。
なんでも鼻水(笑)

りこ

はなみず付のやつが・・・
はい、ワタシも思いました。。。

ごまぞう

No title
父ちゃん!リニューアル、シンプルでいい!!

で、HMF・・・今更ですが、お疲れ様でした。。。
大吉くんのパネル、すぐ発見!去年と同じ!?
この先も老体にムチ打ってガンバってください(笑)

でで、サンバル名刺・・・えれーほしいっす。
んんーでも行けそうにないので・・・
おっさんバンド、優勝してくださいね~。

つなごんの母

No title
さすが岡さんおしゃれ。
その名刺柄のタオルとTシャツほしい。
てか今回はちゃんとビデオ撮影s(以下略

犬飼い見習い

鼻水♪
大吉さんの鼻水つきの名刺……、売れそうですね~。
次は絶対に行くぞ~。

ひよこまめ

No title
あ、鼻水つきのはライバル多いみたいですね。
この際、全てに大ちゃんの鼻水つき~とか。
岡さん、せつないかなぁ。

ぴーたん

欲しいっっっ!
かっこい~~★
さっすがセンスいいですよね~。
ちゃんとサインももらえそうなスペースがありますね。

多美です!

名刺with大ちゃんの鼻水♪
大ちゃんの鼻水(ではなく、お鼻キッス♡)付きの名刺なら、欲しいなぁ。

めぐ

No title
カッコイイデザインの名詞ですね~~(*^。^*)
大吉ちゃんったら~
鼻水をつける辺り、兄たん(富士丸)似ですなぁ。

新曲を2曲も?
沢山練習されたことでせう^m^
楽しみになさっている方々の為にも
思いっきりはじけて演奏してくださいね~♪
(イタくない程度に(^_-)-☆)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク