FC2ブログ

でかお。


訃報です。『明日もいっしょにおきようね』のモデルとなった猫でかおが、18日に息を引き取ったそうです。昨年12月に再会した際は元気そうだったのですが、今年の6月下旬頃から下痢がひどくなり脱水症状をおこしたため、動物病院に入院したという話は聞いていました。一時はかなり危ない状態だったけど点滴と薬で少し元気になったと知らせを受けたので、あぁ良かったと思っていたのですが。

痩せてしまったけど食欲はあるらしく、入院して治療を続けながら早く元気になってくれるよう願っていたのですが、先週末くらいから容体が急変し、18日の朝方に亡くなったそうです。最後は、家で看取られました。獣医によれば、推定12〜15歳前後とのこと。飼い主のノリコさんも、常々「でかおの絵本がたくさんの人に読んでもらえて嬉しいです」と喜んでらしたので、大変悲しんでおられました。

でかおに会ったのは3回ほどですが、とても穏やかで大人しい、大きな青い目をした猫でした。何より、でかおが元気でいてくれたおかげで、あのような絵本を作ることができたのに、もっと長生きしてもらいたかったと残念でなりません。ただ、今後は、絵本の最後に書いた思いとは別に、こんなすごい猫がいたんだよ、という意味でも、読み聞かせなどの機会を通して、でかおの絵本を広げる活動をしていきたいと思います。

120719.jpg













<お知らせ>
7月21日で予定されていた『リブロ池袋本店』での読み聞かせ&サイン会は予定通り行います。

プロフィール

穴澤 賢 (あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。フリーライター(鎌倉市腰越在住)。犬と猫と音楽と酒が好き。自称釣り人。2015年11月、長年の愛犬との暮らしで欲しいと感じたものを作るブランド「デロリアンズ」を立ち上げる。

anazawa_masaru[at]yahoo.co.jp([at]→@)

大吉(だいきち)

2011年(8/17)茨城生まれ。
里親募集サイトからもらわれる。何がまざっているかわからないくらいの雑種犬。左右の耳の立ち方が違うのが特徴。若干ビビリ。

福助(ふくすけ)

2014年(1/11)生まれ(推定)。 センターから保護団体を経て我が家へ。収容される前の経歴は不明。本棚から器用に本(ハードカバー)を抜き出して粉砕するのが趣味。

ねこ 2019年8月号 Vol.111

「犬飼いから見たねこの不思議」連載中

DeLoreans Shop おすすめ商品
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
いつでも里親募集中! ただのいぬ。プロジェクト 富士丸な日々

管理人オススメ

「保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと」
(新潮社)



(コメント) マドの飼い主、片野ゆかさんの本。ためになりました。

「ソウルメイト」
(集英社)


(コメント) 馳星周さん初の犬小説。僭越ながら帯コメントを書かせていただきました。

「寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち」 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

(コメント) この内容でこの価格で出すところがスゴイ!

月別アーカイブ

当サイトはリンクフリーです。
(画像の無断転載はご遠慮ください)