FC2ブログ

謎の後遺症


181123-1.jpg

先日、突然『謎のめまい』になったと書いたら、私もなったことがありますというコメントが多くて驚いた。頑張ろうぜ、めまい仲間たち。しかし「耳石」ってなんなのか。とにかく、最初は頭の怪我の後遺症を疑ったので、違ってホッとした。

181123-2.jpg

それはそうと、これは「Chaki(チャキ)」というメーカーのピックギター。「憂歌団」の内田勘太郎さんが弾いていた、知っている人は知っているその筋では有名なギターだ(ちなみにこれは1970年代よ!)。

181123-3.jpg

なぜそれがうちにあるのかというと、話は少し遡る。ある夜、ビールを飲みながらヤフオクを見ていたらこのギターが目に止まり、6万8千円くらいで競っていたので軽い気持ちで6万9千円と入札してみたら(チャキは通常10万円以上だからすぐ負けると予測)、なんとそのまま落札されてしまい「えぇー!!」となったのだ。

181123-5.jpg

いつか欲しいと思っていたし、状態もいいから嬉しいのだが、また増えてしまった。『1円』のものも含めて、4月に退院してから約半年で5本もアコギを買っている。ギターはそんなに必要ない。それくらい分かっているのに、また増えてしまった。

181123-4.jpg

こんな後遺症があるのねぇ。














<お知らせ>
『(3周年記念)DeLoreansマグカップ』が完売しました。






コメントの投稿

非公開コメント

めまいより深刻な!

こっちの後遺症の方が深刻ですね。
も一回、病院行って主治医さまとご相談を!
もしくはどれかを有効利用する目的として是非【ライブ】を!

謎の

後遺症のせいにしていませんか?

ふふふ

こうなったらライブでギターの数々をお披露目するしかないですな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

恐るべし、後遺症。
体調不良の原因がストレスと言われると、何だかモヤモヤしませんか?
解決するにも自分でコントロールできないことだってあるのに。
でもお薬効いたみたいで良かったです。

あはは~♪

こんな後遺症なら、軽いのではないの?
ギターをつま弾いてリハビリということでよろしいのではないでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タイトルを見て一瞬ひやっとしましたよ(^ ^)
よかった。頭の後遺症じゃなくて。

No title

とうちゃん、それはラッキー♡。オークションで状態のいいChakiが手に入ったんだもんね。
うちのツレは結構ビビリで、オークションに手を出せない。ネットでいろいろ検索するも、やっぱり実店舗で購入する小心者( *´艸`)。
憂歌団、懐かしい。初めて演奏を聴いたのは、京大講堂。拾ってきたギターをかき鳴らす勘太郎さんの迫力に衝撃を受けました~。って、うん十年前の話。
とうちゃん、それが後遺症なら、まだまだ続くかも~(*^▽^*)。

最後の一コマ

大吉「ちょっと何やってんの」
福ちゃん「あれ食えんのかな?」

それって。

半年分のアコギでカヤックが買えたんじゃ。。(笑)

No title

重篤な後遺症ですね、それは。
ギターを買いまくる病。
不治の病でしょう。
富士丸?かな。

私もめまい症

私もめまい症です。英語でBVVPと略します (Benign Paroxysmal Positional Vertigo)。YouTubeでBVVPを検索すると(英語がお勧め)頭を動かす治療法がいくつも紹介されています。私は薬が効かなくて長い間苦しみましたが、頭動かす運動(?)でほぼ完治しました。時々再発するのですが、対処方を知っているので大丈夫!
やり方は何種類もありますのでご自分にあう方法を見つけてください。要するに、粉みたいなのを三半規管の外側へ流し出すっていう事みたいです。
いずれの方法も人に見せられない・・・・笑

No title

大変心配しておりました。
チャキを購入されたと知り。。。
お元気そうでなによりだと思いました!
5本のアコギ、間違いなく謎の後遺症です!
(あぁ、また家で穴澤さん5本目買ってたなー、とか言われるやん。。。)
▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2019年11月号 Vol.112

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)