FC2ブログ

去年の今頃は


190402-1.jpg

そういえば、昨年の今頃は入院していたのだ。3月16日に階段から落ちて頭を強打し、手術して一命は取りとめたそうだが、階段から落ちたことも入院生活も含めてほとんど記憶がない。去年は桜も見ていないはず。

190402-3.jpg

医師から私の職業を聞かれた嫁は、もう文章は書けなくなると思ってくださいと言われたらしい。そして医師の言葉通り、もう以前のような美しい文章は書けなくなってしまった。あぁ悲しい。

190402-4.jpg

それはさておき、特にリハビリもしていないのになぜか後遺症もなく(ギター5本買った以外)、一年ほどでほぼ元通りに復活していることに驚く。それよりなぜ階段から落ちたのか未だに謎だ。でもその節は心配をかけてすみませんでした。

190402-5.jpg

今年は桜も見れましたよ。




(補足:このストールは『ブライトイエロー』ではないです。緯糸は同じ色ですが経糸ピンクがブライトイエローで、これは経糸紺バージョンです。『懇親会』で見比べてもらうために作った試作品です)










<お知らせ>
『犬のはなし』も更新されております。
「倒れる主を気遣う犬たち?」

あと、デロリアンズ通信Vol.453を配信しました。







コメントの投稿

非公開コメント

No title

大福ちゃんたちはどこを見ているの?
かわいこちゃんでもいるのかな(^^)

穴澤さん、桜を満喫してくださいね。

No title

本当にお元気になられて良かったです。
昨年の今頃の大福ちゃんのお写真は、表情が乏しかったような気がします。。。
今は笑顔が満開ですね!!

No title

あれから1年なんですね。
ホントに後遺症もなくて良かったです!

以前のような美しい文章を読めなくなったのはとっても残念だけども・・

検索すれば美しい文章ってやつはいつでも読めるしね!(フッ、フッ、フッ)

でもね、ホント良かった!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ま、まぁ 同じゴロゴロでも気遣いはありますって。
いつもと違うんだねってのは 分ってるはず。

でも ほんとに奇跡の復活劇ですね。
完治して、油断させるといけないので ちょっと眩暈だけ付けときましたって事ではないでしょうか?
アタマイイ あの方ならやりそうですが♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

デロリアンズ京都上陸!

まさかこんな日が来るとは!

今井さんと奥様から少しずつ怪我の状態と回復されている詳細がわかり、緊張しながらレポを読む日々でした。
ギターと照明器具の衝動買いなんてかわいいお話です!

デロリアンズ商品を京都で見られる日が来るなんて!
「雲が生まれる」さんの展示会も始まっていて週末が楽しみです!

No title

以前と同じような愉快な文章が読めてとっても幸せです!

No title

犬より先に 死んではいけない って
誰かが言ってた 

事故から1年経ったんですね。
後遺症もなくて本当によかった。
奇跡に近い回復力だと思います。
今年は大福ちゃんと一緒に沢山桜を見て下さいね(^^)

お花見🌸のタイミングで関東は寒くなっちゃいましたねぇ。
ワンコたちには快適なのかもですが、人間は焼酎お湯割でほっこり♨️

美しい文章とは…

奇跡の復活、本当に良かったです。
日に日に明らかになっていく状況に、「本当に良く無事だったな…」と思いました。いびきかき始めたとか、もう本当に良く無事だった!
大福ちゃんたちも、今年は寂しくないね。いっぱい父ちゃんに甘えるんだよ。おやつもいっぱいもらおうね。それから奥様もねぎらってくださいね。
山の家はまだまだ桜には早いですから、二度お花見楽しめますね。奥様、甘えるチャンスですよ~。

しかし…あのギター三昧がたいした後遺症じゃ無い…?照明器具の大量増加は?エフェクターボードの制作は?…いやいや、結構大変ですよ。命の危険がないだけで。

No title

あー、本当に良かったとしみじみ思います。穴澤さんの体はみんなのものですから、大切にしてくださいね。

美しい文章が書けなくなったって……(笑)。クスっと笑える文章は以前と変わらないですよねー。

今年はみんなと一緒にお花見出来て、本当に良かったですね。
今年の桜は長く楽しめるそうですよ。
幸せな春を満喫して下さいね。

今年はみんなで♥

今年はみんなでお花見できて、めぐみさんもワンズも喜んでいるでしょう。
ほんとよかったよかった。

美しい文章が書けなくたって、ギターを5本買ったっていいじゃないですか!家族みんなが笑っていられれば!!

本当に良かった

心配したぞなもし。
家族揃ってのお花見出来て
本当にによかったなも。

父ちゃんの卓上ランプ収集が
私にも伝染してまった・・・。どうしよう。

ゆーちゅーばー穴澤さま(笑)

動画拝見しました。
福ちゃん、目ェ開いてないし(笑)
ホントに海岸が好きじゃないんだなーと、よく分かりました。

「丈夫だ」を何度も強調してたことに笑ってしまいました(失礼)
近いうちに、流暢な喋りの立派なゆーちゅーばーへ。。?!
期待しております。

No title

変わらず「美しい文章」が書けているからこそ「書けなくなった」と言えるということですよね。
去年の今頃、退院されたようだったので、桜は見れたのかと思ったけど、去年は今年に比べて開花が早かったんですね。
今年は花見ができて、何よりです。
▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2019年11月号 Vol.112

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)