• 犬旅八ヶ岳の注意点

    191109.jpg

    そうそう、この前の『犬と暮らすクリエーター展2019@横浜』ではたくさんの人と話したが、その中に今度犬と八ヶ岳旅行しようと思っているという人がいて、そのときに話したこれからの季節の注意点をいくつか書いておこうかと。

    191120-1.jpg

    まず、平地はまだ秋だけど、あっちはもう寒いからね。小淵沢インターや諏訪南インターあたりは標高1000メートルくらいでマシだけど、『八ヶ岳自然文化園(ドッグランあり)』あたりは標高1300メートルで朝夜は11月でも氷点下になることもあるからしっかり厚着しておこうね。

    191120-2.jpg

    そして夜は路面が凍結していることもあるから(特に橋)、夜の運転は注意してね。凍結していなくてもこれからの季節は夜中になると道路に鹿がいることがあるから、直線でもスピードは出さないように。

    191120-4.jpg

    12月に入ると、あのあたりはうっすら雪が積もっていることもあるから事前にチェックしよう(出来れば4WDスタッドレスタイヤで)。それだけ気をつければ朝夜は寒いけど空気がキンとして気持ちいいし、晴れたら日中は暖かいから大丈夫。何より、暑がりな犬なら、めちゃくちゃ嬉しそうな顔になるはずだから。

    191120-3.jpg

    宿は『わんわんパラダイス』とか『富士見高原貸別荘』とか色々あるから好きなところを探してみてね。あと、犬OKの蕎麦屋『香草庵』に行くなら、お昼時は混むから開店11時を目指すのがオススメ。そして「鴨せいろ」を食べてみてね。
















    <お知らせ>

    あと、デロリアンズ通信Vol.530を配信しました。

    ※メルマガ配信希望の方は
    『メルマガ登録・解除はこちらから(無料)』
    でメールアドレス登録してください。




    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク