炭火焼鳥大福の犬メニュー


20220719-1_20220718185719175.jpg

この連休は、久しぶりに「炭火焼鳥大福」をオープンした。『あの事故の目撃者』である、さかもっちゃんとライター兼編集者の『山崎潤子さん』が初めて山に遊びに来ることになったので当店を評価してもらおうと思ったのだ。

20220719-2_202207181857206be.jpg

二人はまず山の家周辺の涼しさに驚き、次に山の家のライトの多さに驚いていた。そんなことはさておき、当店自慢のねぎま、皮(塩)、豚しそ巻などを食べてもらった。

20220719-3_2022071818572279f.jpg

二人とも皮があまり好きじゃないそうだが、「この皮はパリパリで美味い!」とのこと。そう、実は私もブヨブヨした皮が嫌いなので、鶏もも肉の皮を剥いで20分ほど下茹でしたものを焼いている。そうするとパリパリになるのだ。写真を撮り忘れたけど。これは豚しそ巻ね。

20220719-4.jpg

その他にも手羽先、ししとう、せっかくなのでとうもろこしを炭火で焼いたり、最後は焼鳥丼で〆て、「タレも含めてクオリティが高くてびっくりした」と評価していただいた。

20220719-5.jpg

人間ばかりではなく「炭火焼鳥大福」は犬用メニューもある。焼鳥を仕込むとどうしても端切れが出るので、それを鉄板で焼くだけだけど。

20220719-6.jpg

鶏肉100%、しかも炭火で焼いたものだから、『手作りゴハンやジュース』はスルーしても、いくらなんでもこれは食べるだろうと、よく冷ましてから大福を呼ぶが、全然来ない。

20220719-7.jpg

どこにいるのかと思ったら、寝室で寝ていた。「今はいらない」らしい。信じられないかもしれないが、彼らは気分で生きている。でも後で食べるだろう。そして、30分後に見てみると。

20220719-8.jpg

……。
(実話)













<お知らせ>
いぬのきもち連載『犬のはなし』も更新されました。
「わが家のエアコン稼働状況」








この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

Autumn winds

端切ではなく、ちゃんと真ん中が欲しいのでは?

Keiko

ええ!ワンズのイメージじゃない。

肉ッ気は喜んで食べるもの。
う~ん、いつもながら贅沢というか
人間チックと言いますか。

でも 大福ちゃんらしい♪

takecyan

ドンマイ父ちゃん。
非公開コメント

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ