犬も食べれる絶品鍋


20210603-1.jpg

先週末は山の家で久々に「手羽先鍋」を作った。これは土鍋に水と手羽先8本(土鍋目安)と、酒を強気にドバドバ入れて弱火で煮るだけ。超簡単でなんの味付けもしない割に、手羽先がホロホロになり濃厚スープがとても美味しい。誰でも出来る。

20210603-5.jpg

問題は時間だけ。最低でも8時間は煮ないといい味にならない。火をつけたキッチンから8時間も離れないのは難しいから普段はやらないが、この日はずっとクロスを貼ったりオイルステインを塗ったりしていたら、ちょくちょく様子を見ながら煮続けられた。

20210603-3.jpg

約8時間後がこちら。なかなかスープが育ってきてるでしょ。向こう側にある大きな鍋は、土鍋のスープが減ったときの追加用。こうして用意してかなければ減ったスープに水を足してしまうと薄まってしまう(ここ重要)。

20210603-4.jpg

あとは好みの野菜やきのこ類を入れるだけ(水分の出る白菜よりキャベツがオススメ)。スープの味が少し薄ければ、取皿で塩をふったり、少しだけポン酢をたらしたり(通称ちょいポン)すればいい。そして最後は雑炊で。

20210603-6.jpg

この夜はカール一家を招いていたが、あまりのいい香りにカールも物欲しそうにクンクンいっていた。

20210603-7.jpg

任せておけ。そんなこともあろうかと、煮るときにネギや鷹の爪は入れなかった。だから冷まして骨を取ってあげれば、犬が食べても大丈夫なのだ(その分も見越して手羽先を少し多めに煮ておいた)。

20210603-8.jpg

カールはもちろん、大福も珍しく皿を出すとすぐ食べ始めた。

20210603-9.jpg

満足したかね、まだ少し食べ足りなそうだけど。

20210603-10.jpg

翌朝、少し残っていたので大福の朝ゴハンにしてあげた。

20210603-11.jpg

飽きるの早っ!
(この後、タヌ吉もどこかへ行ってしまった)











<お知らせ>
あと、デロリアンズ通信Vol.695、696を配信しました。



※メルマガ配信希望の方は
『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。

『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。






この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

Keiko

カール君もタヌ吉君に負けずの モコモコさんで可愛いですね。

父ちゃんちのワンズは グルメ慣れし過ぎかもねー

8キロのシュナ

8時間の手間暇かけた料理も翌日には残り物じゃんと言わんばかりの顔。犬を喜ばせるのって難しい。今朝、我が家も同じ顔されました。昨日は喜んで食べたのに、残り物の手抜きとバレたようです。

ラブのママン

相変わらず美味しそうですね。
ラーメンにも使えそうですね。
今度やってみます。
非公開コメント

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ