• ご報告

    えー、長いこと引っ張ってすいませんでした。先週末からいっていたちょっと嬉しい報告ですが、この度、私、入籍することになりまして。しかも出来ちゃった婚。などというたぐいのものではなく、実は『Warner Music Life』で続けてきた「Another Side Of Music」という音楽連載が書籍化されることになりまして。しかも、CD付きで。

    アーティストの詳しい情報は書かないし、毎回そのほとんどをなんの得にもならない無駄話についやすというやりたい放題のあの連載が、まさか本になるとは夢にも思っていなかったので、最初にこの話をワーナーさんからいただいたときは本気でびっくりしたんですが、逆にあのゆるさがいいといってくださり、この度、実現へ向けて動き出すことになった次第です。

    とはいえ、さすがにあのままの文章を本にするのはまずいだろうと自分でも思うので、大幅に加筆修正する予定です。縦書きで。縦書き好きだから。ただ、よりアルバム紹介っぽくならないような予感が手直しする前からしています。どうしよう。

    また、これまでに紹介したアルバムの中から、自分の好きな曲をセレクトし、1枚のコンピレーションアルバムを制作するという大役まで担うことになりまして。なんと光栄な。いよいよどうしよう。ひとまず、あの連載の趣旨通り、これまであんまり音楽について詳しく知らなかった人にも「へー、こんないい曲あったんだ」と思ってもらえるような選曲になるよう、過去に紹介したアルバムを再度聴き直したりしているところです。

    発売は春頃、とまだざっくりとしか決まっていないのですが、休日の午後なんかにまったり紅茶でも飲みながら、読んで聴いて、さらにまったりできるようなCDブックになればと思っておりますので、興味のある方は楽しみに待っていてくださいね。制作過程などもまた随時報告いたします。以上が、ちょっと嬉しい報告でした。入籍じゃなくて、残念でした、俺。




    <連載>
    そんな『A・S・O・M』が更新されました。
    書籍化が決まってもゆるいままですが。

    <お知らせ>
    『山の麓・特別編』が更新されました。

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  Another Daysの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

スポンサードリンク

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2020年2月号 Vol.113

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

スポンサードリンク

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

関連サイト

いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)


(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

スポンサードリンク