• 大福の定期検診

    20220916-1.jpg

    特に異常はないのだが、フィラリア・ノミ・ダニ予防薬をまとめてもららず、あえて2ヶ月に一度『動物病院』に通い、その都度、触診してもらうことにしている。取材を通じて知り合い、私が信頼している『横浜山手犬猫医療センター』の上田先生なら、ちょっと気になることを聞いても「それはね」と説明してくれるので安心だ。

    20220916-2.jpg

    あと、恒例の「血液生化学検査」と「CBC検査」もしておく。これにより、「赤血球数」や「白血球数」、「ヘモグロビン値」、「尿素窒素」、「クレアチニン」など様々な数値が分かるので、何か異常があればいち早く気づくことが出来る。採血されても、嫌がらない大吉。

    20220916-3.jpg

    偉いのうお前は。かつて富士丸も定期的に健康診断は受けてはいたが、7歳半で突然死してしまった。かといって、健康診断しても無駄だとは思っていない。やっておいた方がいいに越したことはない。大吉も、もう11歳だし。

    20220916-4.jpg

    物分りのいい大吉とは違って、診察台に乗っても隙あらば飛び降りて逃げようとする諦めの悪いタヌ吉。そんな企みを見破られ、動きを封じられている図。

    20220916-5.jpg

    触診も採血も全力で抵抗する。でも大丈夫。もう分かっているので、がっちりガードする。

    20220916-6.jpg

    為す術もなく、ただ診察が終わるのを待つだけの顔。彼にとっては災難だろうけど、これは耐えてもらうしかない。そして検査から数日後、上田先生から検査結果の連絡があった。

    20220916-7.jpg

    「どちらもとってもいい結果でした」とのこと。良かった良かった。来週は山へ行こう。









    <お知らせ>
    品切れしていた『かやきちかやすけT(くさむらS・L・XL)』『光る首輪(レッド)』を入荷しました。





    あと、デロリアンズ通信Vol.818を配信しました。



    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


    『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。






    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ