焼鳥修行の日々


180816-1.jpg

相変わらず、山へ行く度に焼鳥の修行をしている。以前は金曜に仕込んでいたが、そんなことしてたら全然仕事が進まないということに今頃気が付いたので、あっちで買い出しをして直前に仕込むようにしている。

180816-2.jpg

仕込むときの注意点は、焼くときのことを考えて具材の長さを均一にしてなくてはならない。そして見た目も美しくないといけない。さすがに慣れてきたのでわりと手早くなってきた。ちなみに新たな犬用メニューも試作している。

180816-3.jpg

人間用の仕込みをしていると、どうしても串に刺せない端材が出る。翌日にフライパンで炒めてあげたりしていたが、小さい鉄板で炭火でじっくりやいてみたらどうだろうとやってみた。

180816-9.jpg

ムネ肉とモモ肉のミックスで、焼いた後は器に移して十分に冷ます(味付けなし素材の味のみ)。さて、気に入ってくれるだろうか。

180816-10.jpg

食に執着心のない大吉にしては、なかなかの食付きだった。これなら『炭火焼鳥大福』の犬用メニューになるかもしれない。数年後のオープンに向けてもっと修行しないと。

180816-11.jpg

どこへ向かっているんだ俺は。















<余談>

180816-5.jpg

小さい鉄板は便利だよ!焼鳥を焼いてる横でシャウエッセンも焼けるし!

180816-6.jpg

あとこの季節、醤油をたらしながら焼いたトウモロコシも美味しいよ!

180816-8.jpg

もちろん定番メニューも。

180816-7.jpg

そして、最後は丼で。







この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  Another Daysの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

ステラ

No title
炭火、鉄板。もう~おいしくないわけがないっ!
山とか海ってなんでもないもんでもおいしいのに。
くう~っ!(>_<) そだ、串はくれぐれも気をつけててください。父ちゃんも大福も。老婆心ながら。

かいママ

こんにちは(^^)
すごいですねー‼︎ どれも美味しそうで(^^)
オープンしたら行きたいなー
とても遠いけど(^○^)

平谷妙子

No title
美味そ!!

ごんごん

あら~?
決まった方向はあったんですか?

はにゃりん

A LONG VACATION
完璧なアルバムだったと思います。
あの頃、凄い聞きまくりました。
私は、恋するカレン が大好きでした。
今でも、唯一私の自慢は
大瀧詠一のヘッドフォンコンサートに行った事です。あったんですよ、そういうのが。
懐かしい思い出です。
大瀧詠一単独のコンサートはあれが最後らしいです。
ここに昔話を書いてしまいました。

ミキハナ

No title
あんな大怪我されたのが、ウソのようですね!
良かった、よかった!
シャウエッセンは、ウインナーの最高峰ですよね♪
何であんなに旨いんでしょうか?
あ、メインは焼き鳥でしたね★
でも、サイドメニューに、シャウエッセンも置いてくださいね!

ジャック母

美味しそう!食べてみたい!
私も大滝詠一、よく聴いてました♫大好きです♫
大滝詠一聴きながら焼き鳥いいですね!

-

何屋さんなんですか(笑)

ぱすたまま

祝㊗️7歳
大吉君、7歳のお誕生日おめでとう🎂
素晴らしい1年になりますように!
私もわんこと過ごせる山小屋欲しいな〜

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴンママ

お誕生日おめでとう❤️
美しい横顔の王子が大好き!
でも、山の家で見せる少年のような可愛い笑顔もめっちゃ好き!
いつまでも元気でね❤️

autumnwinds

No title
え?「焼鳥 大福」全国展開を目指しているんじゃないんですか?

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

mamalu

No title
小さい鉄板って、スキレットってやつですね。
そういう使い方がありましたか。
今度試してみます!

サマンサ

大ちゃん誕生日おめでとう🎈
父ちゃんのためにもこれから先も長くそばにいてあげてくださいね

勘太―モモのママ

おめでとう❗
大ちゃん、

お誕生日おめでとう❗父ちゃんのとこに
来てくれて、本当に有難う❗

大ちゃんには関係ないですが、私は
「はっぴいえんど」のライブに行ったこと
あります。なんて凄い経験したんだろうって思います❗
細野さんがリードとってる時、
歌詞を間違えて、ペロッと舌を出されたのを鮮明に覚えてます(笑)

め組

大ちゃん、おめでとう。
大ちゃん
1日遅れましたが、
お誕生日おめでとう。
元気でなによりです。

大ちゃんは思っているのでしょうね。
「父ちゃんは、いつも何かいろいろしてるなぁ。この前はギターをいろいろ…。」って(笑)。

それにしても、いつも美味しそうに撮られますねー。



ranmaru

おまかせで。
大将、ウーロン茶とおまかせで焼いてくださいなー。
自分はわんこいないから、大福くんへそれぞれ1食分あげてもらって。

え。誕生日?大吉っぁんの?
そりゃめでたいねー。
じゃお祝いにおかわりあげてちょーだい。

福ちゃんの誕生日には、またおかわりおごるからねー。

(オチはない)
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク