FC2ブログ

大吉、夏の憂鬱


190819-1.jpg

毎日散歩している砂浜の江ノ島方面は、今年も海水浴客で賑わっていた(腰越付近はまばら)。良く考えたら、こっちに来て5年になるが、海水浴とは無縁だ。サーフィンも数回やっただけで、完全に飽きてしまっている。どうやらそっち系には一切興味がないらしい。なのになぜ海の近くに引っ越したんだろう。

190819-2.jpg

それはさておき、散歩中に良く会うラブラドール連れの人が「朝夕の散歩の時間に気を使いますよねぇ」と言っていた。なので「ですよねぇ、朝は6時半過でもうちょっと暑いですもんね」などと話していると「花火の音が聞こえると震えるし」という。うちもです。

190819-3.jpg

夜、砂浜の方から「パンッ」と打ち上げ花火の音が聞こえただけで大吉は相変わらずブルブル震え出す。何も怖い思いなどしていないし、あの音に関連して嫌なことが起こるわけでもないのに、なぜ怯えるのか。しかし花火と雷を怖がる犬は多い(福ちゃんは珍しく平気だが)。傾向としては幼い頃は平気だったのに、5才くらいから急に怯えだす。謎だ。きっと大吉は、早く夏が終わって欲しいと思ってるんだろうな。

190819-4.jpg

夏生まれなのにねぇ。















<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「大吉に浮かぶ先代犬・富士丸の面影」


<お知らせ>
『DeLoblog』も更新されております。
「愛犬とのSUP CAMP」

あと、デロリアンズ通信Vol.493を配信しました。






コメントの投稿

非公開コメント

大吉君おめでとう

大吉君お誕生日おめでとう。
もう10年・・・
大福君が海と山で元気に毎日過ごせますよう。長生きしてね。
富士丸君とちょっとだけご挨拶したことのあるうちの犬は、花火と雷に震えてましたけど、もう耳が遠くなって、何も怖いものがなくなりました。
老犬かわいい。

我が家のダックスも雷と花火は怖がって、窓の外に向かってずっと吠え続けます。大雨→雷が鳴る事も覚えてしまい、ザーっと降りだすと落ち着きがなくなります。
大ちゃんの気持ちよくわかります。
ほんとに、この時期は嫌ですね~
うちの子も夏生まれなのに…
福ちゃん平気なのが不思議です(笑)

丸ちゃんと大ちゃん似てるのかー。
丸ちゃんの方がおとぼけ感が強い印象が。
スマート大ちゃんはヨダレ垂らしたり頭ぶつけたりしなそう。

No title

小さい時はわけ分からんから 怖くないのでしょう。
コワイというか、この音がイヤ 自己主張出来るようになって怖くなるのかも。

私も いい歳になって地震やら台風の風の音が 前よりコワイ。
これとは違うけど。

No title

大ちゃん お誕生日おめでとう!
体力もあって元気に走り回れて何より!
もう10年・・
毎日会社のPCでブログを確認してたっけ・・
改めて2005年から読み直してしまった!
会社のPCで!
2007年分は明日よむことにする

うちは雷も花火も平気みたい
ぐーぐー寝てる 柴犬11歳! 

苦手はポスティングのお姉さんと
電気の検針の制服の人と 地震

大福コンビで素敵な一年をね!


No title

お幸せに。
犬も人も。

大吉さん、お誕生日おめでとう。

もう8歳ですか…。
あの白く小さかった仔犬が。早いですね。
もうすぐ10年ですか…。
ブログが更新されないことに胸騒ぎを感じ、現実を知って号泣したことが昨日のように感じます。
「大ちゃん、1日でも長生きしてとうちゃんを幸せにしてあげてね」

No title

うちの9歳のアデルも、5年前に起きた広島土砂災害以来、雷に敏感に反応するようになりました(夜の9時から明け方まで落雷がひっきりなしでした)。ついでに今まで平気だった花火の音にもガクブルするようなりました。
やはり得体の知れない音と振動は、言葉の説明で理解できない犬にとって不安と恐怖でしかないのでしょうね。。こうなるとわかっていればあの日の晩、ほっとかずにケアしていたのに……と今更ながら後悔です( TДT)。

もともとの性格にもよりますけど、若いうちは(特に子犬は)好奇心が勝って恐怖心が芽生えにくいものですよね。でも親の知らぬ間に子供は色んな経験を通して学習していきますので、気づかないうちにこんなものがトラウマになってしまってた…ってことはよくありますよ。それは賢い証拠でもありますので、それでいいますと福ちゃんは。。。。。
(*´∀`)あはっ♡

大吉くん、8歳の誕生日、おめでとうございます㊗️
花火の音は、あともう少しの辛抱ですかね〜

うちの黒柴も同じ8月17日が誕生日で無事に5歳になりました。

No title

大吉、もう8歳になったのですね。
富士丸よりも長く父ちゃんの元にいて、
富士丸が座っていた(そしてちょっと破壊してくれた)ソファーから父ちゃんを見つめてくれていますね。

犬との時間は「有限」であることは避けられないですが、富士丸との時間があったからこそ、今の時間をより大切に感じることができますよね。

No title

大吉っちゃん、誕生日おめでとう。
8歳か~あんなにコロコロしてたのに、いつの間にかお兄ちゃんになって…。
これからも福ちゃんといっぱいお山で遊んでね。

父ちゃんさんも、大吉父ちゃん歴8周年おめでとうございます。
大吉っちゃんが7歳を迎えたあたりから不安感というか焦燥感のようなものが文章に出ておりましたので心配しておりました。
どうぞこれからも大福の父ちゃんとして、元気にお過ごしください。

嫌~い! 花火の音

うちの子も、花火が嫌いです。 ドン!よりも、シュ~シュルル~に警戒心を露わにします。 地元の夏祭りの最終日には、打ち上げ時間だな、と思ったら、おやつをあげて気を紛らわせています。 大ちゃん、夏の試練だと思って、その分ドッグランで発散しましょうネ♪

夏の憂鬱対策になれば

大吉君、夏の憂鬱、可哀想…と思っていたところ、有効な対策があるよ!という記事を読んだので、貼り付けておきますね。
父ちゃんが既にご存知で、試したけど大吉君にはあまり効果が…ってことでしたら、ごめんなさい(>人<;)
花火や雷が怖い犬は多いのですね。大吉君が少しでも楽に過ごせると嬉しいです。
http://blog.livedoor.jp/fukuidogcat/archives/1938785.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2019年8月号 Vol.111

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)