• ヒトミシラーの気持ち

    20211112-1.jpg

    ちょっと『Ven!』に用事があったので、せっかくだから大福も連れて行った。お店の人と話していると大吉がドッグランに行きたそうにウズウズしていたので、ご要望に応える。すると喜んでみんなに挨拶して回る。

    20211112-2.jpg

    相手が自分より大きかろうが、まったく臆することなく輪に入っていく(なのになぜ雷ごときにビビりまくるのか)。いつも思うが、なんてフレンドリーなやつなのだ。なんでそんなことがサラッと出来るのか。

    20211112-3.jpg

    そして気の合う相手を見つけ、楽しそうに駆け回る。このときも逃げる役だけではなく、常に対等な関係で追っかけっこになる。じゃれて戦いを挑まれてもちゃんと受けて立ち、しなやかな身のこなしでサラリとかわす。

    20211112-4.jpg

    対してタヌ吉は、自ら輪に加わろうとはせず、自分の居場所が見つけられず、立ち尽くす。

    20211112-5.jpg

    「やぁ、君は誰?一緒に遊ばない?」と近づいてくる犬に対して「いや、ちょっと」と困惑した顔で遠ざかる。なんでそんなにヒトミシラーなんだろう。

    20211112-6.jpg

    でもすごく分かる。出版社のパーティーに誘われて行ったときの自分を見ているようだ。












    <関西方面の方へ>
    11月13日、西宮阪急4階にある『ハロードッグ』のイベントの売場応援に行くことになりました。11時〜18時くらいは私が店頭にいると思いますので、お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ。頑張って愛想よくする予定。








    <お知らせ>
    少し前に蓼科高原別荘地から依頼があり、取材した記事が公開されました。セカンドハウスの参考になれば。

    『蓼科高原別荘地』

    ケース1
    『森でリモートワーク』

    ケース2
    『愛犬と過ごす森の家』

    ケース3
    『八ヶ岳の自然に囲まれて山小屋暮らしを楽しむ日々』

    ケース4
    『達人に聞く、山の暮らし』


    ついでに私が山の家を手に入れるまでの経緯もざっくり書いてみました。

    ケース5
    『山に家を手に入れるまで』





    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

月別アーカイブ

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。