弦と犬



120404-1.jpg

先日、医療関係の取材をしているときに興味深い話を耳にした。なんでもお年寄りの認知症の症状悪化防止対策のひとつとして、落語や音楽がいいという。それも、実際の目の前で落語家に話してもらったり、生演奏を聴いてもらう。テレビやDVDより、その方が格段に効果があるそうだ。

120404-2.jpg

「なぜなんですか?」と訪ねてみると、恐らく臨場感とか、肌で感じる空気なんでしょうね、とのこと。いくら大画面でいい音響機器を揃えても、生で見たときの方が明らかに表情が生き生きしているという。実際、その施設では定期的に落語会や演奏会を開いているとのことだった。それを聞いて、なるほどなと思った。

120404-3.jpg

恐らくそれは認知症に限ったことではないのだろう。自分自身に置き換えてみても、メールでやりとりするより一回飲みに行った方が話が早い、みたいなことはよくある。近頃はバーチャルの世界に浸りすぎているのだ。音や文字や画面だけでなく、肌から感じ取るものがある。顔を会わせて同じ空気を共有する。だからこそ心を揺さぶるような感動が得られる。そういうことが、やっぱり大切なのではないだろうか。

120404-4.jpg

長々と書いたけど、要は5月2日の『ライブ』のお誘いでした。たぶん、心を揺さぶる感動はないと思うけど。








※チケット予約をしてくださった方で、現時点で予約確認メールが届いていない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

大ちゃん、にゃんこっぽい

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

loverakku

あらら・・・
ソファー、えらいことになっとる。
大吉のしわざでしょうか?
やっぱり、破壊される運命なのか・・・・うぷぷ

打ち合わせ、間に合ったのかな?

スピカ

分かる~♪
初ライブ、高2だったかな?
それから何度も高揚感を味わってます☆

ライブに行くと、表情がいきいきしてるって、鏡見なくても分かりますもん♪

これからは歌舞伎とか相撲とか、別世界も体験してみたいなぁ。

父ちゃん…GWの前日は、休みくださいとはどうしても言えない★
今回は、残念としか言いようがないです。
(その代わり、大ちゃんに癒してもらお~)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぷぷ

Radionixのライブではいつも心を揺さぶられています。
帰り際はいつも「あぁ、終わっちゃった…」と悲しくなるほどに。
ゆるゆるの面白MC、そして真逆のかっこいい演奏にヤラれてしまします。。
本当にめっちゃ素敵です。
お一人で迷われている方は是非に♪

大ちゃん、真剣にみてますね(笑)
いぬの真面目な表情、かわいくて大好きです。。

マユミ

大ちゃんがソファー
父ちゃんは地べた
上下関係のハッキリわかる内容でした(笑)
ライブ頑張って下さいね

よしよし

真剣
大吉くん、弦が気になります。
何するもんやろ?
おもちゃではなさそうやし、おやつでもないし、ボクに関係ない感じがするなぁ、
でも父ちゃんが大切にしてるものみたいやから、しっかり観察しとこ。

私の足腰がしっかりして動ける間に関西でライブを!
Radionixはだれが仕切っているのですか?
ソワンさんにお願いすれば何とかなる?



karon

まわり*どい
父ちゃんのこういう「まわり*どい」文章が大好きです。ここまでくると、父ちゃんの性格=才能ですね。こういう文章は、『加減』がとても難しいと思います。やりすぎるとヤラシーし、足りないと、何が言いたいの??ってなりますもんね。きょうのはドンピシャです。で、何が何やらナンニモわかっていない大ちゃんがとてもいいです!大ちゃんは何していてもいつも可愛いですけどね。

yumegaichiban

ソファーが・・・
破壊されているのが気になった。派手に破けてません?
メールより飲みに行ったほうが、ってさすがというか、笑っちゃった。それに、揺さぶる感動はあるかもしれませんよ。(人によってだろうけど。)
今日は、我が家の大吉のお庭デビュー!要塞作りにくたびれました。どんな隙間もあなどれません。

LEON

弦交換
ライブまでにもう一回交換するのかな?
ちょっとの間音程は不安定だけど張りたての弦はイイ音するからね~
ちなみに娘のギターには私のこだわり、アーニーボールのスーパースリンキーを張りました。

TOMY

はいよー。
行きますよ。
でも、ごめんな、いつもひとりで。

勘太-モモのママ

これ、何やろね!
不思議そうに、真剣に見てますね~!首を傾げるような
姿、超、可愛い!一緒に遊びたいなぁ~!
これね、父ちゃんのだ~いじなモンなんよ。
それより、遊んで欲しいよね。

ライブ、とっても健康に良いですよ!なんせ、楽しいし、
素敵だし、元気になるし、切なくもなるし。それで
心のこりがほぐれます!おひとりでもどうぞ!すぐ
お友達、できますよ!

ごまぞう

こころを揺さぶる感動というか・・・
途中でトイレとか、カミカミMCとか、
忘れ物しちゃうだれかさんとか・・・
とにかくいちいち楽しい~ゆるゆるライブ。。。

おひとり様でも絶対楽しめると思いますよ♪

manbou

予約しました~!
ええ。行きますとも。
だって、父ちゃんのギターひく姿がとてもせくしいで素敵だから。
ステージ上でソワンさんに間違えたやろ、なんて言われても、やっぱりかっくいいから。

ウチのわんはボールに興味ありません。投げても匂い嗅ぎに行くだけ。匂い嗅いでも持って来ない。持って来ても渡さない。
ふぅ 犬かお前。

犬きち♪

予約したよ!
ちゃ~んと楽しみにしてますから・・演奏もMCも・・・とプレッシャーをかけておこう。
ねぇ、他の方も書いてるけど、ソファーは破壊?別の布地のようにも見えるが・・ちょっと心配・・・カエルは破壊しないんですね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

孤℃茶

ここをのぞくしゅうかん
たびたびおとづれます。 、
でも、なんとなく ジブンに
しんらいもてなさすぎなとき
なんだかすべてがうさんくさくみえてきて、ふじまるを、探してしまいます。
とうちゃんさん
ふじまるをみれるように
のこしておいていただき、
ありがとうございます。

モカママ

私はライブいけないからお家でレインボーのハードロックとか聴いていじけながら我慢します。あ、時代ばれますね。
父ちゃんハードロックも似合いそう。うんうん。
ところで、ソファーが・・・。ISuurrender。

茶子と銀次

大吉君、調弦お疲れさまでございます。
病院や老健施設での生ライヴや生寄席、期待大ですよね^^
実をいうと義母が週1回デイサービスに通っていて、たまに映画会やフラダンスサークルの発表会が催されているのですが、糖尿病性網膜炎で視力が相当弱っている母には何が何だかわからないらしくて、いつも途中で寝てしまうそうなのです。
純粋に音楽だけなら、結構楽しんでいて、市内の民族音楽のライヴでよく売り出し中のアーティストの演奏は楽しんで聞いているので、やはり「場の空気」づくりは大事なのでしょうね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

canmama

昨日、開いた時に、いつもより文章に漢字がいっぱい使われている気がして、大ちゃんの写真だけを2,3度見して、
本日、ゆっくり文章を読ませていただきました。

なるほど、いいコト書かれている。。
でも、やはり文章は1度のさっと見で、大ちゃんの写真は何度もスクロールしてしまった。

右手でキャッチ! 大ちゃん、真剣な表情がいいよお。。

たんこ

連休中だけど仕事の日、行けない、ごめんなさいよ。

ライブは私も大好き、若い子達に混じって、おばちゃんはいろんなライブに行ってます。
生で聴く大音響にゾクゾク、その快感たまらん。

泣き男

弦。。
SGの出番ですね。。
リヴィエラも活躍するのでしょうか?

弦に拘りありますか?
オレは初めてエリクサーを張ってみました。。
高いだけあって、何となーくイイような気がしますが、多分気のせいだろうと思います。。
ライブ、はっちゃけて下さい。。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

みなみな

時間の問題ですね・・・(^ ^;)
やはりあの方がやったみたいに、
ぼろぼろにされる運命なのでしょうか・・・(^ ^;)

1わんこに1ソファ、
取り替える運命になっているんですね。(^ ^;)

ライブ、頑張ってください。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク