大福のオンオフ


20220929-1.jpg

信じられないかもしれないが、山の家がある「丸山の森」では、まだ9月なのにもう夜にストーブをつけている。私が寒がりなのか?と思って大工さんに聞いてみると「うちなんてもう一週間前からつけてるよ」とのことだった。先週末はまだ暖かい方だったが、冷える日は朝9℃くらいになるそうだ。

20220929-2.jpg

夏でも比較的涼しいが、今の季節は犬たちにとってパラダイスらしい。ご機嫌でドッグランを走り回っている。今年の夏は暑かったから、腰越にいるときは早朝と夕方の散歩以外はずっとクーラーのきいた部屋に閉じこもっていたからね。好きなだけ走れ走れ。

20220929-7.jpg

いつも思うが、山に来ると大福どちらも2才くらい若返ったように感じる。特に気温がぐっと下がるこの時期は気持ちがいいのだろう。良かったのぉ。

20220929-3.jpg

大吉もバネのあるしなやかな動きで、11才とは思えぬ走りを見せていた。未だに走れば福ちゃんより早い。そんな後ろ姿を見ながら、嬉しく思うのだった。

20220929-4.jpg

で、腰越に帰ってくると2才くらい老けるので、いってこいになる。まぁ、オンとオフがあるのはいいことだ。

20220929-5.jpg

特に右の人は、オフ感がすごい。

20220929-6.jpg

見事な脱力っぷりだ。












この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

-

大ちゃん、福ちゃんが幸せそうでかわいくてなによりです。

まじかな?

へそ天♥
非公開コメント

スポンサードリンク

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ