• モグちゃんと対面

    20200803-1.jpg

    先週、久々に来客があった。前回『山の家』で会ってから『DeLoreans』を手伝ってくれるようになった平田(通称ひろぽん)さん(と高校の先輩の旦那さん)が、新たな犬を迎えたことを聞いていたから、遊びにおいでよと誘ったのだ。先代犬と同じく柴(メス)の保護犬で「モグちゃん」というらしい。

    20200803-2.jpg

    廃業したブリーダーから保護団体を経て平田家にやって来たそうだが、散歩を知らなかったようで、この日も腰越の砂浜を喜んで歩き回っていたという。

    20200803-3.jpg

    とりあえず、オヤツをあげて良い人アピールをしておく。女の子でガツガツして来ないので、犬ミシラーのタヌ吉も平気らしい。この日は、魚好きの平田夫妻のために、ブリ、ヒラメ、タイ、ホウボウを刺し身でも、しゃぶしゃぶでも好きな方で食べればいいハイブリッド鍋を用意していたが、写真を撮り忘れる。

    20200803-5.jpg

    モグちゃんにも白身をおすそ分け。美味いだろ。ちなみに「ところでなんでモグちゃんになったの? モグワイが好きだから?」と、ひろぽんに聞いたら「いつまでもモグモグ食べられるように」とのことだった。そうなのか。(念の為BGMもモグワイにしていたが「モグワイって何?」と言われた)

    20200803-6.jpg

    良かったな、モグちゃん。これからは、どんどん要求すればいい。わがままになればいい。しかし細くて小柄だねぇ。

    20200803-4.jpg

    タヌ吉が丸いだけなのか。















    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されております。
    「馳星周さんと犬」









    あと、デロリアンズ通信Vol.610を配信しました。

    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』でメールアドレス登録してください。

    『インスタグラム』でちょいちょい大福動画をアップしています。









    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク