出会い


家にずっといると気が滅入るので誰か飲みに誘おうとしたら、ノートパソコンの連絡先が消えていた。恐らくiPhoneが勝手に削除したと思われる。仕方なく、仕事部屋の引き出しのどこかにしまったはずのメモを探していると、「お腹空いたでしょ、これ食べて」とデスクトッピーがオニオンサラダとセロリの乗った皿を目の前に置いた。気がついたら、財布を握りしめて家を飛び出していた。

それはさておき、いよいよ今日は本番だ。あれはたしか高校一年の終わり頃だったろうか、今はもうない大阪府立少路高校の廊下だった。休憩時間にふらふらしていると、前から見知らぬ男が近づいてきて、いきなり「なぁ自分、フルアコ持ってるらしいやん」と馴れ馴れしく話しかけてきたのだ。ちなみに、フルアコとはギターの種類でフルアコースティックの略だが、立派なエレキギターだ。

当時、そんな渋いギターを持っている高校生は珍しかったのだろう(でも持っていたのはコピーモデルだった)。その男は羨望の眼差しを浮かべながら、あれこれ質問をぶつけてきた。なんだこいつはと思ったが、聞けば男もフォークギターを持っているという。「けっ、フォークかい、こっちはエレキやもんね」と心の中で勝ち誇ったのを覚えている。思えばそれが出会いだった。

あれから25年。まさか遠く離れた東京の地で、その男の40歳の誕生日を祝う『ライブ』でギターを弾くことになろうとは。そして「リハは一回で大丈夫か?」とか「なるべくお前が弾きやすそうな曲選んどいたから」と心配される関係になるとは、夢にも思っていなかった。

R0013476.jpg

そんなわけで、今日はそれなりに頑張ります。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

やっちゃん

今日頑張ってね。穴澤さんなら大丈夫(笑)

ひゅうがっち

うん  人生だね!

「ライブ」も「募金」も頑張ってください!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ごまぞう

それなりの頑張りを…
見届けますよー♪♪

おっチョコ

ソワンさん
お誕生日、おめでとうございます。
これからもどうぞ、とうちゃんを宜しくお願い致します。
ソワンさんがもうなんだか家族のように感じる今日この頃です。
お会いしたことないけと。。。。
とうちゃん、ライブ頑張ってね!!

TOMY

やっぱり。
ソワンさんって、いい人なんだね。
めいわくかけちゃダメだよ~。

今日、予約しております。
でも実は、ちょっと体調崩しております。
ギリギリまで検討します。
ぜひ大好きなお二人に会いたい☆

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

pigmon

そうかいそうかい(笑)
その、高校当時、ソワンさんに声をかけてもらった事に深く感謝しつつ、今日のLiveに挑んでくだされ。

ソワンさん、40歳オメデトウ!
こんなとうちゃんだけど、見放さないでやってね。

サムたん

こんにちは。
ステキな馴れ初めですね♪
友達25周年おめでとう!



みなみな

あはは・・・
そんな出会いですか・・・
ソワンさんとは。

ライブ、頑張ってください!!

Miyuri

とうちゃん頑張れ☆☆☆
応援してます☆
行けないけど(T_T)☆
次、こそ!

モフモフ募金、29日、用があって無理だな。。
トッピーちゃんはとうちゃんの嫌いなものばっか出すのね。。

りこ from Kyoto

これが「フルアコの話」なんですね。今、東京に向かう新幹線ちう。今夜楽しみにしていますね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

まいこ

あの頃は。
そう、思い出した
あんなギターなんてあの当時は珍しかった。
穴澤さんがギターを弾いてるのは知っていた。
偶然、華麗な指さばきを見て感動したの。
その日から、私はあなたに憧れてしまったわ。
おとなしい文学少女だった私はおおっぴらには言えず
この思いは1人自分の胸に
そのまま卒業して。。。

今日偶然ここを見て。
なんて人いないかな。卒業生で1人くらい。。

よしよし

びっくりしたぁ~
まいこさん、あなたは穴澤さんと同級生かと!
本当に、こんな彼女がいたらロマンチックですよね。

ソワンさん、これからも賢の事を末永くよろしくお願いしますよ。

勘太‐モモのママ

出会ってしまった… いけない二人… とことん付き合って! ライブ、楽しんでね!

ぷぷ

二人が出会ってくれたことを神様に感謝しますー(笑)

iPhoneちゃんもトッピーちゃんも…。
ちくちくきますね(笑)
負けずにライブがんばってください♪

小春

ライブ頑張って~~♪

学生時代の友達はいいものです。
これからもずっと仲良しでね。

LEON

それより・・・
知り合いの犬を預かる事になるのが楽しみです。
どんな話をするのだろう?
父ちゃんも本当は人と犬が言葉以外で話せるって知ってるんでしょ。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

犬飼い見習い

青春ですね~
夢中になるものは人それぞれですが、お二人の場合は音楽だったわけですね。

四角関係、泥沼化してませんか?
お昼のドラマみたいで、ワクワクしちゃうんですけど。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

犬きち♪

今頃・・・
あ~ん、やっぱり行けなかった!飛び込みで間に合うかと思ったが・・残念。
ソワンさん、おめでとう~。そして運命の出会いにありがとう~~~♪

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

runrun

出会いって
大切ですね。今頃、打ち上げかな。

それにしても、三人のお姉さま(お嬢様?)との関係、大変ですねえ。デスクトッピーちゃんの大人の深さが、色っぽいけど怖いですねえ。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

TOMY

昨日はお疲れさまでした☆
穴澤さん、チェックのシャツ着てましたね。
ちょっと意外でした。
そして歌声を聴かせてくれましたね。
だいぶ意外で、すごくうれしかったです(*´∇`*)
体調、すごく悪くて遅れちゃって、立ち見してて途中で座り込んじゃったりしたけど、無理して行ってよかったです。
ソワンさん、お誕生日おめでとうございました☆

よそのコ2匹、預かりさんやるの?
うわ~っ!これからのブログ、すっごく楽しみです!!
がんばって(^_^)/!!

ナミちゃん

ワンコ ! ♪(~▽~@)♪♪♪
ヨーキー系かなァ?
目が可愛い。o(^▽^)o
取りあえず 押しつぶさないでね。
酔ッパはNG,踏んじゃいそうだから。
大きな声出すとイヤがるかも知れないし。

スピカ

ライブ&犬預かり
ソワンさんのブログや、ツイッターを見てきました。

ライブ、とても楽しい時間だったみたいですね♪

わんちゃん達は・・・前にも父ちゃん宅に遊びに来たことがあるの?
いいくつろぎっぷり☆

わんちゃんには人見知りせず、仲良く過ごしてくださいね~(笑)


-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

勘太-モモのママ

父ちゃんさんが
 ワンコの頭に手を優しく
   乗せているのを見て

なんだか泣けて仕方ありません。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

小春

おはようございます。
ワンズちゃん達可愛いですね。
昨日からつぶやき何回も見ちゃってマス。

父ちゃんさんの家にわんこがいるのなんか嬉しい~~☆

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

yuma

仲のいい友達でも、一番最初のコンタクトって
全く覚えていないことが多いのに。
きっと初めから相性が良かったんですね!
年をとってからは友達のありがたさって身にしみますよね。
うらやましいです。

そして毎回連載(?)、電子機器オンナたちとの
やりとりはちょっと笑います。
まだまだ続けてください、
穴澤さんがちゃんと一人に身を固めるその日まで 笑

ポテト

ツイッターのワンズの写真、携帯から見られないんです~
(T_T)
スマホじゃなきゃだめなのかな…

チサト

穴澤先輩っ!
こちらでは、はじめまして。

以前のブログからの訪問者ですっ。
なので5~6年の(勝手な)お付き合いなのです。
穴澤さんの書かれる文章が楽しかったり、考えさせられたり、時に妄想入ったりで大好きっ!と思っていたのです。

そんな人が高校の先輩だったなんて~~。

驚きのあまりのコメントですっ(笑)。

これからもこっそりお邪魔致しますので、よろしくお願いしますっ!


-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク