• お好み焼き認定

    20220113-1.jpg

    年末は犬OKの居酒屋『MIC HOUSE』で、お好み焼きの追試を行った。関西人としてお好み焼きを『レクチャー』してから一度食べに行ったが、キャベツの割合が少ないとかゆるいとか駄目な点が多かったので、再チャレンジしてもらうことにしたのだ。

    20220113-2.jpg

    一人前分混ぜるボールや、鉄板に油を引くやつとか、かつおぶしを入れる器とか、ソースやマヨネーズを入れる容器やコテなどを一式プレゼントしておいた。前回、適当だったしソースやマヨネーズをそのままドンと出していたので「こういうディテールが大切なんやで」とレクチャーする。

    20220113-3.jpg

    「ほんなら焼いてみ」とミクミクに実践してもらう。「お、なかなか丸く出来るようになったやないか」とビールを飲みながら茶々を入れる。

    20220113-4.jpg

    「両面を中火できつね色になるまでしっかり焼いたら、あとは弱火にしてちょっと置く。だいたい焼けたかなと思ったら火を止めて予熱で仕上げるんやで」と教えるおっさんと、一切興味がない大福。

    20220113-5.jpg

    おぉ、なかなかいい感じやないか。

    20220113-6.jpg

    あとはソースとマヨネーズ。「あえてはみ出すくらいがええんやで」と教える。

    20220113-7.jpg

    花がつおで完成(お好みで青のりなど)。

    20220113-8.jpg

    「うん、これやったらええんちゃうかな」と太鼓判を押す。

    20220113-9.jpg

    そんなわけで『MIC HOUSE』に行くときは「穴澤風お好み焼き」、もしくは「エセ関西人風お好み焼」と注文してみてください(要予約)。










    <お知らせ>
    デロリアンズ通信Vol.750を配信しました。




    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。


    『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。






    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ