繊細な大吉


20220701-1.jpg

『インスタ』に避難しようかと書いたが、急ぎの仕事を片付けて昨日のうちに山に逃げてきた。腰越は暑すぎる。山の家は標高1400mくらいだからエアコンがなくても過ごせるし、湿度も低い。『小さな仕事部屋』も出来たし、山でもなんとかなる。大福もこっちの方が快適だろう。

20220701-2.jpg

と思っていたら、夜になって突然激しい雨が降り出し、ものすごく近くでゴロゴロドッカーンと雷が落ちた音が鳴り響いた。雷が怖い大吉はもう大変。ガクガクプルプルのマックス状態になる。いけね、『こわくないてぬぐい』を忘れた。しかしそれでどうにかなるレベルではないなこれは。

20220701-3.jpg

断続的にゴロゴロ聞こえてくるので、とりあえず嫁が耳を塞いでみると、ちょっとは震えがマシになる。雷を怖がる犬は多いが(富士丸もそうだった)、何がそんなに怖いんだろう。本能的に恐れるとしても理由が分からない。

20220701-4.jpg

ひとまず、嫁が持っていたストール?みたいのを巻いて耐え忍ぶ。雷というか、大きな音が怖いのか。だから花火も暴走族も駄目なのか。いずれにしても、大吉は繊細なんだな。

20220701-5.jpg

福ちゃんの図太さはすごいな。















<お知らせ>
『ベッドパーツ/内側クッションS』を入荷しました。





あと、デロリアンズ通信Vol.796を配信しました。



※メルマガ配信希望の方は
『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。



それから『寄付報告』を更新しました。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

DIYER

最後の一枚っ
昼時はあかんで
玄米吹いたわ

Keiko

怖いのは どうしようもない。
ひたすら鳴りやむのを待つ。

いつもは兄貴の大吉君も たまには甘えないかんもんね。

雨が止んだ後は、もっと涼しくなったのかな?
だからって怖いもんは怖いけど…

ranmaru

マッチ売りの。。?
「おにーさん、マッチはいかが?」
「おれ、タバコ吸わないからいらねー」

なんじゃそら。

いもも

ウチのコも3.4歳ころから急に雷がダメになって
とぉー--くのゴロゴロも聞きつけては焦っており‥
(部屋を歩き回って最後はキライな風呂場でうずくまる)
でもそれも13歳ころまで。
お耳が遠くなってからは全くなくなりました。
怖がらなくなったのはよかったけれどね‥(-ω-;)

Camel

大吉くん、赤いストールが似合いすぎてる、かわいい!
赤色には魔除けの力があるというから、緊張ドキドキが収まるお守りになるとよいですね。
非公開コメント

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ