犬と


長らくお休みしていた『続・富士丸探検隊』ですが、本日から「犬や猫をとりまく人」というシリーズタイトルで、何回かにわたって記事が公開されることになりました。

とはいっても、狭い部屋で大型犬と暮らしていたというだけで、偉そうにいえることなど何もないので、いろいろな人に会いにいって話を伺ってみる、という感じなんですが。そしたらたくさんの犬とたわむれることができるんじゃないか、という思いも密かに込めつつ。

そんなわけで、ひとまず第1回から第3回までは(毎週月曜公開)犬の里親募集にまつわる人の話になる予定ですが、あんまりそっちばっかりに偏ってもなんなので、猫も含め(そしたら猫とも以下略)、今後はもっと幅広い意味で様々な方の話を聞いてみたいなぁと思っているところです。

ちなみにこのシリーズ、あるテーマに沿って進めていくのではなく、個人的に話を聞いてみたいと思った人に取材を申し込む、というわりかし行き当たりばったり的なもので、全部で何回と決まっているわけでもありません。あえてそうしました。さて、どうなるんでしょうか。

A100412-1.jpg

『第1回』は、この犬(たち)とたわむれてきました。











<お知らせ>
『CDブックが出来るまで(その9)』が更新されました。

『初回版限定特典』『イベント詳細』のページもアップされました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

勘太ーモモのママ

うわっ!嬉しいです!一番も
だけど父ちゃんの活動が!
板谷さんとこのわんちゃん、みんな良いお顔ですね。
私も犬まみれになりたい!
それよりも、本当に人間のせいで不幸になるわんちゃん、にゃんこちゃんがこれ以上、増えませんように!私達も
何かできたらいいなぁ。

kazu

さっそく
見てきます。

朝から 何度も拝見してきました。
素晴らしい人たちですね。
これからも目立たなくてもこんな素晴らしい事をしている方の話を聞かせてください。

センターなりに 自分から持ち込むと言う人 どんな人なのでしょうね。 そんな人間にだけはなりたくないです。
自分の子供も虐待する人が増えてる時代です。

栗乃介くんにソックリな 我が家の娘 しっかり守って生きたいです。

ワンコと接している時の父ちゃんの目・笑顔 とっても素敵です もっと笑顔が欲しいです。
辛いけど 丸君も笑顔を待ってます。

ちび3世

父ちゃん、おはよう!
あいにくの雨ですね。

あちら、読んできました。毎週月曜日が楽しみになりました。おっさんワールド全開でよろしくお願いします。

美姫ちゃん、「しろえもん」に似てますね。どうしたでしょうかね?しろえもんは・・・。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

pigmon

うううむ・・・
『続・富士丸探検隊』読んできました。
まずはやっぱり犬っこと戯れる父ちゃんはうれしそうでいいなぁ、と。

めっちゃ警戒半分の視線を受けてても強引な態度で臨む父ちゃん。さすがですね。

でも結局は4匹みんなに見送ってもらえて、よかったねー。
そして、4匹共かわいいねぇ。

肝心な本文に関しては、あえて現状を知るためにもこの企画は良い事だと。
ただ、父ちゃんにも、我々読者にも今後はホロっと涙してしまう回もあるのかなと思うので、でも目を背けたくないからどぉ~んと掛かってこい!っちゅうとこです。

いやはや、たくさんのわんこやにゃんこと戯れて、そんで肝心な取材もきっちりこなして頑張ってくださいな。

楽しみが増えたよ~ん。

まめまる

予約してきました。
穴澤さん、こんにちは~。
予約特典、なんだかすっごくワクワクします。
この、ワクワク感嬉しいです。
CDBOOK届くのが待ち度しい~!!


続・富士丸探検隊も見てきました。
すごく、よかったです。
たくさんの人に読んでもらえたらいいな、と思いました。

とぉちゃんが犬まみれになって嬉しそうな姿に、
キュンときた~!!


おっチョコ

おっチョコ
 続・富士丸探検隊、 見てきました。
 再開、待ってました!!

クッキー

よかったね
とおちゃん、よかったね。わんこの小さい前足に手をやって、いい顔してる写真をみたら、なんかまた泣きそうになったよ。
とおちゃんは、やっぱしわんこと一緒に写ってるのが似合ってるって言ったら「え~!」って感じ?
でも、なんか、この取材続けてほしいな。

loverakku

犬まみれ
みんなおとなしくて、かしこそうで、かわいいワン達ですね。
父ちゃん、遠慮がちでも、ワシャワシャできて良かったね。

選ぶことが、辛い・・・・。
そうですよね。
心に重い言葉です。

ドルチェ

嬉しい~!
ただ ただ嬉しいです。
父ちゃんの笑顔も見れるし、辛い事もあるでしょうが
知らなかった事も知る機会になります。
「父ちゃん ガンバレ ぼくも くっついていこーっと」

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

アールグレイ

ワシャワシャ
見てきましたよ。
みんないい顔してますね。
穴澤さんも優しい顔♪笑顔♪
ワンコ・ニャンコと暮していると、いやな事も忘れるよね。
大変なこともあるけど、それ以上に得るものがあるもの。
次回も楽しみ。

みなみな

読んできました。
「選ぶ事が、辛い。」
それ、わかります・・・

かつて、今は亡きちーさまが、
まだ近所のうちの子だった時、
野犬収容所に連れて行かれてしまい、
あと1日というところを、
ワタシ達が助けたからです。

その時、もう1人ハスキーがいました・・・
助けてくれと、泣いてました・・・(T_T)

後に、ちーさまはその家から引き取り、
5年ほど前に見取ったのですが・・・

ホント、辛いですよね・・・

よしよし

続・富士丸探検隊
沢山の人に犬や猫たちとかかわっている人たちの現場を知ってもらうって大事な事ですね。
あのトイデジが大活躍してますやん!

朝、JEFF BECK のコンサート風景がチラッと映っていました。CD買おうかなって思いました。う~ん、今年になってから丸君の本でしょ、CDBOOKでしょ。今までケチって我慢して本は古本屋、CDはレンタルしてたのに・・・お金が出ていくわ。

穴澤さんも聴きに行きました?これからかな?

毛深いムスメ

自らの目と足が向かう方へ
昼休みにブログだけ携帯で見て、探検隊は帰宅してからマイPCでゆっくり読みますね。
探検隊の旅は、とうちゃんの目と足が向く方へ進んでくんですね。
関心はあっても、普段なかなか知る機会がないことや、時々ちゃんと考えなきゃいけないことを、とうちゃんの文章で伝えてもらえるのは、とても興味があります。
ということで、夕方まで仕事ガンバリます。
とうちゃんに負けないように!

ちえ

嬉しいです
新連載、ものすごく嬉しいです
初め見た時「犬をとりまくる人」だと思って、父ちゃんったらメチャクチャ撮る気満々やんと小躍りしました。

内容は今日の帰りにネットカフェに寄って見てみます。喜んでる場合じゃないような内容だったらゴメンなさい。

でも、今日のわんこも録画する犬ヲタなので、ホントに楽しみです。

ところで、父ちゃんは「銀牙」っていう犬が喋る漫画はご存知でしょうか?犬とは思えない超アクロバティックな攻撃したりして、でも任侠もので面白いですょ

kemeko

やっぱりいい!!
『続・富士丸探検隊』拝見してきました。やっぱり、ワンコの話題いいです。とても気になる内容です。そして穴澤さんのワンコと触れ合っている時の嬉しそうな顔ったら(^^♪
今、仕事中ですが早く帰ってうちのワンコをグリグリしたくなっちゃったよ~

タローのかあちゃん

わぁ~、うれしい。
続・富士丸探検隊 うれしいです。当分はワンチャン ネコチャンのとうちゃんのブログはないかなぁ・・と思っていたので本当にうれしい!単純にうれしい!音楽のとうちゃんはまったく実際に見たことがなく・・さっぱり だったので、よかった~。毎回 楽しみにしています。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

まー

続・富士丸探検隊、読んできました。
明るく楽しい雰囲気の中で、大事なことをきちんと伝えてくれていて、続きがとても楽しみです。
犬たち、みんないい顔してましたね。父ちゃんも。

ジャックラッセル通り

うーん、深い。
しっかり 見て読んできました。世の中には素敵な人達がいっぱいいますよね。力を入れすぎず 普通に素敵な人達がね。こういう人達の日常を見せていただくことで 力をもらえるっていうか、、。身の回りには 今まで知らなかったことや なんとなく知っていても ほったらかしにしていたことがいっぱいありますよね。 深く悲しいできごとが少しでも減ればいい、そして 捨てられちゃったワンコやニャンコが幸せに暮らせる日々が来ることを心から祈ります。
とうちゃん、取材 お疲れ様、そして かわいいワンちゃんの写真をいっぱい ありがとう。
さ、元気だして 犬洗ってきます。

コロ

読んできました。
父ちゃん、再開嬉しいよ~。

色んな人が考えるきっかけになるといいよね、本当に。
「選択肢」として知ってもらうことが大切だな~と思ったよ

それにしても、写真に写る人も犬もみんな幸せな表情がステキ!
犬と戯れてる父ちゃんもステキ!


ひゅうがっち

いいですねえ~ 犬まみれ

自分の場所って感じで  おだやかオーラがでてますよ

runrun

うれしい
再開だ!やったあ!なんだか無性に、嬉しい。
犬からみてもやっぱり怪しい人なのか、と、栗君の表象に笑っていましたが、内容は濃いですね。たしかに、あの子犬時代の、めちゃくちゃ大変な、日々これ勝負!みたいな時期があるのは、絆という意味で貴重に思えます。
一方で、新たな絆を待っている成犬が(しかも飼い主の手で連れてこられたなんて・・・)多いのは、悲しい現実ですね。里親を探してもらえそうだから、保健所に連れて行って殺すわけじゃないから、と甘えている気もします(とたまには真面目にえらそーなこと、書いてしまいましたが)。
これからもしっかり犬(&ねこ&?)と戯れながら、レポートしてください。

ちか。

ぞく・ふじまる
探検隊、見てきました。
実は私この間、横浜くんだり(?)まである秋田犬に会いに行ってきたんです。犬の里親会で。2匹の愛犬が旅立った今、せっせと里親募集サイトをのぞき、とてもかわいい秋田犬をみつけたのだ。実際に犬を飼うまえから大型犬が好きだったので、うちの2匹の犬たちは雑種の中型犬だったけど、今度は大きな犬を飼いたい! と思ってて、秋田犬のそのコが気になって…。でも、すぐは飼えない。いろいろな意味で準備がまだできてないのです。なので近い将来、父ちゃんが言うように成犬をもらってきたいなと。別に秋田犬でなくても、雑種でも、大きなコにしたい(立ち耳が好き)。そのためには覚悟と準備が必要だと思ってます。でも、あの秋田犬に会っておきたい! という気持ちがおさえられなかった。会ってきて、本当によかった。すご~くかわいい!(あのあとトライアルが決まったらしい。幸せになってね。預かりさんのブログを読んでかわいさ倍増。すばらしいボランティアだね。マサトってコも気になってマス)これも富士丸のおかげです。なぜかと言うと、富士丸がいた最後のサイン会(「おでかけ日和」の)に、行こうと思えば行けたのに自分に根性がなくて行かなかったの。激しく後悔しました。その時に思った。会いたい犬には会いにいっちゃえ~っっと。そして、会いたい人にも会いに行っちゃえ~…ということで、父ちゃんに会いに行く日々がはじまりました(笑)。

hamausagi

読んできました
今日は仕事場の書類を整理していたら富士丸の
DVDが挟まっていました。しまったままでしたが
半年ぶり。

穴澤さんも半年を過ぎて、よーやっと犬やカメラに接することに
無理がなくなったのでしょうか。

いつか富士丸Ⅱ(名前はリビエラでもタローでもいいですけど)と暮らす
日が来ることがあれば・・。
そのときたぶん私、ホッとするとおもいます。なんでか・・な。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

sappi

探検隊読んできました。
取材先のお宅のわんちゃん達が安心している様子が伝わってきました。
人も犬も安心して同じ時間を共有できるおうち。
取材先のご夫婦のお人柄や努力が、そのおうちの様子から伝わってきました。
富士丸も父ちゃんの部屋で安心しきって、暮らしていたよね。
安心して暮らしていける犬猫がもっと増えますように・・・。

ミュージシャンの父ちゃんも、犬猫と一緒の父ちゃんもとっても輝いていますネ。
ギラギラしている感じではなくて、燻し銀の輝きデス。(^_-)-☆

CHOCOママ

大事なこと
続・富士丸探検隊 読んできました。
これから動物を飼おうとする人たちが
たくさん見てくれるといいなと思います。
選ぶ事が辛い・・・ほんとうに。
残す子達のなぜ?と言う問いかけに
答えてあげられない。ごめんねしか言えない。
捨てるという選択肢を持たない人たちの
波紋が少しでも広がれば。

でも、犬と戯れる穴澤父ちゃんの
本当に嬉しそうな笑顔♪
これほど動物を愛せる人が
なんで女性には・・・なんだろう?

さかもと

おめでたいっ!
復活おめでとうございますっ!
とてもとても楽しみにしていますっ!

ぶーさん

探検隊!!
これから読んできますっっ!!

ぶーさん家はペット不可なうえに
ミスターアレルギーがいるため(ただし本人は猫大好き)
こういう連載やブログがとても楽しみなのであります。
うちもいつかペット可の家に引っ越したい。

MG

やっぱ、いいわ~。
穴澤さんの犬関係の文章、
やっぱいい~
すご~くいい~。
これからも楽しみにしてます(^o^)/

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

mana

嬉しい!!
穴澤さん、「続・富士丸探検隊」の新シリーズ、とても嬉しいです!!

父ちゃんの軽めの親しみある文章で、とても楽しく読める「富士丸探検隊」&「続・富士丸探検隊」
この連載には人間と動物の大事なテーマがあって、穴澤さんのおかげで身近に感じることができます。

これからも穴澤さんのペースでいいから、ずっとずっとなくさず何か発信していって欲しいな(*'-'*)

さく

初コメです☆
昨年からずーっと読み逃げしてました(^_^;)

富士丸の書籍は一冊も読んだことなくて、先日あぁ読みたい読みたいと思い、フラフラ~とブックオフへ入ったら
目の前の棚に「ひとりと一匹」が!! わーいわーいと心の中で万々歳でした~

あ、とうちゃんゴメンね、ブックオフで。

富士丸ブログも全て読みました。携帯で。
目もしょぼしょぼです。


とうちゃんのこれからの活躍を楽しみに応援してます。自分らしさを大切に突っ走ってください。


そいえば、たけひろしさんはお元気でしょうか~。

ryo-suke

記事読みました。
正直、成犬を迎えてみて、大変だぁ!と思いました。
でも今は、この選択は間違ってなかった、と思ってます。
沢山の方が、この記事を読んで、
何かを感じて下さるといいですね。

masa

祝!『続・富士丸探検隊』 再開
う~ん、怪しいおっさんとは対照的にとても深い話で切なくなったよ。
どの子もみんな幸せになってほしいと節に願います。
とってもいい企画だと思います、これからどんな人達に出会うのかな、楽しみ~♪

なおりん

嬉しい!
続・富士丸探検隊の再開すごく嬉しいです。
行き当たりばったりいいと思います!
幅広い色んな話をたくさん聞かせて下さいね。
どこに向かっても穴澤さんについていっちゃいます!!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

サザエのおはぎ

探検隊読んできました。
うん、うん、そう!私もそう思う!と、何度も膝を打ちました。
犬は悪くないのです、断じて。事情で飼えなくなったら、きちんとした方法で譲渡して、最悪どこにも行き場がない時は、自分の腕の中で眠らせてやるとしても、ガス室送りになって一般廃棄物みたいに焼却されるような最期だけはやめようよ、思いました。
そして、うちのワンコへの責任も、改めてかみしめました。
「大丈夫。贅沢はさせられないけど、お前の面倒は、死ぬまで私が見てやる。もし、私が先に逝っても、かかりつけの獣医さんにちゃんと頼んであるからな。」と、犬の首っまたにしがみついて、耳元でつぶやきました。たいそう迷惑顔されましたが。
それと、冒頭の、犬に語りかけるような眼差しのとうちゃん、自然なほほ笑みだなあ、と。
動物と向き合うと、素の自分が出ますよね。

aco

素敵な連載ありがとう
久々に犬と戯れるおっさん画像てんこ盛りでうれしかったです。
父ちゃんの素朴な質問や考え、板谷さんご夫妻の実感のこもった意見は静かだから、すーっと心に沁み込んできました。
女ひとり暮らしで日中10時間は留守という状況で、なにか出来ることはないかと日々考えています。

TOMY

犬と穴澤さん。
やっぱりいいですね。
うん、いい。すごくいい。
すごくうれしい。
穴澤さんが(多分)一番いい顔するもん。
見ててニッコリしちまいましたよ。

いいな~。犬まみれ。
そりゃ、大変だろうけどさ。
でも、いいな~。
夢だな~。
板谷さんみたいなやさしい人が居ることが、またうれしい。
感謝です。

犬きち♪

祝・再開
父ちゃん、やっぱり動物好きなんですね~。
犬まみれの父ちゃん、顔が違うもん。なんか優しい顔だもん。
女性より動物派でしょ、ね。
そして、この世にこんなに素晴らしい方達がいる事に感謝します。
私もこういう活動が出来るようになりたいです。一匹でも多くのワンさんやニャンさんを助けてあげたい~~!!

runrun

うれしい、
再開だ!やったあ!なんだか無性に、嬉しい。
犬からみてもやっぱり怪しい人なのか、と、栗之介君の表情に笑っちゃいましたが、内容は濃いですね。たしかに、あの子犬時代の、めちゃくちゃ大変な、日々これ勝負!みたいな時期があるのは、絆という意味で貴重に思えます。
一方で、新たな絆を待っている成犬が(しかも飼い主の手で連れてこられたなんて・・・)多いのは、悲しい現実ですね。里親を探してもらえそうだから、保健所に連れて行って殺すわけじゃないから、と甘えている気もします(とたまには真面目にえらそーなこと、書いてしまいましたが)。
これからもしっかり犬(&ねこ&?)と戯れながら、レポートしてください。

runrun

うれしい
再開だ!やったあ!なんだか無性に、嬉しい。
犬からみてもやっぱり怪しい人なのか、と、栗之介君の表情に笑っていましたが、内容は濃いですね。たしかに、あの子犬時代の、めちゃくちゃ大変な、日々これ勝負!みたいな時期があるのは、絆という意味で貴重に思えます。
一方で、新たな絆を待っている成犬が(しかも飼い主の手で連れてこられたなんて・・・)多いのは、悲しい現実ですね。里親を探してもらえそうだから、保健所に連れて行って殺すわけじゃないから、と甘えている気もします(とたまには真面目にえらそーなこと、書いてしまい
ましたが)。
これからもしっかり犬(&ねこ&?)と戯れながら、レポートしてください。

ぷぷ

犬まみれで、ハーレム状態の穴澤さんの優しすぎる表情に癒されましたー。
不謹慎ながら自分も犬になって、もふもふされたい!と思ってしまいました(笑)

板谷さんのお宅のわんちゃん達は、みんな幸せそうでかわいくて…犬も猫も、飼い主で一生が決まってしまうんですね。誰にも顧みられずに消えてしまう子達を思うと、胸が痛いです…。
自分にできることから知っていきたいので、「続・富士丸探検隊」で色々教えてくださいね。
やっぱり動物関係のお仕事は、穴澤さんの天職に思えます。
犬も猫もさわりまくって職権乱用しつつ、がんばってくださいねー。

CD BOOKも本当にあと少し♪楽しみに待ってますー。

こまおママ

読み間違い
父ちゃんこんばんは。

「犬をとりまく人」を
「犬をとりまくる人」だと思った。。。

写真の話かな?あれ?
と思って観に行って気づきましたヽ(゚Д゚;)ノ!!
これから改めて読んできます!

さくら

族富士丸探検隊
読んできました~
私の実家でもこれまで飼った犬2匹はいずれも拾った犬、しかも今いるコーギーは成犬になっている子を拾ったので、板谷さんがおっしゃる「大人の犬は性格が分かるし、子犬から飼うより飼いやすい」というのはよく分かります。でも、うちのコーギーはかなりわがままに育てられたらしく、我が家のルールを教えるのに苦労しましたが(笑)。
でも、人間だって性格は十人十色なんだから、犬だって同じことですよね。犬だって大人になれば分別もつくようになるし、一方で性格はできあがっているし。

要は犬を飼おうとしている人が、犬種も年齢も性格も全部ひっくるめて目の前にいるその犬を理解し、愛してあげるかなんですよね。

これまでの探検隊とは少し視点が違っていて、楽しかったです。

それにしても、犬を見る父ちゃんの目は優しいな~。

なりこ@シベリア

探検隊見てきました
穴澤さん・・・ななちゃんのほっぺ、ブニっってしても丸ちゃんみたいにびよよよーんとは伸びないよ。。?
もう癖になってるんでしょ(笑)(涙)
栗の介くんの顔がかわいくて記事を何回も見てしまいました。
探検隊のお写真は変わらずNさんが撮られてるのかどうかはわかりませんが、今回も犬の素のかわいさがよく出ててほのぼのしました。
多くの人がこの記事を目にしますように。。一匹でも多く幸せになりますように。。

あ、全然関係ないけど、ちょびひげ(無精ひげ?)似合ってますよ♪かっこいい♪

たれふぃ

時間が時間なので
見たい気持ちをおさえて
これから寝ます。

そして明日・・・じゃなく、今日。
仕事終わってからみますね~。

でも以前の連載が復活してくれるのは嬉しいです。

それで食っている人にいうのもなんですが
父ちゃん、文章上手ですよ。
大好きです。

たれふぃ

結局
これから寝て起きて仕事行って帰ってから
探検隊読むつもりが
寝る前に読んでしまいました。

やっぱり気になってしまって・・・

でもなんかご夫婦の優しさに
胸があったかくなりました。

以前、身寄りのない猫をもらってきた人の書いた本の中でも
このうちの1匹しか選べないのがつらかったとかいてありましたが
やっぱりそうなんだなぁって。
そういうのが切ないです。
でもご夫婦には 救えなかった子たちより
救えた一匹に目を向けてほしいです。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっちゃん

探検隊読みました。 犬に接している時の穴澤さんの顔が、とっても優しくて!!犬達もリラックスしてたみたい(笑) 動物って本当に優しい人ってわかるんですね。私も犬を飼うときは、里親募集かなにかでと思っていますが、その時は成犬でもいいかなと思っています。探検隊を読んで犬や猫を捨てようかと考えている人達が一人でも多く別の方法を考えてくれるといいのにね。 所で写真の中に、人の家でサングラスをかけたまま・・というのがありましたね。なんか凄く1人でうけてしまいました!!穴澤さんは近視でしょう?あのサングラスにはレンズが入っているのですか?あのサングラスとっても似合ってると思います(笑)サングラスもたくさんお持ちのようで♪ その日の気分でかえるのかな?

スピカ

お久しぶり~。
やっぱり父ちゃんには、犬と関わっていてほしい☆
愛されている子達の目は優しく、表情は穏やかですね。

首輪とリードは、さんぽ中、手を繋いでいるようなものだと私は考えています。もし、それらが無かったら・・・

犬や猫をとりまく人の活動、まだまだ知らない事が多いです。
知らないままって、無関心と同じだと思うから★
父ちゃんの取材を通じて、色々教わっていきたい。
(1匹の犬の幸せのために、何ができるか日々考え中の私です。)


えっちゃん

連載再開おめでとうございます。今度は、一人暮らしの今のうちにニュージーランドへ行ってゆうさんとか、きなこさん宅の犬の取材ってのはどうでしょうか?犬がいると旅行が出来ないから。
ウチの犬も元捨て犬ですが「こんないい犬が何故!」って思うほど飼いやすい犬です。
では。

mameko

ワンだふる企画
とてもいい企画で、これからが楽しみです。

いいなぁ、人懐こいワンちゃんで。
ネコちゃんだって、まこちゃんみたいなネコちゃんなら、ノープロブレムですもんね。

悔しいなぁ!うちのmameko
ってば、すんごいビビリだから
誰か来たら、すっ飛んで隠れてしまうなぁ~

あ、あたしも、穴澤さんが拙宅にいらしたら、ソッコウ隠れちゃうかもね~。

runrun

うれしい!
再開だ!やったあ!なんだか無性に、嬉しい。
犬からみてもやっぱり怪しい人なのか、と、栗之介君の表情に笑っていましたが、内容は濃いですね。たしかに、あの子犬時代の、めちゃくちゃ大変な、日々これ勝負!みたいな時期があるのは、絆という意味で貴重に思えます。
一方で、新たな絆を待っている成犬が(しかも飼い主の手で連れてこられたなんて・・・)多いのは、悲しい現実ですね。里親を探してもらえそうだから、保健所に連れて行って殺すわけじゃないから、と甘えている気もします(とたまには真面目にえらそーなこと、書いてしまいましたが)。
これからもしっかり犬(&ねこ&?)と戯れながら、レポートしてください。

runrun

再開だ!やったあ!なんだか無性に、嬉しい。
犬からみてもやっぱり怪しい人なのか、と、栗之介君の表情に笑っていましたが、内容は濃いですね。たしかに、あの子犬時代の、めちゃくちゃ大変な、日々これ勝負!みたいな時期があるのは、絆という意味で貴重に思えます。
一方で、新たな絆を待っている成犬が(しかも飼い主の手で連れてこられたなんて・・・)多いのは、悲しい現実ですね。里親を探してもらえそうだから、保健所に連れて行って殺すわけじゃないから、と甘えている気もします(とたまには真面目にえらそーなこと、書いてしまいましたが)。
これからもしっかり犬(&ねこ&?)と戯れながら、レポートしてください。

runrun

うれしい!
再開だ!無性に嬉しい!
犬から見ても怪しい人なのかと、栗之介君の表情に笑ってしまう。
でも中身は濃いですね。飼い主に連れて来られる犬たち・・・。飼い主には、里親を探してもらえる、ただ捨てるわけじゃない、という甘えがあるのでは?(って、偉そうですが)
これからも犬(とか猫とか、その他もろもろ)と戯れながら、がんばってレポートしてください。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫の恋

赤いのは財布?
「犬や猫をとりまく人」を訪れるとうちゃん。街を吹き抜けていく風のようで、なんだかすごくカッコイイ。
ライターとして着々とお仕事をしていて、ホントすごいなあ。
でね、でね、とうちゃんのズボンのヒップポケットからチラリとのぞくのは、もしやあの「赤い財布」ではないですか?

たんこ

復活
『続・富士丸探検隊』これからも続くんですね、嬉しいです。
私も犬飼ってみたいなと思っていたので、成犬もいいかもですね。
我が町にも一人で地味に犬猫のボランティアされている方いらっしゃいますよ。
今以上野良ちゃん達が増えないよう頑張っておられます。
父ちゃん大阪と京都の境の、水の美味しいわが町まで取材に来てほしいな。

ナミちゃん

どこが「S」なの?
とうちゃんの至福の顔、「S]のカケラも無い。

ママは俳優の佐藤慶さんのファンです。(演技も)
「笑っていいとも!」に出た時、家族が犬を飼うと
言った時「人間の面倒を見るより大変だぞ。
息子は20歳までで良いが、犬は一生キチンと
責任を持たなくちゃイカン。」と言ったそうです。
勿論20歳過ぎても親は一生子供は大切な存在で
佐藤さんだって同じく息子さんも大事なのよって。

人間は見た目って言うけど、佐藤さんのお顔は
一見怖そうなのにその言葉で優しさが判りますね。

運転免許みたいに「飼い主免許」があればイイのに。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

白犬

久しぶりのモフモフ
犬と戯れるおっさん、素敵なシリーズですね。

板谷さんとは別の団体ですが、うちにも茨城の廃屋で保護され里親募集で迎えた子がいます。驚くほど美姫ちゃんそっくりです。歳は違うと思いますがもしかしたら先祖のどこかでつながってるかも!って思いました。

毎週月曜が楽しみです。
取材がんばってください!

Miyuri

☆「続・富士丸探検隊」☆
再開嬉しいです☆
とうちゃん沢山写ってた♪
わんこたちととうちゃんが見れて嬉しいです♪流石にとうちゃんわんこたちの扱い上手の感じ♪
犬や猫や人間もみんなで安心して暮らせる社会になるといいな。お友達は職をなくし、再就職なかなか出来ず鬱病になってる。

ごまぞう

末永く…
ななを見つめる父ちゃんの眼差しが、遠距離恋愛中の愛しい恋人に「やっと逢えたね」…そんな感じの優しい表情。
ななは「どうしたらいいでちかぁ~(凛ちゃん風)」みたいな…。なんとも癒されます。この画だけで焼酎三杯はいけますね。

行き当たりばったり的シリーズ、父ちゃんらしくていいです。モフりたくなったら取材と称してワンニャンたちに会いに行っちゃえ~的な…。このシリーズ、出来るだけ永く続けていただきたいです。で、たくさんの人に読んでもらいたいですね。。。

栗之助、いちいちかわえぇ~みんなもかわえぇ~


メイキング映像だなんて…
本格的バンドみたい。たまにカメラ目線で『イエーイ』とかやっちゃってそう。
やったでしょ??父ちゃん??

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

T2

やっぱり素敵!
私、「続・富士丸探検隊!」お邪魔して
社長に、あ、賢さん、いや穴澤さんに惚れ直しましたよ。
やっぱり素敵。
社長の目線が、とても素敵に見えた。
丸会長が傍にいるのかなぁ~。

ホント素敵な人を教えていただきました。
時間はかかっても、見習いたいです。
次回もお邪魔します。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ジャジャまま

とりまくる
父ちゃんこんにちは♪
とりまくる人ととりまく人を間違えてて、お!父ちゃんついに犬猫の写真とりまくるのねっておもっちゃいました(笑)

続富士丸探検隊嬉しいです。
父ちゃんのユーモアがありながら心に響く文章、楽しみにしています。

サムたん

ずっと待っていました。
いつか穴澤さんがこの問題に取り組んでくれると期待しておりました。

個人で活躍されている板谷夫妻には頭が下がります。

私も、できることを多くして幸せなワンコが1匹でも増えるよう努力します。

ぶーさん

読ませていただいたの
ここにコメントした後に読んできました。
我が家ももし飼うなら引き取り派。
選ぶのは本当につらいけど、でもそれでひとりでも助けられるなら、それでいいと思うの。
・・・いや、なんか「助ける」じゃないな。なんて言えばいいんだろう。
とにかく、うちに来てくれる子がいてくれたらいいな。

今の我が家では来てもらうことはできないから
探検隊と首輪のことををブログに書きました。
私にはこのくらいしかできることがない。でもやることがきっと大事。

ぷぷ

昨日の夜から、少し悲しい事があって、今までにないほどお酒を呑んで、そのうえ飲まなければならない薬も多めに飲んでしまったらしく。。
はっと我にかえったのが今でした。(朦朧としながら、犬にご飯はあげていたようです)
お酒って恐ろしい…。でも寂しい気持ちはまた蘇ってきて。。
はやくCD BOOKが届いて優しい気持ちにもどりたいですー…。楽しみにまってます。

サマンサ

昨日のコメントはメンテナンス中でおくれませんでした。 同じ文章にしようと思っても出来ないのが不思議。 続・富士丸探検隊 みてきていろいろ考えました。 犬猫を捨てる人、救う人、同じ人間なんですよね。 行動をおこすのはなんであれ勇気がいることですね。 飢えている猫におもわずご飯をあげてしまい、自己満足にすぎないと、悩んでしまう。 いつか私に犬とくらせる資格がそなわったら、もういちど一匹のいぬを幸せにしてあげたい・・・・
父ちゃん 2008年の3月1日号のBRUTUSが、この間本棚からポロとでてきて、富士丸くんのすてきな顔写真みつめました。 とってもいい顔してるよ。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

たっくん

ツアー決定?のコメント
サクラマスツアーの件のコメント、ああいうの、おもしろいです。すぐにわかっちゃったけど、もっと謎解きみたいなのお願いします。8月に・・・

あんのオカン

探検隊
今、読んできましたよー

世話が辛いんじゃない
選ぶのが辛い

そうですよね、もし自分だったら、と想像しても・・・選ぶのは辛い

この国のペット事情をなんとか変えたいですよね

ナミちゃん

トイデジだけど
とうちゃんって飽きっぽいのかな?
幾らカメラがあっても足りないでしょ。

蛍光灯じゃなく、白熱球の下とかだと
雰囲気が出そうなんだけど?
夕方の商店街での風景や、人々の会話が
聞こえて来そうなショットが合いそう。

もうすぐLEDに変わっちゃうから
今のうちにセッセと撮影すればイイじゃん。

ぷぷ

やんわりとしたサクラマスの予言(笑)、オトナの事情がお有りなのにありがとうございます♪もう有給もおさえて、どっからでもかかってこいや状態ですー。嬉しいなー♪
落ち込んでいた気持ちも晴れました。

CD BOOKもいよいよですね。29日は行けないけれど、パスの有効期限はあるんでしょうか?(汗)自分のと、友達の職場の病院の待ち合いに置いてもらう分と2枚、注文しました。(待ち時間が長いので、男の人も楽しめる本をと思い…宣伝部長でしょ?)
そして手に入れたパス2枚で、ちっこい白いモフモフと一緒に穴澤さん宅へお邪魔しますー(笑)
新しいカメラ、買われるのですか?穴澤さんの写真も好きですが、カメラを構えてる穴澤さんの姿、大好き~♪楽しみにしてます!!

来週からまた忙しくなるんですね。お体に気をつけて、ゆるゆる頑張ってくださいねー。

ゃぁたん

続・富士丸探検隊

読みました=3
ワンコを見つめる父ちゃんの目は優しぃデス。サングラスをしてても分かりマス。

ワンコと暮らしたい(`・ω・)

mameko

わかりました!
ふむふむ、真夏の夜の夢だね。

さてさて、そんなヒートアイランドにペンギンmamekoは行けるのだろうか?

無理!絶対無理!
そしたらやっぱり、来て頂くしかないでしょうね。
さわやかカントリー!
でっかいど~!
北海道に。

そいいや、富士丸が泊まった
洞爺湖のペンション、もう営業していませんでした。
悲しい~

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ももちゃんのママ

頭が下がります
少しでも不幸なワンちゃん、猫ちゃんが減るのが一番なんでしょうが、救える命は救いたいですね。
全国でこういう活動をされている方、たくさんいらっしゃると思います。具体的に私に何ができるかはわからりませんが、応援しています。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

gino.s

優しさと強さ
この両方を兼ね備えていないと一時預かりはできないですね。
あと、経済力もある程度必要なのかな~。、
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク