• 集計結果とライブ

    まずは募金の件。『報告』した通り、土曜日はひどい雨だったので5万も集まれば御の字だと思ってたんですが、家に帰って集計してびっくり、なんと19万円も入ってました(正確には19万720円)。あの雨の中を、本当にどうもありがとうございました。明日にでも送金して、現地で動いてくれている人たちのガソリン代や諸々の経費に使ってもらいたいと思います。

    それから物資の件。これまでに『チーム富士丸@仙台窓口』には500箱を越える物資が届いているとのことです。これまたありがとうございます。そうした物資は随時動物管理センターや避難所に届けられているそうです。今週には福島獣医師会とも連携をとりながらそちら方面にも運んでくれるらしいです。現在物資の受付はストップしていますが、今後についてはまた現地と相談しつつどうするか決まったら発表したいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

    で、それとはまったく別のライブの件。先週『告知』した通り、Radionixという幻のバンドの再結成ライブのチケット予約受付を本日から開始いたします。どんなライブになるのか当の本人たちもまったく読めていませんが、たぶんいい感じになるはずなので、気が向いたらぜひ来てみてください。おっさんたちの底力を見せつけるべく、だらだらやりたいと思います。

    110425-1.jpg

    それではどうぞよろしくお願いいたします。






    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク