大福の連休


200508-1.jpg

この連休はずっと家にいた。朝夕の散歩以外は、日中ほとんど仕事部屋に籠もってパソコンに向かっていた。

200508-2.jpg

サーフィンをすることもなく、飲みに行くこともなく、暖かくなってきたのに毎晩家で鍋をつつきながら飲んでいた。

200508-3.jpg

でもよく考えたら、山の家に行かないことを除けば、これまでと変わらぬ暮らしだった。でもなんか気分的に違うんだよね。

200508-4.jpg

とりあえず、大福は相変わらずで良かった。













<追伸>
暇な連休企画でアップしていた『懐かしの富士丸動画』『最終回』を見て泣いたというコメントが多く寄せられたが、そんなつもりはなかったので、「おまけ」をひとつアップしておきます。笑えるかどうかはわからないけど。










この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

evance2115

富士丸はいつ見てもかっこよい。
とうちゃんが若い笑!!
私、初回限定本でしたかね?富士丸のDVD大切に持ってます。
サイン本もね。
改めて見ると富士丸デカッ!!
あれはブログの中でしたか。
富士丸がソファーで寝ながら鼻水垂らしてるの
忘れられないです。
富士丸がいなかったら、今の大福にも会えなかった。
そしてYouTubeのある時代に感謝です!!
いつでも富士丸に会える涙 

ごまぞう

笑えたww

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Keiko

最終回だからじゃなく なんとなくね。

懐かし嬉しい涙ですかね。
何年経ってもね。

追加の動画 おおきにです。

ちーちゃん

ほっこり
にわとり丸、ほっこりしました〜。
大福さんとティッシュかえるが一緒に居るのも、
時間がつながってるのが感じられて
なんだか感慨深いです。
これからもボチボチで良いので
ブログやインスタ、楽しみにしてます。

ふじ丸君大好き

おまけをありがとうございます。
ニワトリのおもちゃを見かけると、まる君のおもちゃだ!・・と思ってしまいます。ちょっとビビッているようなまる君の表情もかわいいです。父ちゃん、笑えました。 私もずっと前に買ったシ-ルブックは、使うのがもったいなくてとってあります。 大福君達も父ちゃんと暮らしていて幸せだなあ、と思います。

中途半端な関西人

アハハ!
最後の決めっ!
「父ちゃん、こいつ何者?」
富士丸くんって、なんて雄弁…

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

おっチョコ

アハハ!
笑いました~♪

AutumnWinds

テレワークなにそれな営業職としては、今年の連休は4日なんて短いな…としか。

大福ズは変わらずごろごろしているようで良かったです。でももうそろそろ「山の家行きたいよ~!」って思ってますよね、きっと。
大福ズの為にも、早くコロナが終息しますように。そして何より、最前線で頑張っていらっしゃる医療従事者、それを支えている関係企業の皆様が、一日でも早く安心できる日を祈っています。

富士丸くん…あはははは。飛び起きてる!そしてかぶりつきからの、「何か言ってる!」(笑)
可愛いなあ。

凹んでる父ちゃんさんへ。
車の座席の下は見ましたか?あと運転席と助手席の間。私が車の中で無くした物は、ほぼ助手席の下で見つかってます。あと冷蔵庫の中…?絶対ここだけには置かないというところを、重点的に探してみてください。あと大福ズの診察券から病院に届けられているかも。
あと、落としても気付きません。音なんか聞こえません。先日、カードケースを丸ごと落とし、警察に取りに行けとANAから手紙が来た私の経験です(入れてあったマイルカードから住所が分かった模様)。

みん

「あ  えっ?!」って言ってる
絶対言ってる!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

みん

「藤田教授に新型コロナのことを聞いてみた」読みました!

自分では言語化できなかったけどなんとなく気になっていた事を具体的に質問してくれて、「そう、そこなのよ!」って思いました。
そして藤田先生の回答も解り易かったです。

つくづく、穴澤さんのこういう能力とかネットワークとか、感心しますわ!

くみこ

5月2日に、何気なく本棚の中の、富士丸な日々を読んでみました。
14年前の6月、富士丸に会いたくて、銀座まで行って、2番目で穴澤さんと握手して
富士丸もハグしました。覚えてないですよね~?笑
偶然にも、2日から懐かしの富士丸動画!嬉しかったです。
はなまるマーケットで紹介された時の映像も、DVDに残してありますよ。
確か、富士丸のことを、熟年夫婦みたいな関係と言ってましたね。
あの頃の穴澤さん、若かった~ 今でも、素敵ですけど・・・
また、時々、富士丸動画をアップしてくださいね。

-

あああ懐かしいですこのテーマ曲!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク