山にいるときいないとき


190125-1.jpg

山から帰って家にいるときの大福。

190125-2.jpg

山にいたとき。

190125-3.jpg

家にいるとき。

190125-4.jpg

山にいるとき(551蓬莱みたい)。

190125-5.jpg

そこまで露骨にしなくていいと思うんだけど。















<お知らせ>

『寄付報告』のページも更新しました。

あと、デロリアンズ通信Vol.430「西荻窪のバンド時代とinfoアドレス」を配信しました。

メルマガ配信希望の方は『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

Keiko

No title
自宅は寝に帰るだけ、の若者みたいですね。

ヒマヤ~ ってあくびしそうですが。

平谷妙子

No title
「シートン動物記」のようですね。って、あまり、関係ないかな。
露骨ですねえ!
「やってられねえよ」という感がありありです。
もしかして、釣りをしている場合ではなく、猟師に職業をかえねばならないかもしれません。
けっこう犬に振り回されますね!それも、楽しという感じでしょうか。シシシ。

ゴールド

あるときー、ないときー
って、あれですね!(笑)
まさにそんな感じ(笑)
関西離れてだいぶたつけど、甦りました!

みち

露骨だけどw正直でよろしい
何度か思っていたけど、やっぱり共感したので、初コメントします

犬は、山(自然)好きですよね!
普段は控えめの先代犬もそうでした
山でニコニコで、驚きと感心した記憶
今の愛犬たちもやっぱり自然好きです

AutumnWinds

No title
大福が跳ねてますね。楽しそう。
大福たちは、山の家を拠点にしてたまに今の家に来る逆転生活が送りたいのかな?
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク