• 山の家での再会

    180730-1.jpg

    そういえば、山へ行ったこの前の連休の2日目には、『Nさん一家』が遊びに来た。エリーとナイトも喜ぶはずだからと前から誘っていたのだが、大怪我をした馬鹿がいたりしてタイミングが合わず遅くなってしまったのだ。

    180730-2.jpg

    案の定、エリーとナイトも山が好きみたいで、ずっと嬉しそうにしていた。良かった良かった。相変わらずフレンドリーだし。

    180730-3.jpg

    相変わらず、輪に入れない人はいたが。でも別にいがみ合うことなく、程よい距離感を保っていたので少しは成長したのかもしれない。

    180730-4.jpg

    Nさんは何度もお見舞いに来てくれていたが退院してから会うのはこのときがはじめてで、一緒に朝の散歩に行った帰りに「もうこんなに歩いてなんともないの?」と驚かれたりした。「ビールも飲んでる!」とか。ご心配をおかけしました、本当に。

    180730-5.jpg

    エリーとナイトも、またおいで。













    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されております。
    「恐るべき大吉の洞察力」



    <お知らせ>
    品切中だった『オーガニックコットン犬用ベッドS』『M』を入荷しました。それと『寄付報告』のページも更新しました。

    あと、デロリアンズ通信Vol.381を配信しました。



    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • ギター談義2

    180726-1.jpg

    リペアに出していたギターが戻ってきた。真ん中のちょっと大きな『Kawaiのピックギター』なのだが、買ったときからやたら弦高が高く、そのくせ数箇所はビビるという深刻な問題を抱えていたのだ。ちなみに、右から2本目はその昔散歩中に会うおじさんから1万円で買い、その後7万円くらいかけてエレアコに改造したヤイリのガットギターで、新たに買ったわけではないのでくれぐれも。

    180726-2.jpg

    正直、悩むところだった。ネットで3万8千円で買ったギターをリペアに出すべきか。しかしこのまま弾かずに放置するのもなんだし、2万円ほどで直してくれるところがあったので、出してみることに。そしたら、見事に復活。うちに来なければ、あのまま朽ち果てていくのを待つだけだったかもしれないのに、良かった良かった。

    180726-3.jpg

    そんなわけで、また勢揃い。音色や響きは一番手前の「Blackstone」が圧倒的に素晴らしいが、直ったのが嬉しくて「Kawai」もちょくちょく弾いている、もちろんヤイリたちも。それぞれに個性があって音が違うのが楽しくてねぇ。頭をケガする前はこんなにアコースティックギターを弾かなかったのに、後遺症か何かだろうか。

    180726-4.jpg

    しかしリビングにアコギ5本は、さすがに邪魔かもしれない。















    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されております。
    「いつも見ている犬の向こうに」




    <お知らせ2>
    「グランツリー武蔵小杉」で開催中の「出張!日本百貨店」にある『ichimaruni』のバッグのコーナーに『DeLoreans』のお散歩帆布バッグシリーズも並んでいます。せっかくなので初日(25日)に覗きに行ってきました。

    180726-7.jpg

    「出張!日本百貨店」POPUP
    場所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地1号

    グランツリー武蔵小杉 1F 中央エレベータ前
    開催期間:2018年7月25日(水)〜8月27日(月)
    営業時間:10時〜21時
    アクセス:東京急行電鉄・JR東日本「武蔵小杉駅」から徒歩4分



    あと、デロリアンズ通信Vol.380を配信しました。

    メルマガ配信希望の方は『DeLoreans』の「メルマガ登録・解除はこちらから(無料)」をクリックしてメールアドレス登録してください。




    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • スナックひかりのススメ

    180723-1.jpg

    先週末は「スナックひかり」に行ってきた。ちなみにここは『この前』紹介した『SYOKU-YABO』夜の部で、日が暮れると拾ってきたという赤い看板が灯っている。

    180723-2.jpg

    この前『富安さん』と行ってすっかりハマってしまったのだ。まず犬OKというのがいい。そして、料理がとにかく美味しい。

    180723-4.jpg

    ただ、少し前から夜の部は予約制になったらしい。予約が入っていない日は営業しない可能性があるので、注意してくださいね。

    180723-5.jpg

    山の中にひっそりあるお店で、犬たちとのんびり晩御飯を食べる(ビールを飲みながら!)のはすごく心地が良いので、機会があればぜひ。

    180723-8.jpg

    僕が座っていた席から見た景色。なかなかいいでしょ。
















    <補足>
    180723-7.jpg

    メニューはこんな感じ。これでは分からないか……。

    180723-9.jpg

    毎回写真を撮るのを忘れるのを思い出したときには、もう最後の焼き飯(スープ付)。

    180723-3.jpg

    予約は『コチラ』から(営業日は『facebock』でもチェックしてね)。夜は週末だけの営業です。

    180723-10.jpg

    (お店で会ったらどうぞよろしく)






    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 山の家の全貌

    180719-1.jpg

    そういえば、山の家の全貌を紹介していなかった気がするので写真を撮ってきた。これが道路から見上げた感じ。この時期は鬱蒼としている。

    180719-2.jpg

    家までは結構な登り坂なっているが、ありがたいことに古い手作りの階段が微かに残っている。大福はもう勝手知ったる感じでホイホイ登っていく。

    180719-3.jpg

    登り切ったあたりに水道があり、ここから出る水はめちゃ冷たい。力仕事をした後はここで頭を濡らすと、とても気持ちがいい。

    180719-7.jpg

    その先に、ドッグランへ入るゲートがある。この看板は私の手作り。といっても買ってきた文字を板に貼っただけなんだけど。

    180719-4.jpg

    草刈りの終わったドッグラン内部。周囲が鬱蒼としているので、午前中早い時間はいい感じに木陰になる。

    180719-5.jpg

    ここまで作るのにどれだけ頑張ったことか。聞いてるかー、お前ら!

    180719-6.jpg

    まったく聞いていないが、楽しそうで何より。

    180719-8.jpg

    全力で遊んでいるのを見ていると面白い。そのうち、タヌ吉が大吉に倒される。逆に大吉が転ぶことはまずない。

    180719-9.jpg

    転んで泥だらけになるのは、いつもタヌ吉。あぁ、また汚れてからに。
















    <補足>
    180719-10.jpg

    山の家物件を紹介してくださったり、大工さんを探してくれたりお世話になりまくっている『友枝さん』『炭火焼鳥大福』にご来店。焼鳥の後、リビングでまったり飲み直しているようす。ニール・ヤング談義とか、とにかく楽しい夜でした。







    <お知らせ>
    昨日(6/18)、再入荷した『戌年T(White&Black)』などを再販しましたが、品切れになったサイズがあるので入荷までしばしお待ちください。それと『オーガニックコットン犬用ベッドS』も入荷分は完売したので、再入荷まで少々お待ちください。


    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 連休に力仕事

    180717-1.jpg

    この週末、約1ヶ月ぶりに山の家に行くと、予想通りドッグランに雑草がめちゃくちゃ育っていた。

    180717-2.jpg

    この前刈ったばかりなのに。あの苦労はなんだったのか。でもあのときサボっていたら、もっとひどいことになったのだろう。恐るべし雑草魂。

    180717-3.jpg

    そんなわけで、朝から草刈り。ひたすら地道な作業を繰り返す。

    180717-4.jpg

    草刈りの後は、刈った草をかき集めて柵の外に出す作業。標高1500メートルなので涼しいはずだが、汗だくになる。

    180717-5.jpg

    普段、力仕事をしていないので結構疲れる。が、クーラーボックスでキンキンに冷やしているビールのために頑張る。

    180717-6.jpg

    完全におっさんの思考回路だが、草刈りの後で飲むビールは美味しいんだよね。

    180717-7.jpg

    大福も嬉しそうなので良かった。
















    <八ヶ岳プチお店情報>

    180717-9.jpg

    『香草庵』(原村)
    ここのお蕎麦は本当に美味しい。オススメは鴨せいろだけど、何を食べても美味しいはず。テラス席は犬OKだが、お昼時は混むので少し早めの開店11時を狙った方がいいかも。


    180717-8.jpg

    『バック カントリー バーガーズ』(八ヶ岳リゾートアウトレット)
    チェーン店だが、このお店のみで出している甲州ワイン牛を使ったハンバーガーは本当に美味しい。テラス席は犬OKだが、お昼時は犬にとって暑いのでなるべく早く行った方がいいと思う。


    180717-10.jpg

    『炭火焼鳥大福』(八ヶ岳)
    独自のタレが自慢だが、皮や手羽先は塩がオススメで、シソ巻き梅肉和えなどもある。最後は焼鳥丼で。全席犬OKの焼き鳥屋で、犬用メニューもある。完全予約制だが、不定期営業。






    <お知らせ>
    BE-PAL連載『カヤックフィッシング奮闘記Vol.48』が久々にアップされました。「キスの泳がせ釣り」リベンジ!





    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 腰越の朝の風景


    180713-1.jpg

    最近、朝はなるべく早めに散歩に行くようにしている。晴れた日は7時くらいですでに暑いので、大福も辛いはず。だからそうなる前に散歩を終えるように心がけている。大吉は眠そうだが「ほら、早く行くぞ!」と急かして。

    180713-2.jpg

    たまにあるのだが、今日も霧(?)がたち込めていて、すぐ目の前にあるはずの江ノ島がまったく見えない。写真だと涼しそうに見えるかもしれないが、ものすごく蒸し蒸しして「もわぁ〜」としている。日が昇ると砂浜は灼熱地獄になるので、急がないと。

    180713-3.jpg

    いつものごとく、めっちゃテンションの低い大福を連れて歩きながら、用を足してくれるのを待つ。そしてウンコを済ませた大吉に「早く帰りたいんだけど」という顔をされる。さらにちょくちょく振り返って「なんでこんなに朝早いの?」みたいな顔もされる。

    180713-4.jpg

    お前らのために早起きしてるんだが。











    <補足>
    180713-6.jpg

    散歩を終えてゴミ捨てに行った7時頃の写真。肉眼では江ノ島が見えていたのに。この時点でもう汗ばむほど暑かった。







    <お知らせ>
    180713-5.jpg

    『ねこ 2018年8月号 Vol.107』が発売になりました。
    ねこ雑誌なのに犬の写真を載せる「犬飼いから見たねこの不思議」もまだ連載中です。



    <お知らせ>
    180706-5.jpg

    現在伊勢丹で開催中の『Tamaki.Sさん』のペン画展の会場では、ショップでは品切れ中の『戌年T(白&黒)』も販売しております。あと、今週末にはサイン会もあるよ!

    「Tamaki.Sペン画展 ーHoly Fireー」

    7月11日〜17日 伊勢丹新宿本店5階
    【作家来店サイン会】7月15日、16日(14時〜)
    詳しくは『こちら』で。
    (下の方にスクロールしてね)

    あと、デロリアンズ通信Vol.377を配信しました。

    メルマガ配信希望の方は『DeLoreans』の「メルマガ登録・解除はこちらから(無料)」をクリックしてメールアドレス登録してください。



    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 大吉のベッドで

    180710-1.jpg

    岡山の『業者さん』とも付き合いがあるので大丈夫かなと心配していたんですが、1階が少し浸水したものの大きな被害はなく無事との連絡があり、ひとまず安心しました。

    180710-2.jpg

    ただ、あちこちで通行止めになってるため荷物が届かなかったり、発注している『レインコート』も遅れそうとのことだったので、それはいいから復旧を優先してくださいと伝えておきました。

    180710-3.jpg

    それとは別でちょっと用事が出来たりしてバタバタしておりますが、倒れたりしていないのでご安心ください。

    180710-4.jpg

    大福もこの通り元気です。















    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されております。
    「山の家で増えた仕事」

    あと、デロリアンズ通信Vol.376を配信しました。







    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • タヌ吉の背中

    180706-1.jpg

    ずっとそうなのだが、洗うために大吉を風呂場に連れて行くと、タヌ吉が不安がる。大吉の心配をしているわけではない。姿が見えなくて寂しくなり「クゥ〜ンクゥ〜ン」と情けない声を出すのだ(しっぽ下がりまくりで)。

    180706-2.jpg

    毎月洗ってるんだから覚えろよ、と思うが未だに慣れない。大吉がいないと挙動不審になる。「洗ったらすぐ出てくるって」と言っても耳しかこっちを向かない。しかし丸くて哀愁を感じない背中だなぁ。

    180706-3.jpg

    いつもは偉そうにしているのに、心細い顔をしている。なんて情けない奴なんだろう。末っ子だねぇ。

    180706-4.jpg

    そして大吉が終わったら、代わりに風呂場に拉致られるのだった。





















    <お知らせ>
    180706-6.jpg

    この写真でお馴染みの『腰越珈琲』にも『デロリアンズ』のカタログを置いてもらいました。和室犬OKの珍しいお店なので、腰越にお越しの際はぜひ。ランチも美味しいですよ(カレーはオススメ)。




    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 嬉しい来客

    180705-1.jpg

    先週末、『まこという名の不思議顔の猫』の前田敬子さんと、イラストレータの『竹脇麻衣さん』、昔から付き合いのある女性編集者の3名が、快気祝いに腰越まで来てくれた。入院当初に病院に駆けつけて、何度か見舞いに足を運んでくれたというが、なぜかほとんど記憶がない。

    180705-2.jpg

    「口調が小学生みたいだった(竹脇さん談)」、「隙あらば脱走しようとしていた(敬子さん談)」など、出来れば聞きたくない事実から、退院間近に「普通っぽく」話していたことを一切覚えてなかったり「そいつはいったい誰だったのか」と思うほどだった。その頃、私は関西で『タタミイワシ』を売り歩いていたし。

    180705-3.jpg

    でも、こうして笑って話せるようになって良かったと言われた。病院で会ったときは、まさか3ヶ月でここまで回復するとは思わなかったという。本人としてはおかしかった自覚も記憶もないので、逆に恐ろしくなったが。今は大丈夫なのか、俺。

    180705-4.jpg

    ところで、大吉の甘え方に「計算高さ」を感じるのは気のせいか。













    <お知らせ>
    昨夜発売開始した『DeLoT』ですが、2018限定『戌年T-White』『戌年T-Black』が即完売しました。追加生産しますので、少々お待ちください。

    それと好評の『DeLoreans播州織ストール』も「チャコールグレー」と「ライトグレー」が売り切れました。「ネイビー」と「カーキ」はまだ少しあります。
    (※追伸7/5「ネイビー」も売り切れました)

    あと、デロリアンズ通信Vol.375を配信しました。




    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 秘密の犬居酒屋

    180702-1.jpg

    土曜の夜は、ある飲み屋に行って来た。この前『カタログツアー』をしたときに『富安さん』から最近『SYOKU-YABO』が夜の営業をはじめたことを聞き、しかも犬OKだというので「それは行ってみるしかない!」ということになったのだ。

    180702-2.jpg

    昼には何度も来たことがあるが、夜はまた雰囲気が全然違った。暗くて細い道を進むと、いい感じにライトアップされた敷地が見えて来て、中に進むといい感じの落ち着けるスペースがあり、そこにはいい感じの音楽がかかっている。

    180702-3.jpg

    なんといっても、犬OKというのが嬉しい。夜飲みに行く時はだいたいいつも「あいつら心配だから、早めに切り上げて帰らないと」と思うが、ここだと隣にいるからそんな心配はない。家飲みもいいが、たまにはこうして外で飲むのもやっぱりいい。

    180702-4.jpg

    そして、夜には別メニューがあり、何を食べても美味しい。ランチが美味しいことは知っていたが、それとはまたちょっとテイストが違っていて、食べる度に感激した。そのため、見事に全部写真を撮り忘れてしまう。

    180702-7.jpg

    とにかく、雰囲気から料理まで最高なので、犬と飲みに行きたいと思っている人にはオススメ。ただ、騒がしいお店になったら困るので、気に入ったらしっぽり飲める親しい友人だけに教えてあげてね。基本、夜は金土日だけの営業だが、変則的になることもあるそうなので行く前に『サイト』で確認してください。

    180702-6.jpg

    うちも、これからちょくちょく行くと思います。
    ビールは解禁になったので。















    <お知らせ>
    『犬のはなし』も更新されております。
    「久しぶりの山で大福と」







    <お知らせ>
    明日7月3日に発売開始するTシャツを、女性だけではなく男性が着た画像も見たい、という意見があったので追加しました。
    (私ですみませんが)

    あと、デロリアンズ通信Vol.374を配信しました。

    41_inu10-180702.jpg
    『戌年T-White』

    42_inu10-180702.jpg
    『戌年T-Black』

    43_indigo15-180702.jpg
    『DeLoT-Indigo(ライト)』

    43_indigo10-180702.jpg
    『DeLoT-Indigo』



    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク