• やむを得ない理由

    130920-1.jpg

    昨日は目黒区の宮前小学校で2回目となる『でかお本』の朗読会だった。朝6時起きだったのでめっちゃ眠かった。が、小学生たちが熱心に聞いてくれたようなので良かった。これは朗読会のようすを撮り忘れたので、寝起きで若干はれぼったい顔をした『竹脇さん』にカメラを向けたところ。直後「やめてくださいよ!」と怒られる。

    大吉

    それはさておき、8月はおろか、すでに9月の終盤にさしかかっていることに愕然とする。自分が日々何を思い、どんなことをしていたのか、ほとんど思い出せない。ひたすら目の前のやることに追われ、飯を食い、惰眠をむさぼってきた(どんなに忙しくてもちゃんと寝る)だけのような気がしないでもない。

    大吉

    しかし今日も、ひとまず目の前にあるものから片付けていくしかない。それが片付く頃には、また別の何かが目の前に迫っている。必然的に、期限の決まっていないものはひたすら後回しになってしまう。このままではいけないと思うのだけれど。あ、鎖骨の話ね。ブログで春に手術すると宣言したくせに、まだしておりません。男に二言ありまくりです。でも、11月9日に『The Sambals』のライブが決まったので、手術はその後かなぁ。こうしてまた先延ばしになる予感。

    大吉

    こんなことばっかり言ってる気がする。






    <追伸>
    ライブの詳細は、わかり次第お知らせします。



    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

関連サイト

いつでも里親募集中! 富士丸な日々

月別アーカイブ