• 青春と読書で

    130524-1.jpg

    お知らせです。現在発売中の『青春と読書(6月号)』で1ページ書かせてもらいました。『ワルテルとソーラとアイセと小説家』の馳星周さんが、6月に犬にまつわるお話をまとめた短編集『ソウルメイト』を出版されるのですが、その本の感想を書いております。

    130524-2.jpg

    最初に編集部から依頼が来たときは、馳さんが書いたものについて何か述べるなんて、そんな恐れ多いことはできませんと一度は丁重にお断りしたのですが、その後、馳さんの担当編集者より直接連絡をいただき、犬と暮らす者として素直な感想をぜひ聞かせて欲しいとのことだったので、お引き受けした次第です。

    130524-3.jpg

    「青春と読書」は普通に書店に売っているそうですが、なければ注文すれば買えるとのことです。ちなみに『コチラ』で見本誌無料プレゼントも行っているそうなので、欲しい人はこの機会にぜひ申し込んでみてください。そんなわけで一足先に『ソウルメイト』のゲラを読ませてもらったのですが、小説としてはもちろん、へたなしつけ本より、こっちの方がよっぽど役に立つんじゃないかと思いました。皆さんもぜひ読んでみてください。

    130524-4.jpg

    それでは良い週末を。
    あ、『イベント』にお越しくださる方はどうぞよろしく。





    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

月別アーカイブ

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。