• 2歳

    130819-1.jpg

    8月17日で大吉が2歳になった。生後2ヶ月半ほどでうちに来たから、まだ2年も経っていないのか。その割には我が家に馴染みまくっているような気がするが。ま、誕生日だからって特別に何をすることもない。犬に誕生日など関係ないのだ。近頃は犬が食べていい食材だけで作った犬用の誕生日ケーキもあるらしいが、そんなものは必要ない。

    130819-2.jpg

    必要はないが、たまたまふらっと通りかかった店に犬用のケーキがあったのでうっかり買ってしまった。たまたま通りがかっただけで、決して高速道路に乗ってわざわざお台場まで買いに走ったわけではない。プレートに名前が入っているのも、転写シートが入っていたからせっかくなので名前を入れてみただけで、わざわざそれを選んだわけではない。

    130819-3.jpg

    自分が生まれた日のことなど、犬にはどうでもいいはずだ。そもそも犬は過去も未来もなく、ただ今のことを考えて生きているという。未来はともかく、過去のことは絶対覚えているっぽいが、少なくとも誕生日を認識していることはないだろう。だから祝う必要もない。それでも、まぁ、誕生日おめでとう。

    130819-4.jpg

    美味しかったか?













    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されてます。
    こんな自分が情けない。
    仲間が多いことを願う。



    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク