焼鳥修行2021夏


20210630-1.jpg

『焼鳥の仕込み』が終わったら、焼きに入る。ちなみに看板とTシャツに続いて、グラスも作ってみた。やっぱり細部にまでこだわらないとね。こだわる部分が違う気がするが(最近はこういうものをひとつからネットでオーダー出来るんだね)。

20210630-2.jpg

まずは犬用メニューから焼いていく。網に乗っている方がそうで、モモ肉をただ炭火でじっくり焼いてるだけ。

20210630-3.jpg

たいていの犬は人間が美味しそうなものを食べてたら欲しそうにするもんだし、まして自分用もあると察すればクンクンいって催促しそうなものだが、大福は一切しない。別にどうでもいい感じ。

20210630-4.jpg

ラブあたりだと「食欲がないなんて!」と即病院に連れていくレベルだが、大福はだいたいいつもこうだ。かといって体重はどちらも一定だから自分で調節しているのだろう。そうこうしているうちに、ねぎま(タレ)が焼けた。

20210630-5.jpg

続いては皮(塩)。下茹でして余分な油を落としているので、ほどよくパリパリになる。いつもこうして、大福の肉を冷ましている間に人間用メニューを焼いて一杯やる。

20210630-6.jpg

そして豚しそ梅肉和え。しゃぶしゃぶ用の豚バラに梅肉を少し塗り、しそを挟んで巻く。仕上げに少しだけ塩をふる。これがまた違った味で楽しめる。

20210630-7.jpg

大福用の肉が冷めたら、食べやすい大きさに手でほぐしてやる。

20210630-8.jpg

「おーい、お前らの出来たぞー」と声をかけると、のそのそと起きて来る。食べとる食べとる。じっくり炭火で焼いたから美味しいだろ。

20210630-9.jpg

炭火で焼いた犬用メニューがある焼鳥屋(完全予約制)なんて、きっと喜ばれるに違いない。60歳になるまでにオープン出来るだろうか。

20210630-10.jpg

そして最後は焼鳥丼でしめる。今回はしじみの味噌汁にしてみた。これにつくねなどいくつか品数を増やして、こんなコースメニューでどうだろうか。

20210630-11.jpg

残しとるし、あいつらめ。












<お知らせ>
デロリアンズ通信Vol.702、703を配信しました。



※メルマガ配信希望の方は
『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

よしえ

そ、その残りを
是非!
着払いで!

まー

グラスのこだわり!いいですねー!!
本当に、オープンさせて欲しいなー。。
贅沢モノの大福くんコンビですね(笑)

エル

考えられない
焼き鳥大福、オープンしたら行きたいけど、大阪からだと泊まりがけになりますね(^◇^;)
ゴールデンレトリバーが居ますが、そんな残すとかほんまに病院行くレベルです。
食の貪欲さの違いか、はたまた犬種の違いか、大福ちゃんは、ミックスなのでそれはなさそうですね。

Keiko

わぁ~ 豚肉の梅肉とドンブリ 美味しそう♪

いいですね 炭火焼き鳥大福。お酒も進みますなぁ。

大福ちゃん 贅沢や。ま、いつでも食べられる境遇だから仕方ないか。
シアワセモノメです♪

8キロのシュナ

オープン楽しみに待ってまーす。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

りぼん

残してるー
大ちゃん福ちゃん、そんな美味しそうなお肉残すなんてー。
贅沢すぎるぅ。
最後のオチが面白すぎて笑っちゃいました。

ラブのママン

そんな美味しそうな焼き鳥を残すなんて、我が家の犬ならおかわりを要求します。
 近くに住んだたら、毎週行きたい。
良いなー

AutumnWinds

多分?
大福ちゃんたちからは、「もっと犬用メニューのバリエーションを増やせ」でしょうか?
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク