懐かしの富士丸動画〜その1


200502-1.jpg

昔の書類を探すために外付けハードディスクを見ていたら、懐かしいものを見つけた。これはたしかポッドキャスト配信の企画に誘われて撮った動画。だからオープニングのサウンドロゴとか作ったんだと思う。日付を見ると2006年9月だから、14年前か。せっかくなので貼り付けておきます「モフモフの唄」。


これ、頑張って多重録音してんのよね。ちなみにベースも弾いています、タンバリンまで。どこにそんな気力があったのか、今となっては不明。他にも色々見つかったので、暇な連休にぼちぼちアップしていこうかと。

200502-2.jpg

大福は変わらず元気です。














<お知らせ>
遅くなりましたが『寄付報告』を更新しました。

それから、品切れしていた『犬の笑顔が見たいから』『犬用レインコート(ライトブルーS)』を少し追加入荷しました。


あと、デロリアンズ通信Vol.582、583を配信しました。

※メルマガ配信希望の方は
『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

ふじ丸君大好き

父ちゃん、ありがとう
久しぶりに、まる君の動画を見せていただいて感涙です。ありがとうございます!そして、あらためて父ちゃんがミュ-ジシャンだったことを、再確認致しました。また、時々、見せて頂けたら嬉しいなあ・・・と思います。父ちゃんご一家,みなさま、この時期お体を大切になさってください。

kira

丸くん、会えて嬉しいよ〜!
コロナ、コロナでアラ古希としては ここ数ヶ月ただドヨ〜ンとしているばかりでしたが、久しぶりに可愛い丸くんに会えて本当に嬉しいです。父ちゃん有難うございます。
コロナのウィルスは誰が持っているか分からないというところが本当に恐ろしいです。
父ちゃんも奥様もどうかご自愛くださいませ。
次に又丸くんに会えるのを楽しみにしています。

meg

懐かしい〜!穴澤さんありがとうございます!あの頃楽しかったなー。
モフモフの唄 大福ちゃんバージョンなんていかがですか?

ぢょん

丸、すごく懐かしいです。

平谷妙子

富士丸氏。和みますねえ。
ありがとうございます!

2cat

ああ、丸くん
懐かしい…富士丸、今でも大好きです。
父ちゃん、ありがとう!

中途半端な関西人

富士丸〜♪
富士丸はやっぱり特別な犬…
それがわかったのは、父ちゃんの音楽を聴いて。
こういう音楽をつくる人に育てられたからだと!父ちゃんは見かけよりずっと繊細ですね。
あらっ!失礼〜。ごめんなさい。
穴澤さんご夫妻がもっともっと幸せになるよう、遥か関西より祈ります。

犬飼い見習い

懐かしいですね
久しぶりに「富士丸な日々」を覗いてみようと思います。

-

DVD持ってますよ!!

AutumnWinds

丸くん、久しぶり。
それにしても…「お鼻ブヒ」は、怒っていいと思うよ丸くん。

それにしても、今日は暑かったですね。
大福ズは暑さでバテていませんか。
父ちゃんさんもめぐみママさんもお体に気をつけてお過ごしくださいね。

ところで…モフモフの歌、大福ズでやってみませんか?
二人でモフモフしたら可愛いと思うのですが。

R

急に富士丸のにおいを思い出して涙が出た・・・

たまちゃん

やっぱり富士丸氏は特別感があります。
こちらの勝手な思い入れでしょうが。
懐かしくて、淋しいです。
富士丸くん大好き。

とっこ

わぁ〜い
富士丸だぁ〜
父ちゃんにされるがままの丸くん
あの表情、懐かしいなぁ…
父ちゃん、ありがとう!
そして、丸くん大好き!!

ごんごん

有難うございます
動く富士丸くんに会わせてくださり有難うございます。
ステイホームは、色々な事に思いをはせる時間が取れる
ということでもあるのだな・・と思いました。

ももちゃん

丸君、懐かしいな・・・
あの時は、当たり前のように見ていた動画も
今見ると又違って見えますね。

過ぎ行く時間は、人の心にゆっくり効いていく薬みたいだな・・・

丸君みて、茶屋町で父ちゃんと丸君に会った事、
鮮明に思いだします。

今思うと凄いですよね。
梅田を、丸君お散歩してたんだよ!

こんな時期だからこそ、楽しく幸せな思い出は
乾いた心にしみわたります。

父ちゃん動画のアップ、ありがとね。

ちーちゃん

懐かしい~!
こんな時期だけど富士丸くんとモフモフの唄聞いたら笑顔になれました!
ありがとうございます!
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク