野鳥と大福


20240327-1.jpg

山に移住してから『野鳥に興味を持ち始め』、色々調べているうちに冬限定でテラスやドッグランに餌台を置いたりしている。すると鳥たちはそれを覚えて、毎朝集まってくるようになった。なのに私のことは一向に覚えず、餌やりに外に出るとみんな一斉に逃げる。別にいいけど。

20240327-2.jpg

餌を置いて観察していると、鳥によって気質が違うことが分かってきた。一番小さいシジュウカラやカワラヒワは近くに別の鳥がいてもそんなに気にしないが、そこにちょっとだけ体の大きいシメが「どけ!」と割り込んでくる。さらに少し大きいイカリが割って入り、誰かが近づくとすぐ威嚇して追い払う。体が大きいほど心が狭いのはなぜだ。

20240327-3.jpg

お、シジュウカラが来たな。可愛らしいなぁ。しかし大福は野鳥に一切興味がないようだ。たまに野鳥にまぎれてニホンリスが来たりすると、大福揃ってやたら吠えるのに鳥には無関心。彼らのセンサーはどうなっているんだろう。

20240327-4.jpg

野鳥にとっても大福は脅威でもなんでもないらしく、このように窓際で寝ていても、全然気にせず平気で餌を食べに飛んで来る。私はそれを一歩下がって双眼鏡で眺めたりしている。

20240327-5.jpg

端から見たらめっちゃ怪しい奴だろうな、と思いながら。









<入荷情報>


『おでかけ帆布バッグPLUS』クランチグレーを入荷しました。









<お知らせ>
『GreatSilverDeLoreanトレーナー』発売中。



Great Silver DeLorean(富士丸)というデタラメな犬種名は『DeLoreans』という名前の由来でもあります。詳しくは『コンセプトページ』に書きました。





あと、デロリアンズ通信Vol.1010、1011を配信しました。


※メルマガ配信希望の方は
『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

ゆう

初めてコメントさせていただきます
60歳代主婦です。ずっと昔から時々お邪魔させていただいています。
大ちゃんと福ちゃん、かわいいですね!
穴澤さんの愛情がブログから伝わってきます。

大きな鳥のほうが心が狭いのは何故だという部分、面白くて笑ってしまいました。
なぜなんでしょうね!

meg

私も鳥好きです。穴澤さんにおすすめしたいのは、シンガポールにあるマンダイバードパラダイスという、バードパークです。
広い敷地に放し飼いにされている鳥が沢山いて、1日いても飽きませんよー。
非公開コメント

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。ライター兼デロリアンズ代表。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。2023年11月鎌倉市から八ケ岳に移住。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ